年度末、子ども(幼稚園)関連のお金 覚え書き

公開日: : お金の節約ワザ, 子育て


うちの子どもの幼稚園の卒園式は、来週木曜日。あと何日幼稚園に通うのかな・・・と数えてみると、今日を入れて、あとたったの7日しかありません。なんだか、感慨深いような、寂しいような。
でも、そんなふうに思っているのは親だけみたいで、長女自身は、幼稚園を卒園することよりも、新しく始まる小学校生活に思いを馳せ、ワクワクする気持ちのほうがずうっと大きいみたい。

さて、年度末ということもあって、お金を払ったり、お金を受け取ったりすることが多いこの頃。
自分自身の覚書を兼ねて、子ども(幼稚園)関連のお金の出入りをまとめておこうと思います。





*
我が家の子どもたち(娘2人/年長&年中)が現在通っているのは、私立の幼稚園。月謝は、22,400円×2人で、ひと月44,800円かかります。これとは別に集金袋で集める給食費が、(月によって変動しますが)だいたい一人一ヶ月4,000円~5,000円程度。
幼稚園の月謝と給食費を合わせると、子ども2人でひと月約55,000円かかっています。
(※ちなみに我が家は徒歩通園ですが、バス通園をすると、ひとり3,000円追加になります。)

年間で計算すると、55,000円×12ヶ月で、66万円。けっこうな額ですね。(実際は、このほかに、用品代や雑費代、習い事でもっとかかっています。)
で、今月、年度末ということがあって、いくつか補助金が戻ってきました。

ひとつは、子どもの幼稚園独自のシステム(?)で、弟妹奨学金というもの。
同じ園に兄弟姉妹が同時に在籍している場合、下の子に一律33,000円が支給されます。
現金で手渡されるので、先日園まで出向いて受け取ってきたのですが、これは幼稚園が独自に実施しているものなので、所得とかは関係なく、一律33,000円支給されるようでした。
もちろん、幼稚園によって異なるとは思いますが、参考までに。

二つ目は、住んでいる市の制度で、私立幼稚園の就園奨励費補助金というもの。
「私立幼稚園に満3歳児・3歳児・4歳児・5歳児を通園させている家庭に、市民税の課税状況に応じて、授業料の一部を補助します。」という内容で、我が家は長女、次女それぞれに補助金が振込まれていました。(長女分より、次女分のほうが金額が大きかったです。)
これもお住まいの自治体によって制度の有無や内容に差異があるとは思いますが、参考までに。

三つ目は、県(愛知県)の私立幼稚園授業料軽減補助金というもの。
愛知県の場合は、
(1) 市町村から就園奨励費補助金をうけていること
    (愛知県の制度は、市町村の就園奨励費補助金制度の上乗せの制度になります。)
(2) 同一年度内に就園する第1子であること(第2子以降については対象外となります。)
という条件で、年額3,500円~9,700円の補助金が支給されます。我が家は長女(第1子)のみに3,500円が振込まれていました。


子どもの幼稚園関連で、受け取ったお金は上の3つでしょうか。私立幼稚園に2人同時に通わせているとけっこうお金が出て行くので、こうした補助金制度の存在は、ありがたいです。我が家は子ども2人の学資保険を年払いにしていて、その支払いが4月にあるので、それに充てるつもり。

4月からは長女は公立小学校に入学するので、月にかかるお金はかなり少なくてすみそう。
まぁ、きっとその分、来年の3月に受け取れる補助金は減る(なくなる?)のでしょうけれど。
(今まで無料だった電車も子供料金になるし、来年からは医療費も3割負担になるし。)

出て行くお金、入ってくるお金を把握して、先々に備えていきたいと思います。


【参考】 ブログ過去記事
生命保険の見直し、FPに無料相談をしてもらいました。(体験談)

保険マンモス

[PR] 学資保険・こども保険ナビ



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!

関連記事

no image

サンタクロースからの手紙

あれは確か中学生時代、なにかの雑誌で見かけた「サンタクロースからの手紙」に非常に興味を持って、お小遣

記事を読む

家庭学習教材「月刊ポピー」のお試しパックを請求してみました。

小学一年の長女のために、家庭学習教材「月刊ポピー」の無料お試しパックなるものを請求してみました。

記事を読む

おうちで手巻き寿司は、安い・おいしい・楽しい!

我が家は夫が平日休みで、週に約2回ある夫の休みは、「家族みんなで晩ご飯を食べられる日」です。(夫

記事を読む

生命保険の見直し、FPに無料相談をしてもらいました。(体験談)

ライフステージの変化に応じて必要な保障も変わるから、保険も見直さなくてはならない・・・。 一般的によ

記事を読む

[節約&エコ] 車購入ではなく、カーシェアリングという選択

先日、「節約主婦9人のブログ」に、「私が(わが家が)買わないもの ~セカンドカー~」という記事を

記事を読む

Comment

  1. より:

    卒園・入学の春はあわただしさと感慨深さが入り混じりますよね
    うちも私立幼稚園だったので月謝+給食・牛乳代+雑費で月に3万弱かかってました
    小学校は公立で給食代と雑費だけで月5000円前後
    差額分で家計が楽になると思ったけど、そんなことはなく・・・・・・
    う~ん・・・・いったいどこに消えてしまったんだか・・・・(^_^;)

  2. 管理人ayan より:

    ★梅さんへ

    こんにちは、コメントありがとうございます。
    お返事遅くなっちゃってごめんなさい~。

    > 小学校は公立で給食代と雑費だけで月5000円前後
    > 差額分で家計が楽になると思ったけど、そんなことはなく・・・・・・

    まわりの小学生ママさんもそのようなことをおっしゃっていました。
    医療費も(自治体によるかと思いますが)かかるようになってくるし、
    塾や習い事にかかる費用も増えるし、電車も無料じゃ乗れなくなるし・・・
    と、お金がかかるようになってくるポイントも増えるのでしょうね。



管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス主婦。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。
旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター。

>> 詳細プロフィールはこちら

記事数 : 1,236 / コメント数: 2769

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑