聞き流すだけの英会話教材「スピードラーニング」ってどうなの?

聞き流すだけの英会話教材「スピードラーニング」ってどうなの?

Posted at 10/10/25

»»

»»

»»


聞き流すだけの英会話教材「スピードラーニング」

プロゴルファー石川遼選手が使っていることで有名な英会話教材「スピードラーニング」。
先日、スピードラーニングを販売している株式会社エスプリラインさんのお話をきく機会があり、そのときに『スピードラーニング英語』の試聴用CDをいただいたので、ここ最近聴いています。


スポンサーリンク


*
テレビやラジオでCMをご覧になったことのある方もいるかと思うのですが、スピードラーニングは、辞書もテキストもいらない、"聞き流すだけ"の英会話教材。"リラックスして英語を聞き流しているうちに、だんだん英語の音に耳が慣れ、ある日突然、英語が口から飛び出してきます。"という触れ込みだけど、ほんとなのかな~?って思ったことがある方もいるのでは。

>> 私の耳は正直でした。本当に「聞き流すだけ」で英会話が身についたんです


英語が話せるようになる『スピードラーニング』の8つの特長


スピードラーニングの8つの特徴を公式サイトより抜粋します。
  1. 聞き流すだけ

  2. 英語の後に日本語を収録

  3. 英語を英語で理解できる

  4. BGMにクラシック音楽

  5. 英語のみを収録したCD付き

  6. きれいな英語で話せるようになる

  7. 英語を日本語より先にキャッチできる

  8. 海外ですぐに使える表現が満載

私が聴いた試聴用CDは英語&日本語の部分で約18分、英語部分で約6分という短めのもの。ゆったりとしたクラシック音楽をBGMに、タクシーの運転手と乗客の会話、カップルのマクドナルドでの会話、デパートの店員と女性客の会話、スーパーマーケットでの母娘の会話など、日常でよくありそうな会話シーンが展開されます。


『スピードラーニング英語』試聴用CDの感想


感想を書く前に私の英語力を書いておくと、私は独身時代にオーストラリアに一年半住んでいました。本のツアー会社や日本料理レストランなどでアルバイトをしていたのでまわりに日本人の多い環境ではありましたが、海外でなんとか暮らせる程度には英会話ができました。
(海外に住んでいたというと、「じゃあ、英語ペラペラなんだね~!」と言われたりしますが、海外に住んでいたといっても英語力には個人差が大きく、ネイティブスピーカー並みに流暢な人もいれば、中学英語のみで乗り切ってる人もいます。私は「なんとか英語で日常生活はできるけど、ネイティブスピーカーとまったく問題なく話せるレベルではなく、英語の講義を受けたり字幕なしで映画を観るのにはけっこう苦労するレベル」でした。)

ただ、帰国して8年も経つと、わずかばかりの英語力もどんどん退化しているのを感じます。
日常で英語を使うことはほぼ皆無で、聞くほうは、たまに洋画を(日本語字幕つきで)観る程度。それでも、オーストラリアに住んでいたころと比べると、英語の聴きとり能力がかなり落ちていることは否めません。

だから、私がスピードラーニングを聞く目的は、「ぜんぜん英語をしゃべれな人が海外旅行などのために英語を覚えたい」ではなくて、「退化した英語耳は取り戻したい」ということ。
スピードラーニングを試聴する前は、そういう目的に適う教材なのかなーということが気になっていました。(誤解を恐れずに書けば、単一の教材で、いろいろな英語レベルや学習目的の人のニーズに対応できるのかな?という点が心配でした。つまり、簡単すぎやしないか、ということ。)

で、実際に聞いてみてどうだったか? 正直なところ、試聴用CDでは英語部分だけでほぼ内容が理解できてしまったので、私が思っていたよりも「簡単」で「聞きとりやすい」英会話文でした。発音がとてもクリアなせいもあるかもしれません。

ではあまり意味を感じなかったか?というと、そんなことはありませんでした。
私の場合、「英会話を聞きとって、何を言っているのか理解する」ことはできていたのですが、「自分の思っていることを英語で話す」能力が低いので、このCDでいろいろなシーンの英会話を聞き流すことで、「こういうときはこういう言い方をする」ということが自然に身に付きそうだと感じたからです。

「海外にすぐに使える表現が満載」とありましたが、ほんと、「英語をシャワーのようにあびることで、英語がしゃべれるようになる」感覚です。これって小さい子が両親の会話を横で聞いていて、自然といろいろな言い回しを覚えてしまうのによく似ていますよね。
聞き流し=リスニング能力UP、と思われがちだけど、実はスピーキング能力UPに効果的な気がします。

アイロンをかけながら、洗濯物をたたみながら、車を運転しながら・・・。目と手は使っているけど耳は空いている細切れの時間に、スピードラーニングはちょうどいいと思いました。
「じゃまになる」ようなCDや、「しっかり集中して聞かなきゃいけない」CDはいやだけど、これはクラシックがBGMになっているせいもあって、流していてもストレスを感じず、聞き流すことができるのがいいと思いました。iPodなどに落として移動中に聞くというのもいいかもしれませんね。


スピードラーニングの詳細はこちら


スピードラーニング初回セットは送料無料。10日間試聴してから購入できるそうです。

10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』


<10日間試聴に関しての補足>
試聴用CDのみが届くわけではなく、申し込みをすると、第1巻と第2巻のCD、スクリプトブック、試聴用CD、体験談DVD、案内資料が届きます。10日間の試聴期間中に無料の試聴用CDを聞いたり、体験談DVDや案内資料を見て、受講するかどうかを検討できるそうです。
返品する場合の返送料だけは購入者負担となりますが、返品する場合でも、無料の試聴用CDと体験談DVDはお手元に置いておいて良いとのことです。
試聴用以外の第1巻、第2巻を開封した場合には、返品不可となるそうなのでご注意ください。


▼子ども向け教材もあります。
『スピードラーニング・ジュニア』


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


この記事は楽しんでいただけましたか?
ツイッターでもお得情報などつぶやいています。
warashibeをフォローしましょう  My Yahoo!に追加 



試してみました(レビュー)の最新記事5件

プロフィール

管理人ayanイラスト画像 ・ H.N : ayan
 ・ 居住地 : 愛知県
 ・ 年齢 : 30代後半
 ・ 家族 : 夫と娘2人
 (小学生)、ネコ1匹。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています!

>>> 詳細プロフィールはこちら

 warashibeをフォローしましょう

カテゴリ

人気記事

月別アーカイブ

あわせて読みたいブログパーツ

ブログタイムズ