HOME | はがき懸賞 | 懸賞サイト一覧 | 大量当選懸賞 | オークション | バナー広告収入 | ポイント獲得 | | サーバー比較 | ホームページ作成 | わらしべ日記 | バナーギャラリー | コラム | 掲示板

目指せ☆ネットでわらしべ長者 > 嗚呼、節約生活!

「目指せ☆ネットでわらしべ長者」管理人ayanの節約生活をつらつらと書いていきます。不定期更新。
ちなみに、読んでも節約生活術の役に立つことは少ないと思います(笑)。反面教師にはなるかも・・・。



INDEX
1 ) 若かりし頃は節約なんて
2 ) オーストラリア行きを決意
3 ) オーストラリア極貧生活   
4 ) オーストラリア極貧旅行
5 ) WWOOH(ウーフ)初体験
6 ) 知性的!節約生活考察






オーストラリア極貧旅行
シドニーでの語学学校生活&バックパッカーズ30人部屋生活を経験した私は、その後「ラウンド」と呼ばれるオーストラリア周遊の旅に出ました。本来の「ラウンド」の意味は、オーストラリア大陸を一周することのようですが、私が実行したのは東側半周のバスの旅でした。

といっても、日本の数十倍はある国土のオーストラリアのことですから、都市から都市への移動も半端な距離ではありません。バス車中30数時間なんて区間もありました。ガソリンスタンドのようなところのトイレで洗顔と歯磨きをし、もううら若き(?)乙女とは口が裂けても言えない有様(笑)。

私はバックパックと呼ばれる丈夫で大きなリュックサックを背負って旅をしていたのですが、その中に入っていたもの(食料)は、食用油、米、小麦粉、しょうゆ、砂糖、塩、パン、りんご、クラッカーなどの保存食、水道水に詰め替えたミネラルウォーターのペットボトル、などでした。外食はもったいなくてあまりできなかったので(※マクドナルドくらいはたまにしていましたが^^)、ほとんどがこれを元に自炊生活で乗り切っていました。たいていどこの町にもWOOLWORTH(ウールワース。米資本の巨大スーパーマーケット)やCOLES(コールス。同じくスーバーマーケット)がありましたので、ここで安いベーコンや肉、野菜、牛乳などを購入し、たいていバックパッカーズの中にあるキッチンで簡単な調理をして食事をしていました。おかげで、(炊飯器ではなく)なべで米を炊くのはずいぶん上手になったものです^^;

話が少しそれますが、海外で食品を買うときに、日本のようにこぎれいにパッキングされていないことが多いです。肉などはまあ、パックに入っていることが多いですが、マッシュルームやジャガイモ、ピーマンなどはほとんどすべて量り売りでした。量り売りと言っても1個からOKなので、私のような単身旅行者(単身生活者)にはかなり便利でしたね。
あとは、週末などはチャイナタウン(中華街)で生鮮市場のようなものが開かれるので、それを夕方頃に狙って行って、ほうれん草3束1ドル(70円程度)などでゲットしたりして、さらにそれをキャベツ2玉1ドルで購入した人と半分交換したり(←これがほんとのわらしべ長者かも^^)、いやホント、たくましくなりました。

旅行中も、例の30人部屋バックパッカーズではないですが、たいてい4人〜8人程度のドミトリー(相部屋)に泊まりました。宿泊費を浮かすために、わざと夜発のバスを予約したりもしました。実は、一度だけですが、野宿(!)も経験ありです(笑)。べつに野宿してまで宿代を浮かそうとしたわけではななく、いつも宿の予約なしで旅していた為、たまたま空いている宿を見つけられなかったためです。海の近くの町だったので、一晩中海岸で潮風を浴びて座っておりました。
なんか、「青春!!」って感じですね。(若かったなあ^^;)

その後、旅の途中で「WWOOF」(ウーフ)というものを知りまして、
このWWOOFをしながら、旅を続けることとなります。WWOOFにつきましては、長いので次のページへ。 ⇒ WWOOH(ウーフ)初体験

「目指せ☆ネットでわらしべ長者」に戻る

当サイトの内容・構成・デザイン・画像の無断転載、複製(コピー)は一切禁止です。
Copy right (C) Since 2004/1/1 「目指せ☆ネットでわらしべ長者」 All Right Reserved.
URL: http://warashibe.info/
mailto: warashibe_ayan@hotmail.com

HOME | はがき懸賞 | 懸賞サイト一覧 | 大量当選懸賞 | オークション | バナー広告収入 | ポイント獲得 | | サーバー比較 | ホームページ作成 | わらしべ日記 | バナーギャラリー | コラム | 掲示板