オラクルトライアルセットを購入すると、1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

スマホで撮った写真に言葉を添えて、数タップで絵はがきを送れるサービス

photoback moca

スマホで撮った写真に言葉を添えて、数タップで絵はがきを送れるサービス「家族の絵はがきアプリ モカ(moca)」をphptobackがリリースしたそうです。初回お試し1枚無料(※送料50円のみ必要)というキャンペーンをやっていたので、自分あてに1枚オーダーしてみましたよ。

で、上が届いた絵はがき。写真は、去年の夏に妹たちとアメリカに行ったときの思い出深い1枚です。素朴な風合いのあるオリジナル合紙はがきは、真っ白ではなくて、ややクリームがかったオフホワイトで、光沢のないマットな厚紙です。(※6色印刷マット仕上げ)

家族の絵はがきアプリ moca

私が利用したのはphotobackの「家族の絵はがきアプリ モカ(moca)」。利用するには、App StoreまたはGoogle playから無料アプリをダウンロードする必要があります。
スマートフォンの「写真」、あるいはInstagramからも絵はがきを作ることができます。

photoback moca

photoback moca

厚みは約1mm。普通の写真プリントのようにそったり丸まったりする心配もないし、光沢プリントよりほこりもつきにくそうだから、このままミニイーゼルとかにのせて飾りたくなっちゃいます。^^

photoback moca

テンプレートは2種類、書体3種類は3種類から選べます。ちょこっとした1行~2行の文章がおしゃれな感じに仕上がるので、長いメッセージを書くのが苦手な方も心配いりません。

スマホの写真ってそのままにしちゃうことあるけど、例えば子どもの写真をスマホからぱっとオーダーして、絵はがきで実家の両親におくるとか、そういう使い方もいいですね。
もうすぐ卒業・入学式シーズンですから、お子さんの晴れ姿を送るのも喜ばれそうです。
私が思いついたのは、親戚や友達から贈り物(お歳暮、お中元、お祝いなど)が届いたとき、それが食べ物なら、家族みんなでそれを食べている写真に、「おいしくいただいてます! ありがとうございます♪」のヒトコトを添えて送ること。これ、もし私がされる側だったら、すごく嬉しいです。

プリントアウトして、宛名書いて・・・ってのが億劫な人でも、「1枚だけプリントするのも面倒だなぁ」って人も。絵はがき1枚を直送できるってのはいいと思いません?
現在初めての方向けに、1枚無料お試しキャンペーンをやっているので、どんな感じか試してみたいという方はオーダーしてみては。なお、絵はがきは無料ですが、送料として50円かかります。

>> photoback モカ(moca) 1枚無料キャンペーンこちら

なお、初回1枚無料キャンペーンの利用は、初めての方1人1回限り。
次回以降は通常価格(1枚のみ300円/枚、2枚以上250円/枚。税込・送料込み)です。

※1枚無料キャンペーンがいつまでかは不明。(予告なく終了する可能性があります。)

【追記】
友人に「この絵はがき、画質はどう?」と聞かれたので、追記します。

この絵はがきは、一般的な写真プリントみたいな「くっきり鮮やか」っていうのとはちょっと違います。マットな厚紙ということもあり、雰囲気のある仕上がりになっていて、鮮明ではないけれど、粗いわけではなく、私は好きですね。空の色のグラデーションなんかはきれいに出てる気がします。
ちょっと極端な表現ですが、絵画風のエフェクトをかけたアートっぽい雰囲気に近いかもしれません(あくまで雰囲気ですよ、実際はエフェクトかかってません。)

あと、注文した絵はがきが直接ポストに届くわけですが、透明ビニール袋に密封された状態で届くので、お天気が悪くても絵はがき自体が濡れる心配はなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA