ノンアルコール・ビアテイスト飲料 ハイサワー・ハイッピー

ノンアルコール・ビアテイスト飲料 ハイサワー・ハイッピー

Posted at 08/12/05

»»

»» Comments(2)

»»


ハイッピー ビアテイスト

一日の仕事を終えて、またお風呂上りに一杯のビールをゴキュゴキュ・・・ぷはぁ!
そんな人(主に夫ですが)の「たまんねー!」な顔を見るにつけ、羨ましい気持ちを抑えられない私ですが、実はビールが苦手。美味しそうにビールを飲む人を見るたびに「飲んでみようかな」と思うのですが、いざ飲んでみると、最初の一口は「あ、おいしいかも」と思うのですが、続く二口めで「苦(にが)・・・」となってしまうんです。

のどごしスッキリで、泡がシュワシュワで、ごくごくっと喉を流れ落ちていく爽快感! 
そんな感覚を私も味わいたくて、(ビールの代わりに)コーラやレモンスカッシュを手を取ってみるのですが、甘すぎてしまうんですよね。かといって、無糖の炭酸水もちょっと違う。

普通のビールじゃ苦くって飲めない私も、ビールを飲み干したときのようなのどごしや、爽快感を味わえたらな。「プハー、たまんねー」な顔をした人たちの仲間入りができたらな。
そんなワガママな私の夢をかなえてくれる飲み物、それが「ハイサワーハイッピー」でした。


スポンサーリンク


*

ハイサワー ハイッピーとは (ハイッピーの特徴と飲み方)


ハイッピーはノンアルコールの清涼飲料水。ビールでもサワーでもない新感覚の飲み物です。ビールみたいなたっぷりの泡とホップの苦味が楽しめます。お酒で割ってもそのままでもOK!

ハイサワーハイッピーは、「お酒をわるならハイサワー♪」のCMで有名な博水社から2006年に発売された大人向け炭酸飲料なのですが、実はここ数年で新しく考案されたドリンクではなく、その原型は昭和40年代に、6年の歳月をかけて開発された商品なのだとか。
当時、発売を目前にして、海外の原料メーカーが倒産するという事態に直面し、発売を断念した商品を、40余年の歳月を経てようやく発売できた、蔵出しの商品だということです。
どことなく昭和レトロな香りの漂うパッケージも、そんな開発エピソードを聞くと頷けますね。


ハイサワーハイッピーの飲み方は大きく分けて2通りあり、ひとつは焼酎やウイスキー、ジンなどを割って楽しむ割り用飲料として、もうひとつはお酒と割らずにそのまま飲む方法です。

ハイッピービアテイストと、ハイッピーレモンビアテイストがあり、ビアテイストのほうは、ちょっとシャンディ・ガフ(Shandy Gaff)を思わせる味。(シャンディ・ガフ:ビールをジンジャーエールとビールを1対1で割ったイギリスで古くから飲まれているビアカクテル。)
レモンビアテイストはビアテイストよりレモン果汁が多い分、よりすっきり感が強く、ビールっぽい苦味が控えめ。個人的にはこちらのレモンビアテイストのほうが好みでした。

ビールっぽい味だけど、もっとすっきりしていて、苦すぎない。なにも割らずにそのまま飲んでも「ジュース」という気はしなくて、お酒を飲んでいるような気分になれちゃいます。^^
(あ、ただ、キツい炭酸が苦手な方にはおすすめできませんが・・・。)
ランチタイムだったり、車での外出だったり、仕事が残っていたりして、お酒を飲みたいのに飲めない・・・そんなシーンにもいいかもしれません。低カロリー(ビアテイストは9kcal/100ml、レモンビアテイストは13kcal/100ml)なので、ダイエット中の方やメタボリックシンドロームが気になる方にもぴったり。プリン体もゼロ、保存料も無添加とのこと。


ハイサワー・ハイッピーで焼酎や梅酒を割ってみる!

ハイサワー・ハイッピー(レモンビアテイスト)

ハイサワーハイッピーの王道の飲み方は、焼酎、ウイスキー、ジンなどをハイッピーで割って飲む方法。濃さはお好みでよいと思いますが、基本としては焼酎やウイスキー1に対して、ハイッピー4くらいだそうです。グラスに焼酎などと氷を入れて、グラスを斜めにして冷やしたハイサワーハイッピーを注いでいき、最後にグラスを立てて上から注いでできあがり♪

感激したのは、モコモコの泡のきめ細やかさ、クリーミーさ。サワーやカクテルじゃ、こうはいきません。ビールを飲む人がよくいう「泡と液体が同時に口に入ってくる感覚」の良さがようやくわかった気がします。プハーッ!

我が家では、「焼酎割り」と「梅酒割り」を試してみました。焼酎割りは、焼酎をストレートやロックで飲めない私でもゴクゴク飲めるおいしさで、女性好みの味だな、という印象。

そして、私がとっても気に入ったのは「梅酒割り」。梅酒ソーダに近いんですが、モコモコの泡とかすかなビアテイストとともに飲む梅酒は初めて。アルコールの弱い私でも、このハイッピー梅酒割りならお代わりできちゃいます。

ハイッピー特設サイトにも「梅酒を割る」って飲み方は紹介されていなかったけど、オススメ。
お風呂上りにお鍋を囲んで、梅酒ハイッピーで乾杯! まさに「たまんねー!」瞬間です。
今回は試飲モニターとして飲ませていただいたのですが、もっとメジャーになって、近所のスーパーでも普通に買えるようになったらいいのにな、と思いました。


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


この記事は楽しんでいただけましたか?
ツイッターでもお得情報などつぶやいています。
warashibeをフォローしましょう  My Yahoo!に追加 



試してみました(レビュー)の最新記事5件

プロフィール

管理人ayanイラスト画像 ・ H.N : ayan
 ・ 居住地 : 愛知県
 ・ 年齢 : 30代後半
 ・ 家族 : 夫と娘2人
 (小学生)、ネコ1匹。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています!

>>> 詳細プロフィールはこちら

 warashibeをフォローしましょう

カテゴリ

人気記事

月別アーカイブ

あわせて読みたいブログパーツ

ブログタイムズ