高温スチームで汚れを取る【H2Oスチームモップ】 使用感レビュー

高温スチームで汚れを取る【H2Oスチームモップ】 使用感レビュー

Posted at 09/08/24

»»

»» Comments(3)

»»


H2Oスチームモップ

頑固な汚れも高温のスチームで落とす【H2Oスチームモップ】到着の記事の続きです。
前回は商品到着レポートを書きましたが、今回は実際にH2Oスチームモップの実際の使い方や、使ってみた感想を書きたいと思います。


スポンサーリンク


H2Oスチームモップ 商品使用

DSC02578.jpg

こちらがH2Oスチームモップを実際に手に持ってみたところ。商品重量は約3.1キロ。片手でも持てないことはないですが、水をタンクに入れているせいもあり、それなりに重さはあるかな?と感じました。(水は満タン時で800ml)

上写真では、ヘッド部分に「パワフルメガマット」を取り付けています。ひもを、留め具のボタンを押しながらひっぱり、しっかり締めて固定して使います。このパッドは吸水性に優れているので、水っぽい汚れや広い範囲、長時間のお掃除におすすめとのこと。具体的には、フローリング、タイル、たたみ、大理石、リノリウムの床の洋室・和室に適しているそうです。

H2Oスチームモップはゴミを”取り除く”効果はないため、スチームモップを使う前に、ホウキで掃いておく、もしくは、掃除機(吸引式)でホコリなどを取り除いておくのがベター。


DSC02689.jpg

まず、専用タンクを取り外して水(水道水)を注ぎ、電源プラグをコンセントに差し込みます。
コンセントがきちんと差し込まれると、本体の正面にあるランプが赤く点等します。20~25秒後に、ランプの色が緑色に変われば準備OK! スチームが放出可能な状態になります。

コンセントを差し込んでから使える状態になるまでが20~25秒程度と短いので、思い立ったらすぐ使えるのがいいですね。(アイロンとか、温まるまでに時間がかかると少しイラッとしますもんね?)


H2Oスチームモップの使い方とコツ


DSC02692.jpg

ハンドル(持ち手)部分にあるスイッチを押すと、スチームがシュ~ッ!と出てきます。
(スイッチを押すとスチームが出て、もう一回押すとストップします。)

私は最初、H2Oスチームモップを垂直に近い状態で(立てた感じで)持ってすべらせようとしていたのですが、どうにもうまくすべらない・・・。そこで説明書を見てみると、両手でしっかりハンドルを持ち、角度を低くして使用するとうまくすべるとのこと。ふむふむ。

もうひとつ、広い範囲をうまくお掃除するコツなのですが、お掃除したい部屋(範囲)の奥からスチームモップをかけ始め、ヘッドをゆっくりとした動作で滑らせると、噴出孔からの熱と温まった床により、スチームの渇きが促進されるとのこと。その際、、前に押し進めるのではなく、後ろに引いていく(後ずさりしていく)ようにすると良い、と書かれていました。
(※スチームモップをかけて濡れた部分や、熱くなった床部分を踏まずにすむため。)

実際に使ってみて、確かに、廊下とか何もない広い範囲の床にスチームモップをかけるときは、引きながらかけていくほうがスムーズだなと感じました。逆に狭い部分、例えば机の下とか、洗面所の床とかは、押してかけても、引いてかけても大差ないかも。こうした掃除器具を使ったことがないので、最初はちょっとうまく使えませんでしたが、慣れればスイスイ使えると思います。

コードがかなり長いので、コンセントを差し替えることなく広い範囲にスチームモップをかけることができます。また、スチームはすぐに蒸発してくれるので二度拭きも不要です。


実際に高温スチームで床を掃除してみて


DSC02684.jpg

お掃除し終えた後の床はさっぱり、サラサラ! 化粧版フローリングの部分は、掃除機ではきれいにならない床の汚れが取れ、黒ずみがなくなって全体的に少し明るくなった気がします。
上写真のダイニングテーブルの下は、子ども達の食べこぼしによる汚れが気になっていたのですが、三角形のヘッドはテーブルや椅子の足をかき分けて入れるので、掃除がらくちん♪
調理による油汚れが付着しやすいキッチンの床(ビニールクロス)も、ベタつきがとれて、サラリとした感触。普段の水ぶきじゃあ、ここまできれいでサラサラの状態にはならない気がします。

蒸気(スチーム)で洗浄するタイプのお掃除グッズは以前から興味があったけれど、洗剤や化学薬品ナシで(水だけで)こんなにきれいになるなんてびっくり。
やっぱり100度のスチームで汚れを浮かして拭き取るっていうのがポイントなのかな。


まとめ


実際にH2Oスチームモップを使ってみて、商品の感想(お掃除効果)には大満足! 
気になる点を挙げれば、本体が少し重たいというのと、自立しないので(=壁などにもたれかからせないと倒れるので)、収納にちょっと気を使うというところでしょうか。もう少し軽くて、自立するよな形状だと個人的には満足度アップですね。

===========================================
【後日追記】

自立しないと思い込んでいたのですが、しばらく使っていたら、ハンドルをある角度
までぐいっと押すと自立することが判明。なーんだ、ちゃんと自立するんですね。
今までずっと何かに立てかけていたのに・・・。^^;
自立することが判明して、ちょっと満足度がアップしました。
これで階段下収納の狭いスペースにも邪魔にならずに収納できます。

===========================================

そうそう、最初は私、なんとなく畳は使えないと思い込んでいたのですが、説明書を見ると、畳に使ってもOKでした。フローリング、ビニールクロス、畳がOKなら、わが家はほぼ家中をこれ1つで掃除できそう。和室の畳の汚れも気になっていたので、次回は、畳でH2Oスチームモップの威力を試してみたいと思います♪


▼詳細・ご購入はこちら
スチームの力で汚れを浮かせてふき取る【H2Oスチームモップ】


[この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています]


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


この記事は楽しんでいただけましたか?
ツイッターでもお得情報などつぶやいています。
warashibeをフォローしましょう  My Yahoo!に追加 



H2Oスチームモップの最新記事5件

    "高温スチームで汚れを取る【H2Oスチームモップ】 使用感レビュー"へのコメント

    CommentData » Posted by とことこ散歩 at 09/08/28

    ayanさん、こんばんは♪
    最近、ほんの少し涼しくなって過ごしやすくなってきましたね^^

    H2Oスチームモップ、興味はあったものの、
    CMは表現がオーバーで実際のところが伝わってこなくて・・・☆
    ayanさんの記事でずいぶんよくわかりました。

    >もう少し軽くて、自立するよな形状だと個人的には満足度アップですね。

    そうですね!
    特に我が家は狭い寮住まいなので、収納できるかどうかはホント重要なポイントです。
    自立するように、そしてもう少し軽量化されたバージョンに期待ですね♪

    CommentData » Posted by 管理人ayan at 09/08/29

    ★とことこ散歩さん

    こんばんは、コメントありがとうございました。
    なんだか今年は夏が短かったような気がしますよね~。
    (って、まだ過去形じゃないか。でも、確かに夜はもう秋っぽいですよね。)

    H2Oモップのレビュー、読んでくださってありがとうございます。
    私はこの商品のTV放送は、見たことないんですよー。
    (ダイレクトテレショップのサイトで動画は見ましたが。)

    汚れ落ちや、仕上がりのサラサラ感は、個人的は大満足です。
    あとは、レビューに書いたとおり、商品がもう少し軽くなって、自立する
    ようになればいうことないのになーと思います。

    CommentData » Posted by 管理人ayan at 09/09/17

    ★再び、とことこ散歩さんへ

    すみません~!
    本文中で「本体が自立しない」と書いたのですが、しばらく使っているうちに
    ハンドルをある角度までぐいっともっていくと自立することが判明しました。
    いままで気づかなかった私って・・・^^;

    ここに訂正してお詫び申し上げます。すみませんでした。

プロフィール

管理人ayanイラスト画像 ・ H.N : ayan
 ・ 居住地 : 愛知県
 ・ 年齢 : 30代後半
 ・ 家族 : 夫と娘2人
 (小学生)、ネコ1匹。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています!

>>> 詳細プロフィールはこちら

 warashibeをフォローしましょう

カテゴリ

人気記事

月別アーカイブ

あわせて読みたいブログパーツ

ブログタイムズ