目指せ☆ネットでわらしべ長者 > ホームページ作成のすすめ

INDEX
01 ) ネットで稼ぐ!
  HP作成のすすめ
02 ) ネットで稼ぐ!
  魅力のあるHPって?
03 ) ネットで稼ぐ!
  HPのテーマを決める
04 ) ネットで稼ぐ!
  実際にHPを作り始める
05 ) ネットで稼ぐ!
  HP作成の行き詰まり
06 ) 訪問者は広告を
  見に来るわけではない
07 ) 効果的な広告の
    貼り方って?
08 ) ホームページの
   テーマを絞ろう!
09 ) 人に相談してみること


ネットで稼ぐ!
実際にホームページを作り始める
それでは実際にホームページを作る支度に取り掛かりましょう。
ごくごく簡単に説明すると、自分のホームページをWEB上に公開する(=パソコンを持っている世界中の人に向けて公開する)ためには、以下の手順が必要です。

【1】 まず、自分のパソコンで元になるデータを作る。
これはHTMLがある程度分かる人ならば、ウインドウズでしたら「メモ帳」、マックでしたら「シンプルテキスト」のみで作成することも可能で、その場合はお金は掛かりません。
が、だぶん一から覚えるのには非常に時間がかかるので、私は
ホームページビルダー」や「Dream weaver(ドリームウィーバー)」
などの、ホームページ作成ソフトを使うことをおすすめします。

IBM ホームページ・ビルダー Version 8
定価: ¥13,440 (税込)
価格:
¥8,925 (税込)
OFF: ¥4,515 (34%)
Webツール売上げランキング4年連続No.1
ホームページ作成ソフトさらにお求めやすい価格で新登場!


私自身は「ホームページビルダー」を使用しています。ホームページビルダーは非常に操作が簡単で、初心者でも使いながら徐々に覚えていけるのでおすすめです。
「ドリームウィーバー」は操作がちょっと難しいように思いますが、慣れればそんなこともないのでしょう。(私は1時間で挫折しましたが^^;)
実際に「ドリームウィーバー」でサイトを作成している方も大勢おり、たいてい「ホームページビルダー」で作ったページよりデザイン性に優れているように感じます。
細かい設定などができるようで、ネットショップなどを運営するひとには向いていると思います。

どうしてもソフトを使わず(お金を掛けず)ホームページを作ってみたいという人は、以下のサイトに非常に詳しい解説が載っていますので参考になさってくださいね。どちら私のおすすめのサイトです。
(でも、私はホームページビルダーなしでは多分無理だなぁ~)

● HTML手打ちで作るホームページ講座
● 1時間で作るホームページ -WEBデザインの素-

【2】 ホームページスペースを借りる。
新聞に個人広告を出すときに、スペースのサイズに応じて料金を支払わなければならないですよね。自分の作ったホームページ(この段階では、まだ自分のパソコンでしか見られない)をweb上にアップするためには、専用の場所が必要です。これをホームページスペースといい、料金はピンからきりまであります。
あなた専用のホームページスペースを借り、そこに自分のパソコンで作ったデータを転送すれば、これで立派なホームページです。

ホームページスペースやレンタルサーバーのことに関しては、そのテーマだけでサイトがひとつできてしまうほど奥が深く、情報がある分野ではありますが、比較的簡単に無料と有料の違いや、各社の特徴などを「レンタルサーバーの選び方」のページで説明しましたので、こちらをご覧くださいませ。
ごくごく簡単に一言で言ってしまえば、ホームページを長く(副収入源として)やっていこうという気持ちがあるのなら、無料ホームページスペースはやめておいたほうが良いと(個人的には)思います。逆に、趣味でやる程度でしたら、無料スペースでも問題はないと思います。

無料ホームページスペース(無料サーバー)の心配な点は、極端な話突然ページが表示されなくなったり、問い合わせに返答がなかったりしても、元々が無料のサービスなので文句を言えない、ということです。
自分が時間と手間をかけて作ったホームページは、やっぱり我が子のように可愛く、愛しいものです。突然ページが見られない!なんてことになってしまったら、と思うと非常に怖いので、私は多少お金を払ってでも有料のサーバーを借りています。(有料って言っても、私の借りているロリポップのレンタルサーバーは格安で、月額たった263円なんですけどね。) 詳細はこちら ⇒★可愛いレンタルサーバLOLIPOP!  

【3】 自分のパソコンで作ったデータを、借りたホームページスペースに転送する。
この作業さえしてしまえば、誰がなんと言おうと、ホームページの出来上がりです。あなたは「ウェブマスター」「ホームページオーナー」です。

つまり、基本的にホームページ作成作業というのは、手元のパソコンで内容を作り、レンタルしたホームページスペースにそれをアップロードしてしまえばOKということになります。

ここまでは、今までメールやネットをしたことのある方なら(その気にさえなれば)誰でも簡単にできる作業です。
しかし、「私、ホームページを作ったんだ!」と言って見に来てくれるのはあなたの家族や友達くらいのものでしょう。不特定多数の人に閲覧してもらうためには、それなりの努力をしなければなりません。

アクセス数と収入は完全に比例するとは言いませんが、かなり深い関係にあることは間違いありません。どんなにすばらしいページでも、誰にも見てもらえなかったら、「お気に入り」に追加してもらうこともなく、掲示板に書きこみしてもらうこともなく、もちろん収入など望むべくもないです。

⇒ 次ページ「ネットで稼ぐ! HP作成の行き詰まり」へ進む

「目指せ☆ネットでわらしべ長者」に戻る

当サイトの内容・構成・デザイン・画像の無断転載、複製(コピー)は一切禁止です。
Copy right (C) Since 2004/1/1 「目指せ☆ネットでわらしべ長者」 All Right Reserved.
URL: https://warashibe.info/
mailto: warashibe_ayan@hotmail.com