わらしべ日記 大量当選ネット応募懸賞 へっぽこ調理師のごはんレシピ お試しレポート 節約生活 ネットでお得 アフィリエイト

ネットでわらしべ長者HOME > 中古一戸建て 購入体験記 > 一戸建てにも選択肢はいろいろ

 一戸建てにも選択肢はいろいろ(新築 or 中古)

私たち家族が暮らしたいのはマンションではなく、一戸建て!
その気持ちは固まりましたが、一戸建てにも、土地を買ってそこに家を新築する方法、既にできあがっている新築建売(分譲)を購入する方法、中古住宅を購入する方法・・・といろいろあります。
好きな場所に土地を買って、そこに好みの家を新しく建てる・・・というのに憧れる気持ちもなかったわけではないですが、どう考えても、その方法が一番お金も時間も労力もかかるであろうことは想像に難くありません。

「絶対に北欧スタイルの家に住みたい!」
「アーリーアメリカンなイメージのログハウスみたいな家がいい」
といったような”こだわり”は、正直、私たち夫婦にはありませんでした。
一から十までこだわりぬいて・・・というのは(金銭的にも、労力の面でも)無理だなぁと思ったわけです。きれいで立派な家に越したことはないけど、そのために余分にどれだけお金を余分に払えるか・・・と考えると、土地を買って家を新築するというのは最初から選択肢から除外せざるを得ませんでした。正直、そこまで”入れ物”に対する願望がなかったのですね。

じゃあ、新築建売(分譲)と、中古戸建てでは、どちらがいいんだろう?
とにかくまずは情報収集から・・・と、いろんな不動産情報のサイトを除いて、自分たちの住みたい地域の住宅情報をチェックしていきました。

(私はこの作業にかなりハマってしまい、一時期は毎日かなりの時間、不動産情報サイトを見るのに時間を費やしていました。「もしかしたら、私が見つけられていないだけで、どこかにお宝情報が眠っているのかも・・・」なんて思ったり。でも、実際のところ、たくさんのサイトを除いても、データベースが同じなのか、出てくる検索結果はほとんど同じものでした。)

最終的なことを言えば、私たちはネットの情報ではなく、不動産やさんの担当さんからの連絡だったのですが、それでも家を探すのであれば、ある段階で、なるべくたくさんの物件情報を見ておくことは、価格の相場も理解できますし、のちのちタメになると思います。

以下のサイトはすべて私も利用した不動産情報サイトです。
利用は無料ですので、自分の住みたい地域の相場がどれくらいか、どんな物件が出ているのか、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

興味をひかれる物件があったら、問い合わせをして、実際に物件を見に行ってみるのも良いと思います。図面で見るのと、実物を見てみるのとでは、かなり違うものですからね。(私たちも、複数見学に行きましたよ~!)

▼不動産情報ポータルサイト
不動産情報検索サイト ホームアドパーク
住宅情報ナビ(リクルート)
マイホームHOME'S
ホームウィズネット 三井のリハウス

そのほか、「○○市 不動産」、「○○市 住宅情報」などのキーワードで検索をかけると、地元の小さな不動産やさんがヒットすることもあります。

(2008/11/9記)




 「ここは譲れない!」のはドコ?

▼中古一戸建て 購入体験記INDEX

はじめに
私たちが家を買おうと決めた理由
マンション?それとも一戸建て?
一戸建てにも選択肢はいろいろ
「ここは譲れない!」のはドコ?
そんなわけで中古一戸建てを選択
インターネットで家探し
不動産屋さんに行ってみる
住みたい場所(エリア)を絞り込み
・ 友人に不動産屋を紹介してもらう10
・ 自分たちの希望を伝え、物件が出るのを待つ11
・ その間に読んだ住宅購入の本あれこれ12
・ その間に、ローン仮審査13
・ 掘り出し物の家、見っけ!?14
・ そして、目がくらむ15
・ いまの家に出会い、ビビビ!16
(目が覚める)
・ 親を連れて再度見学、心を決める17
・ 申し込み意思を伝える18
・ 手付金支払い19
・ ローン仮審査OK20
・ ローン本審査OK21



・ 生命保険を見直しましょう!
・ 引越し業者の見積もり
・ 住む予定の町を知る
 (ベネッセウィメンズパーク)
・ リフォーム
・ インターネットはどうする?
(プロバイだ変更? 見直し?)

▼引越し後の家具購入
・ ニッセン、ディノス、無印、ニトリ
(家具、カーテン、床材、マット)



わらしべ日記 大量当選ネット応募懸賞 へっぽこ調理師のごはんレシピ お試しレポート 節約生活 ネットでお得 アフィリエイト

目指せ☆ネットでわらしべ長者HOMEへ戻る