干せばふくらむ! あったか中わた綿入り久留米半纏(はんてん)

公開日: : 暮らしのグッズ、アイテム


DSC07248.JPG
昨年12月に「綿の郷(わたのさと)」というお店で購入した久留米半纏(はんてん)。
それまで夫が毎年冬になると着ていたはんてんがあったのですが、10数年も着続けてさすがにボロボロになってきたので、今冬、新しく買い換えた次第。

はんてんは、こだわらなければ近場のスーパーや量販店でも安く買えますが、安いものは布地も中綿もポリエステルなどの化繊で、何となくペラッとした感じで、あまり温かくなさそうだし、愛着も持てなそう・・・。
買うからには長く(10年以上は!)使い続けたい私は、ネットでいろいろ探して、日本製の綿入りはんてんを販売しているネットショップ「綿の郷(わたのさと)」にたどり着きました。







*

「綿の郷」の久留米手作りはんてん

綿の郷(わたのさと)は、桑野新研産業という会社が運営しているネットショップで、加工から生産・仕上げまで全て自社工場にて行っているそうです。熟練の職人が一つ一つ、丁寧に仕上げた、純国産ならではの品質がアピールポイント!
他県に所在地があるネットショップで「久留米産はんてん」を販売しているところもありましたが、やっぱり久留米にある会社が久留米はんてんを売っているほうが信頼できます。


綿花
綿入なかわた、つまり、詰め物として綿わたを使っているはんてんには、以下のような特徴があるそうです。

  • 陽に干して温めることにより綿繊維が膨らみを回復させます。
    (ポリエステル100%わたは回復しません。)
  • 綿わたは吸湿効果があり、人体から出る体温を保つ役割を持っています。
  • 暖房費の節約になり、地球温暖化防止・環境保護(CO2の削減)に役立ちます。

そうそう、おふとんみたいに「日に干すとふっくらする」ってとこが、昔ながらのはんてんの良さですよね。^^ 久留米はんてんは、他のはんてんとどこが違うの?のページを見ると、なお久留米はんてんの良さがわかります。


実際に届いたはんてんを着てみて


私が注文したのはこちらのはんてん。(送料込 5,990)



はんてんっぽくない斬新で派手な色柄はイヤ、かといって、古臭くて昔っぽい色柄もイヤ。
そう思って、こちらの柄を選びました。飽きのこないシンプルな柄のはんてんなら、いくつになっても着られるかな、と思って。

ちなみに、中わたは、綿70%とポリエステル100%です。綿わたにポリエステルを混用することにより、より一層と空気層ができ暖かく、ふっくら感が増すとのこと。長年培ってきた適度な混用率が綿70%ポリエステル30%なのだそうです。(久留米産の袢天はこの混用が殆どらしい)

ちなみにこの半纏は手洗いOKです!


久留米はんてん
段ボール箱に入って届いたはんてん。(12月初め頃の写真です。)
サイズは2サイズありますが、うちの夫は体が大きいので、大判サイズを選びました。
(中綿がたっぷり入っているせいで、届いた箱が思いのほか大きくてびっくりしました。)

物干しざおに通して半日お日さまに干してあげると、届いたときよりもふっくら感がアップ!
干したおふとんみたいにふんわり。表地も裏地も綿100%だから肌触りもいいです。


DSC07253.JPG
大判サイズなので、娘2人がいっしょに入れるほど大きい!
二人羽織りも余裕でできそうです(しないけど)。


DSC06153.JPG
届いて以来、毎日このはんてんを愛用している夫。どんな服の上にも気軽に羽織れるし、フリースなどと違って静電気も起こりません。
上の写真は椅子に座っているところですが、普段ははんてんを着てこたつに入っていることが多い夫。はんてんを着てこたつに入り、みかんを食べている姿は、いかにも「はんてん」にお似合いなのですが、確かにこたつに入っているときって肩や背中が寒かったりするので、理にかなってるんですよね~。(夫は、「俺、則巻センベエさんみたいじゃない?」と言ってましたが。^^;)

夫のはんてんを買うときに、私も自分用に小花柄はんてんを買おうかなと思ったのですが、はんてんって袖がながいので、料理や水仕事をするときには不便なんですよね。袖なしはんてん(ちゃんちゃんこ)もあるけれど、それだったら今着ているベストでもいいかなぁ・・・って思えてきて、結局買いませんでした。(それに、オフシーズンの収納のことを考えると、はんてんが2着あるのもちょっとツラい気がしたので。)


でも、夫がはんてんを着るのは仕事から帰ってきた夜遅い時間と朝(出勤前)だけなので、日中は私が夫のはんてんを拝借しています。さすがに男性用大判サイズなのでブカブカですが、こたつに入って読書や書きものをしているときや、PCに向かっているときはまったく問題なしです。


「えー、はんてん~? なんか野暮ったくて、ダサい感じ。」
そう思う方もいるかもしれませんが、あったかくて、長く使えて、暖房費(光熱費)の節約にもつながるはんてんにはいいところがいっぱいです♪ 年配の方への贈り物にも喜ばれる気がします。(実際、購入者レビューを見ていると、両親や祖父母へのギフトとして購入している方が多いようでした。)


▼私がはんてんを買ったお店はここ
はんてん作務衣久留米絣の店綿の郷


色柄にこだわりがなく、自分用だからあったかければいいという方には、格安ワケありはんてん(1,999円)というのもありましたよ~。(他のはんてんの半額以下ということもあってか、売れ筋ナンバー1みたいです。)




[この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています]



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!

関連記事

わが家の録画機もようやく地デジ化 SONY BDZ-AT500を購入

わが家では、7~8年前くらいに購入したDVDレコーダーをメインの録画機として使っていましたが、ア

記事を読む

いきいきアイベリーを買ったら、こんな嬉しいおまけが・・・

普段からパソコンに向かうことの多い私。最近ちょっと思うところがあり、「いきいきアイ・ベリー」を買

記事を読む

手帳の文字の色分けに! 自由に選んで作るペン「ハイテックCコレト」

今年からEDitの手帳を使っている私ですが、もっと手帳を上手に活用したい、時間管理や、や

記事を読む

2014年元旦 カルディコーヒーファームで買った食品福袋の中身ネタバレ

実家に帰省していた元旦、妹と母が早朝からショッピングモールの初売りに行くというので、カル

記事を読む

高知県産の桜の一枚板を使用したミニ洗濯板は、ちょこっと洗いに便利

今ごろ?というべきか、今さらというべきかわかりませんが、先日、生まれて初めて「洗濯板」なるも

記事を読む

管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス主婦。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。
旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター。

>> 詳細プロフィールはこちら

記事数 : 1,239 / コメント数: 2773

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
kcud(クード)エコな生ゴミ水切り器かさばる生ごみをこれでギュッ! kcud(クード)エコな生ゴミ水切り器
清潔感のあるモダンなデザインのクードの生ゴミ水切り器。水気を切ってゴミの軽量化!
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
ホコリを吸着して離さないフロアモップホコリを吸着して離さないフロアモップを4週間無料お試ししてみました!
無料で4週間も使えて、プレゼントまでもらえちゃいました。勧誘もされませんでしたよ。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑