マイカーにステッカーを貼ってドライブすると、スポンサー料がもらえる!

アメリカ ワシントン州に親子ホームステイに行ってきました!

Pancake breakfast パンケーキ

こんにちは。ブログの更新が一週間ほどストップしてしまい申し訳ありません。2014年8月22日~8月28日まで、小学生の娘2人を連れ、アメリカ・ワシントン州のSpokaneという街に、親子ホームステイ(5泊7日)に行ってきました!

私、長女(小5)、次女(小4)、妹、甥っ子2人(小5と小2)の計6人でのアメリカ旅行。妹の25年来のペンパル(文通相手)のお宅で、30代半ばの夫婦と小学生の男の子2人というアメリカ人家庭に親子でホームステイさせてもらいました。
詳しい旅行記は、これから「小学生と行く!親子で短期ホームステイ」サイトに順次投稿していく予定ですが、ダイジェスト版として、こちらのブログでもさらっと旅行の様子をお伝えしますね♪

デルタ航空でアメリカへ ワシントン州Spokane

アラスカ航空

行きは、セントレア→成田、成田→ポートランド(オレゴン州)、ポートランド→スポケーン(ワシントン州)という3区間を飛行機で乗り継ぎました。
上写真の小さな飛行機(プロペラ機)は、ポートランド→スポケーン間の国内線。デルタ航空の通しチケットを買いましたが、この区間はアラスカ航空とのコードシェア便でした。

アメリカの街並み

スポケーン空港までホストファミリーに迎えに来てもらい、車で住宅街にあるお家へ。

青空

空が何だか日本よりも広く青く感じます。

バックヤード(裏庭)で泥遊び

子どもたちは年が近いこともあって、さっそくいっしょに遊び始めました。
上写真はバックヤード(裏庭)で泥遊び・水遊びをしているところ。庭の隅にはツリーハウスもありました。こんな広い裏庭があるなんて羨ましい~。

レゴブロック遊び

このあたりの住宅街は、外から見ると平屋ばかりなのですが、実はどの家にもベースメント(地下)があり、実質二階建てになっているとのこと。ベースメントのリビングでレゴブロックで遊ぶ子どもたち。英語はあまり通じてませんが、言葉が通じなくてもいっしょに遊べるのは子どもの特権!? でも、「Don’t steal!(盗まないで!)」の英語がわからず、ブロックの取り合いになったりする一面も(苦笑)

アウトドアグリルでハンバーガー

晩ご飯は、裏庭のアウトドアグリルでビーフパティとフランクフルトを焼いて、ハンバーガーとホットドッグを作りました。うーん、いかにもアメリカ!という感じ。

スモア

夕食の後は、火をおこして、串に刺したマシュマロをあぶり、板チョコと一緒にグラハムクラッカーに挟む「スモア(s’more)」を作って食べました。何もかもが初体験!

この日は長時間フライトの疲れもあり、早々に就寝しました。

続きはこちら→ アメリカ滞在2日め。ヤードセールで買い物、プールで誕生日パーティー

詳しい旅行記はこちらアップ予定→ 小学生と行く!親子で短期ホームステイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA