オラクルトライアルセットを購入すると1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

図書館で紙芝居を借りてみました。

CIMG7543.jpg

1月末に引越しをした我が家ですが、近くに図書館があることが、物件選択のひとつの基準でした。同じ区内での引越しだったので、前の家からも何度か通ったことのある図書館ですが、やはり車でないとツラい距離だったので、そうそう頻繁には来られませんでした。しかも、子どもがまだ小さかったので、何かを”借りる”という概念を理解させることができず、借りた本をめちゃくちゃにしてしまいかねなかったので、心配だったということもあります。

でも、このごろは話して聞かせればわかるようになってきたので、図書館が近くになったのもよい機会だと思い、先日、次女をバギーに乗せ、長女の手を引いて、散歩がてら図書館に行ってきました。

いままでは、自分の本を借りることがほとんどだったので、児童書のコーナーには入ったことがなかったのですが、いざ足を踏み入れてみると、絵本・児童書がすごく豊富!
これが全部、無料で借りられるのですから図書館って嬉しいですね(*^-^*)

絵本のコーナーでどれにしようかとイロイロ見ていると、紙芝居のコーナーを発見。この図書館では、一度に3冊まで紙芝居を借りることができるとのことだったので、長女の大好きなアンパンマンものを2冊、それからウサギのお話を1冊借りて帰ってきました。
(あれ、紙芝居の数え方は、1冊・2冊・・・で合っているのかな?)

* * *

帰宅後、さっそくテーブルの上に紙芝居を立てて持ち、詠み聞かせを始めました。
(家で紙芝居を読み聞かせるのは、今回がまったくの初めてでした。)
読んでいる私の顔が、紙芝居の真後ろに来るため、通常の絵本を読むのとは感覚が違います。

子ども用のいすに座らせた長女の目線は、紙芝居に釘付け。
たまたま、借りてきた紙芝居が『アンパンマンとおばけのもり』という、子どもにはちょっと怖いおはなしだったので、紙芝居が進むにつれ、背中をこわばらせ、息をのみ、すっかり紙芝居ワールドに入り込んでいます。

思うに、娘にとっての紙芝居の紙は、私たちにとっての映画スクリーンくらいの効果があるのでしょう。
おばけがアンパンマンをべろーんと舐める場面では、長女は怖さのあまり、目をつぶって顔を手で覆ってしまいました。
そして、おばけの正体がいたずらたぬきだったことがわかり、アンパンマンがたぬきをこらしめると、長女もいっしょになって、ほっとした顔をし、肩の力が抜けたようでした。

怖がらせちゃったのはかわいそうでしたけど、こんなふうに、ハラハラドキドキ、想像力を膨らませて、物語の世界にどっぷりと浸れるのも、子どもの成長の証だと思うと、なんだか嬉しくなります。
(まだ1歳になったばかりで、”怖い”という概念がよくわかっていない次女は、長女がいくら怖がっても、全然平気で、きょとんとしていましたもの。)

絵本をたくさんご家庭にお持ちのパパ・ママは多いと思いますが、紙芝居をたくさんそろえていらっしゃる方はそんなにはいないのではないかと思います。
小さなお子さんをお持ちのパパ・ママは、機会がありましたら図書館で紙芝居を借りてきて、読んであげるのもよいのではないでしょうか。
紙芝居には、絵本とはまた違った魅力が、たっぷり詰まっていると思います!

子どもには、できるだけたくさんのおはなしを読み聞かせてあげたい…、でもそんなにたくさんは本を買うことができないし、収納場所もない…。そんな風に思っていた私は、無料で本や紙芝居がいろいろ借りられる図書館が近くなって、とても嬉しく思っています。

節約しながらの子育てに、これからもたくさん図書館を利用させてもらおうと思っています♪ この次は何の紙芝居を借りてこようかな~(^^)

【PR】 今ならもれなくポイント2倍! 楽天市場のバレンタインチョコレート特集!

9 COMMENTS

キティ

紙芝居、いいですね!
うちも図書館は遠いので車で行かないといけません。
息子もやっと絵本の楽しさがわかってきたようなので
次の休みには図書館に行ってみます。(*^_^*)

プリ子

確かに紙芝居は、子ども大好きですよね。
以前に、図書館で読んで見せてましたね。でも、3人連れてくると、自分が選んだ紙芝居を先に読んでもらおうとケンカになってしまうこともしばしば^^;

読み聞かせは本当に大切ですね~。

管理人ayan

★キティさん

こんばんは、紙芝居、いいですよ~。
紙芝居の裏側から、夢中になっている子どもの顔をそっとのぞき見るのがひそかな楽しみだったりします(^^)
子どもの成長に応じて、絵本の楽しみ方もどんどん代わってきますから、いろんな本を読んであげたいなーと思っています。
(でも「もいっかい! もいっかい!」が続くと「もう勘弁してよーっ!」とか思っちゃいますけれど(^^;

★プリ子さんへ

こんばんは、紙芝居、ここまで釘付けになると思わなかったのでビックリでした。
たしかに、三人いたら大変かも~(^^;

わが家は、長女はじっと聞きいっているのですが、次女が無関係に紙芝居ににじり寄ってきてしまって見えなくしてしまうので、隣で長女が「ダメ!」と怒こっています(苦笑)

レイ

私も愛用してますよ!!図書館。
通勤時間が往復1時間あるんだから・・と思って、色々借りたり買ったりしてますが、週に2冊は読めちゃうから通勤時間も無駄じゃないみたいなんですよ~
それだけ読むと、毎回買ってたらもったいないから図書館を愛用中です♪♪
モリモリ読み中ですもーん。
図書館だと、絶対買わないような本も選べるからいいですよね!
今なんて『子守唄の誕生』っていう、間違っても買わない(本屋さんにあるかも分からない)マニアックな本なんですよ~(爆)

節約!クレジットカードレシピ

考えてみれば、本は普通はお金を出さなければ買えない物なのに図書館だと無料で借りることができるってすごいことですよね。

ayanさんの話を聞くと図書館に行きたくなりました。町の大きな図書館があるので、今度行ってみようかと思います。

管理人ayan

★レイさんへ

レイさんは図書館愛用してそうなイメージです^^
通勤時間をモリモリ読書にあてているなんて素敵。

そうそう、マニアックな本って、単価が高いことが多いんですが、そういうのこそ図書館を利用!ですよネ。

★節約!クレジットカードレシピさんへ

図書館って、地味ですが、実はすごいですよね。
たくさんの本を見て目をきらきらさせている娘を見ると、自分も子どものころに図書館へ行くたびにわくわくしていたっけなぁ~と懐かしい気持ちがよみがえってくるようです。

サリー

ayanさん、ご無沙汰しております。
紙芝居のことだったので、久しぶりに書き込みしちゃいます。

というのも我が子(年長)も大の紙芝居好きなのです。

図書館には木製の紙芝居立ての台があって、そこにセットして
読んでやっています。その台、人気なので他のお母さんと
交代しながら、それぞれが自分の子供のために読むのですが
自然と他の子も集まってきて、紙芝居の会みたいに
なるんです☆

子供が増えると、読むほうとしては照れくさいのですが
でも楽しいんです♪

私は洋書を買うのが好きなので、日本の本は図書館を
フル活用しています!

検索猿人

おお、図書館って紙芝居借りれるんですね。
面白情報ありがとうございました。

管理人ayan

★サリーさん

こんにちは、コメントありがとうございます!
わー、木の枠なんて、本格的ですね♪
紙芝居の会みたいになっちゃうのも、よくわかります~。

私もそうなんですが、絵本を読むときよりも、紙芝居を読むときのほうが、声色などを使い分けたりして、演技に熱が入っちゃいますよね(笑)

★検索猿人さん

こんにちは、はじめまして。
そうなんです。図書館にもよるのかもしれませんが、私の住む区の図書館は、かなり紙芝居が豊富に揃っています。
あと、紙芝居以外にも、通常の絵本の4倍角くらいのサイズの「大型絵本」なんかもあるんですよー。
これは、徒歩で行ったときにはちょっとムリですが、今度車で行ったときに借りてみたいと思っています。

現在コメントは受け付けておりません。