オラクルトライアルセットに1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

気にかかっていることを片付けていく喜び

「忙しさに追われて、いつも急いでいるような状態でいるのをやめよう。」
「一日中、あれもしなきゃ、これもしなきゃ、って感じている自分がいや…。」

自分らしく過ごす時間の大切さはよくわかっていても、時間は無限ではありません。
仕事にしろ、家事にしろ、やならくてはいけないことがいつも山積みで、ようやく1つを片付けたとおもったら、新しく2つの”やらなきゃいけないこと”が生まれていたり…。
そんな状況って、きっと私だけではないと思います。

朝一番から洗濯機を回して、大量の洗濯物をすべて干し終え、ほっと一息ついたとたんに、子どもがジュースのコップをひっくりかえす…。洋服を脱がしてもう一度洗濯しなくちゃいけないし、カーペットもシミにならないうちに固くしぼった雑巾でたたかなくては…。
ついつい、「まったくもーー!」なんて目がつりあがってしまうこともしばしば。

そんな「終わりのない仕事」が散りばめられた毎日、必然的に目の前のものをこなすのに精一杯になってしまい、「今すぐやらなくても、まぁ、大して困りはしない」ということはどんどん後回しになっていってしまいますよね。

私もまさしくそんな状況で、今すぐしないとまずい、とか、誰かがそれを待っている、ということはないけれど、いつかしなくちゃと思って気がかりになっていることがたくさんありました。なんとかこの宙ぶらりんな、気にかかっていることがたくさんという状況から抜け出したくて、ある日、ちょっと仕事の手を止めて、家事を一日手抜きして、以下のことをやってみたのです。

・ 現像に出して受け取ったままのプリント写真を、アルバムに整理
・ 夫のワイシャツの、緩んでいる(けれど、まだかろうじて留まっている)ボタンをしっかり縫い付ける
・ 返事を書いてなかった懐かしい友達からのメールに返信をする
・ 台所のシンクの水切りカゴを徹底的にきれいにする
・ 愛用の黄色いフライパンの外側がだいぶ黒ずんできたので、ゴシゴシと磨く
・ 「まだ着るかも」と思っていた冬用のダウンジャケットをクリーニングに出す
・ たまっていた領収書の整理(お財布の中、引き出しの中)
・ 読まないダイレクトメールやカタログを捨てる(住所のところは細かく破いて)
・ インクがなくなったのにペン立てに入れっぱなしになっていたボールペンを捨てる

いずれも、ひとつひとつはたいしたことではありません。その気にさえなればいつでもできたことなのですが、ずるずるとやらずに来てしまっていました。

自分でもびっくりしたことに、実際にこの作業をやってみたら、気持ちがすごくすっきり。
緩んでいたボタンや、返信をしていないメール、インクがないのにペン立てに入れておいたボールペンが、こんなに自分にストレスを与えていたなんて、予想外でした。
(そういえば、何度となく書きものをしようとペンを手に取り、「あっ、これつかないんだった。」とペン立てに戻していたことか。もっと早く捨てればよかった…^^;)

こうした、他愛ないけれど気がかりなことを、まとめてばーーーっと片付けていくこと。
それは、家の中のみならず、自分の心の中の風通しも良くしてくれる作業のように思います。

「あれもしなきゃ、これもしなきゃ、あーーもう、時間が足りない!!」
そんな気持ちがまたひょっこり頭を出してきたら、こんなふうに、まず「気にかかっていることをすっきり片付ける」ことから始めようと思います。

思うに、「自分を快適にさせる方法」や、「自分をラクにさせる方法」のストックをたくさん持っていることが、魅力的な大人の女性の条件なのではないでしょうか。

6 COMMENTS

プリ子

私もayanさんと同じことを思ってました。主婦の仕事はひとつひとつが大変ではないけれど、それが永遠に終わりがないですものね。はい!これですべて終わり!とはいかないですものね。だから、ついつい物事を後回しに・・・・。

先日、今までで一番気になっていた、2段ベットと、スチールベットの入れ替え。1人でやってしまいました。自分でもよくやれたと驚きました^^;ローン払って住んでいる家に不満を持ちながら住んでいるのがもったいなく感じてしまって。

ayanさんはお仕事もあるから家のことをするのも大変だと思います。でも、ayanさんはとてもスマートな人だと前から思っていたので。すでに魅力的な方ですよ♪

洸たんママ

私も水切りかごの汚れが気になっていたのと、納戸が整頓されていない状態が気になって、今日片付けてすっきりしてきたよ。
相変わらずタイミング似てるねぇ(笑)
そういえば最近って、水が自然と切れるようになっている水切りかごがあるんだよね。友達んちにあるのをみて私も早速買ってきちゃいました♪

しるばぁ

ayanさんこんにちは
主婦をしながら シゴトも まして 小さい子がいたら 本当に 積み残しが 多くなってしまいますよね。
わたしなどは 育児中は とっても仕事まで 出来ませんでした。
夜泣きする下の子を おんぶしながら 気になっていた片づけを しましたよ。
そのうち 夜が明けてきちゃうんです。でも 気になって しょうがなかったことが すっきりと片付いて さっぱりとした気持ちになったものです。
いまは けじめなく仕事したり 家事したりといった ゆるゆるした 生活を楽しんでます。

管理人ayan

★プリ子さんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
本当に、家の仕事って、「はい!これですべて終わり!」とはならないものなんですよねぇ。
キリがついたら…とか思っていても、「キリ」なんていつになってもやってこないし(^^;

気にかかっていることって、ずっとそのままになりがちなので、一度「エイヤッ!」と片付けると、本当に気持ちが良いですよね^^

> ayanさんはお仕事もあるから家のことをするのも大変だと
> 思います。でも、ayanさんはとてもスマートな人だと
> 前から思っていたので。すでに魅力的な方ですよ♪

ありがとうございますー。
でも、実際の私は、多分ネット上のイメージよりも、ずいぶん怠けものですし、面倒くさがりで、ちっともスマートなんかじゃないんですよ~(笑)

管理人ayan

★しるばぁさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

> 主婦をしながら シゴトも まして 小さい子がいたら 本当に 積み残しが 多くなってしまいますよね。

ほんとうにそうですね。
私は主婦としてはかなり手抜きというか、きっちり主婦業をしていらっしゃる方から見れば、本当に大雑把なタイプなのだと思います(^^;

仕事が忙しくなると、部屋の中が乱雑になってきて、家事に夢中になると仕事が遅れ気味になってしまう…こんなバランスの悪さをなんとか良くしようと、いつもジダバタしています。

現在コメントは受け付けておりません。