マイカーにステッカーを貼ってドライブすると、スポンサー料がもらえる!

手紙を書きたくなる季節ものレターセット

DSC01432.jpg

季節もののレターセットや絵はがき、一筆箋が好きで、いろいろと持っています。
若い頃はとにかくかわいいレターセットが好きで、そういうものばかり選んでいましたが
ここ数年は季節を感じさせるレターセットや絵はがきに心惹かれるようになりました。

きっかけは、その季節季節にあった絵はがきや便箋で手紙をくれる友達の存在。
春にはさくら、秋には紅葉が描かれた美しい紙に書かれる手書きの文章は、たとえ短い
ものであってもすごく嬉しいものでした。
そして、また別の方ですが、仕事の関係でお付き合いのあったある女性は、資料などを
送ってくれるときに、いつもその季節にあった一筆箋にひとことを添えてくれました。
印刷された仕事の資料は無機質なものでしたが、その方の添えてくださる一筆せんのおかげで、いつも相手の顔を想像しながら仕事をすることができました。

メッセージとともにそんな季節感を相手に届けられる彼女たちを素敵だなと思い、自分もそんな女性になりたくて季節感のあるレターセットを買うようになったのかもしれません。

季節もののレターセットは、「使いきれないともったいない・・・」と思うかもしれませんが、年賀ハガキやかもめーると違って、年度が記入されていないので、その季節に使い切れなくても、翌年まで持ち越せるので無駄にはなりません。(実際、上写真の半分くらいは秋物ですが、去年の秋に購入したものです。今年の秋になったらまた使う予定。^^)

DSC01449.jpg

季節もののレターセット以外にも、私が常備しているのはサンクスカード。
改めてお礼状を書くようなかしこまったシーンではなくとも、ちょっとした「ありがとう。」を伝えたいときに活躍してくれるカードです。
例えば、友達の家に遊びにいってお茶とお菓子をご馳走になったときに「ごちそうさま、おいしかった!」、長電話をした友人に「今日はつきあってくれてありがとう。」の一言を書いてポストに投函。そんなことがさりげなくできる女性になれたらな、と思っています。

ちなみに上のサンクスカードはユニセフのはがきコレクションより購入したもの。
ユニセフのはがき、カード、一筆箋は素敵なものが多いので、よく利用しています。
⇒ https://www2.unicef.or.jp/jcuApp/card/C1GoodsList.jsp?c=2

ユニセフ製品は、デザインが素敵なだけでなく、定価の約50%がユニセフの開発途上
国における現地活動資金等として世界の子どもたちのために役立てられる点も素敵!

いざ誰かに手紙を書こう、お礼のひとことを伝えようと思っても、手元にレターセットや
カードがないと、買いに走るところから始めなくてはならず、腰が重くなりがち。 
思わず手紙を書きたくなるような素敵なレターセットや絵はがきを常備しておくことで、
もっと気軽にさりげなくコミュニケーションが取れるようになるのではないかと思います。

Eメールは瞬時に届くし、とても便利なものだけれど、だからこそ、季節感のある手書きのメッセージは、より相手の心に響くものである、と私は信じています。
そして、そんな手紙を送れる相手がいるということも、とっても幸せなことですよね。^^

4 COMMENTS

レイ

わかるぅ~!!!
私もなるべくお礼の葉書を書くようにしています。
あと、旅行が多いので旅先で書いたり。
旅先からは、ふと思いついた友人に書いたり。
あとで「突然なによ!?」と言われることもありますが、その突然が楽しいので好きなんですよ~
まぁ、旅先から書いたら「で、お土産は?」って言われることもあるんですけど・・・(汗)
そういうサプライズって面白いですよね!!

管理人ayan

★レイさん

レイさんは筆まめな印象ですよ~^^
旅先からのポストカードってすごく素敵ですよね。
「旅先で私のことを思い出してくれたのねー」って感激しますもの。
(現地の風景写真などのカードだとなおさら嬉しいです!)

麗しのサブリナ

久々に覗いてみました。お久しぶりです。私も手紙を書くとき封筒や便せんを相手を思い浮かべながら選びます。悪筆なので、封筒だけでもと思って。高校生の留学生を何度か預かったことがありまして、その子達に返事を出すのに日本的な物を厳選しています。昨日マレーシアの子から電話がありました。語り尽くせなかったことを手紙にしようと思っています。只、英語が苦手でね。四苦八苦です。では、また

管理人ayan

★麗しのサブリナさん

こんばんは、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

相手の顔を思い浮かべながら便箋を選ぶ・・・って素敵です♪
海外の方には日本的な美しい便箋は喜ばれるでしょうね。

> 語り尽くせなかったことを手紙にしようと

きっと麗しのサブリナさんのお気持ちが、海を越えて届くことと思います。
素敵なコメントをありがとうございました。

現在コメントは受け付けておりません。