いろいろな銘柄のお米を少しずつ食べ比べるという贅沢

炊きたてご飯、おむすび

このところ、ちょっと夢中になっている贅沢があります。それは、いろいろな産地・銘柄のお米を炊いて、食べ比べるというもの。といっても、大人2人+幼児2人の4人家族のわが家、5kg袋や10kg袋などで複数銘柄を同時に購入しては、お米を消費するのに日数がかかりすぎて食味が落ちてしまいます。それではせっかくのお米がもったいないので、私がこの”贅沢”のために購入しているのは、450g(3合)や、1kg程度の少量のお試しサイズのお米。金額は数百円。

お試しサイズのお米は、たいていメール便で送ってくれるので、”送料無料”になっているものが多いように思います。(なので送料を気にせず気軽に注文できるんです。^^)


*
例えば、楽天市場にはたくさんのお米のネットショップがありますが、私の場合、いつも利用するショップは限られていて、まったく利用したことのないお米やさん(ショップ)がいくつもあります。なので、そういうショップで”初めての方限定”などのお得なお試しサイズのお米を探して注文している、というわけ。

届いたお米は450g(3合)程度なら1回、1kgでも2~3回で炊いてしまえる量なので、1回1回が真剣勝負! 普段よりも「おいしく炊くぞ~!」という意欲をみなぎらせ、炊飯ジャーは使わず、土鍋(ごはん鍋)で直火炊きをします。
(普通の鍋でも炊けるけど、やっぱり厚みのある土鍋のほうがうまく炊けます。)

  

  ▼炊飯用として使える人気の土鍋
  『3合炊き』三鈴窯のご飯釜、  みすず 黒吹 ご飯鍋  5合用  40%OFF

火加減を調節しながら15分火にかけ、その後15分ふたを取らずに蒸らします。
この15分間というのが実にどきどきする時間で、鼻をひくひくさせながら、「香ばしい匂いがするけど、おいしく炊けているかな? おこげはうまくできているかな?」と想像します。

私の家はLDKの隅にガスコンロがあるのですが、リビングのほうまでお米の炊ける甘い香りが漂ってくるので、「ふたを開けて中を見てみたい、イヤ、15分間は絶対ふたを取っちゃダメ!」と葛藤しながら、仕掛けたタイマーが鳴るのを待つ時間も、電気炊飯ジャーでは味わえない贅沢。

いざ、ふたをあけてぴっかぴかの炊きたてご飯を目にすると、本当に嬉しくなります。
よかった、今日も上手に炊けたみたい! あー、それにしてもいい匂い。これ、絶対においしいだろうな・・・などと思いながら、しゃもじでサックリと混ぜるついでに、ちょっとご飯をつまみ食いしてみたり。^^ (←主婦ならではの特権♪)

わが家では、土鍋でご飯を炊いたときは、鍋ごと食卓に運んで各自好きな量をよそうことにしています。最初は普段どおりお茶碗によそって食卓に運んでいたのですが、おいしいご飯のときはみんなお代わりをするので、(そのたびに席を立つのが面倒なので)、土鍋をテーブルに置くことになったんですよ。
(昔は、大家族の「お代わり!」にも対応できるように、おひつが活用されていたのでしょうね。)

産地や銘柄によって味は違えど、おいしいお米を丁寧に洗って炊いたご飯は絶品!
「ご飯ってこんなにおいしいものだったんだなぁ」とシミジミ。すぐに飲み込むのがもったいなくて、しっかりと咀嚼して、その甘みやうまみを最大限味わいたくなります。

「このコシヒカリは甘みと粘りがすごいね。」とか、「ササニシキなんてものすごく久しぶりに食べた気がするけど、さっぱりアッサリで和食に合うね。」などと夫と感想を言い合いながら、お気に入りのお米を見つける楽しみもあります。(お試ししたお米の全部を本製品購入するわけじゃないですが、お試しですごく気に入ったお米は5kgや10kg袋で買いたくなりますね。)

そうそう、おいしいお米は炊きたてが旨いのはもちろん、さめてもベチャッと水っぽくならず、炊き立てとはまた違ったおいしさが楽しめます。わが家は3合一度に炊くと少しご飯があまるのですが、それを具なしの塩むすびにして、翌朝食べることがよくあります。

甘みと粘りの強いコシヒカリで結んだ塩むすびなんかは、ホントにおいしいですよ~。
お米一粒一粒がしっかりとしているし、直火炊きならではの香ばしいにおいも残っていて、それを口いっぱいに頬張ると、あぁ、もう! 至福です。^^
(実はいまもキッチンカウンターの上に、コシヒカリの塩むすびが2つあって、さっきから私を誘惑しています・・・。うう、明日の朝までの我慢だ!)

「毎日消費するお米だから、いくらおいしくてもあまり高いものは買えないわ。」という主婦としての気持ちは私も同じ。でも、ときどきは、”普段のお米”とは別に、いろいろな産地・銘柄のお米を少しづつ楽しむという贅沢もいいと思いませんか?

▼最近私がお試ししたお米いろいろ。
数百円なので、期間限定の楽天ポイントがあまってる人にもオススメ。


送料無料お試し米 19年山形産ササニシキ白米1kg
価格 430円 (税込) 送料込
ササニシキってスーパーでは見かけなくなりましたよね? 久々に食べたササニシキはあっさりした控えめなおいしさ。
コシヒカリとは全然違うんだ~と思いました。
たまらない『もっちり感』『つやと甘み』
さめても硬くなりにくいからお弁当・おにぎりにも最適。
≪お試しパック≫ 1Kg(約7合) 鳥取県産 平成19年産

価格 600円 (税込) 送料込
コシヒカリとミルキークイーンのブレンド米です。もっちり!

【送料無料】で300円驚きの価格!激安★19年産新潟産コシヒカリ450g「お試しメール便」大好評”^…
価格 300円 (税込) 送料込
450g(約3合)なので、1回しか炊けなかったけれど、すっごくおいしくて興奮しちゃいました。また食べたい~っ!

ちなみに、現在注文中なのは→ 【送料込】こだわり米農家が作った「低農薬・有機肥料100%」特別栽培米ミルキークイーンとコシヒカリです。2種類セットってのがいいですね。
ミルキークイーン2合とコシヒカリ2合の計4合で400円(送料無料)。届くの楽しみ♪

powerd by 楽-yah

2 COMMENTS

honey*

ayanちゃんお久しぶりでございま~す♪お米の食べ比べ何やら楽しそうですねぇ☆
以前は、お米は高いのに限るっ!と少々、値の張るものをあれこれ買っていた
時期もあったけど、炊き方を工夫したりひと手間かけるだけでもお米って美味しく
食べられますよね(^o^)九州に引っ越してきてからもあれこれお米を食べ比べて
おりましたが、安さにつられて購入し、(中には美味しいのもあります)失敗した~っ!
と思っても、そんな時は、もうあとの祭り(笑)時既に遅しです・・・^_^;ほんのちょっと
づつお試し出来るサイズってそうそう、店頭では見かけないので、これはナイスかも♪
ayanちゃんがお試ししたお米で特に興味を持ったのが、鳥取産のお米♪結構、色々
試した中でも、鳥取産のお米は美味しいという印象が残っているので、送料込なら
買ってみようかしら♪最近は、佐賀米で、美味しいのを見つけてからは、ひたすらその
お米食べてます♪お米のソムリエさんが以前、TVで佐賀米は冷めても美味しい。コシヒカリ
等のお米に少しブレンドするだけで、おむすびもぐっと美味しくいただけます♪と言って
おりました♪なので、機会があれば、ayanちゃんも、是非佐賀米食べてみて下さい(笑)
なんなら、冷ましてから食べてみる???ヾ(-д-;)なんでやねんっ・・・

管理人ayan

★honey*さん

こんばんは、コメントありがとうございます♪
お米の食べ比べ、ハマってます~。おかげで最近ご飯食べすぎ・・・(^^;
ネットショップのお試しサイズは送料無料のものも多いので、気軽に試せますよね。

上の鳥取産のブレンド米、もっちりしてて、甘くて、おいしかったですよ~!
(でも、個人的に一番気に入ったのは300円のコシヒカリかな?)

佐賀米って、食べたことないです。いいこと教えてもらったので、
今度は佐賀のお米を探してみます♪

> なんなら、冷ましてから食べてみる???

冷めたごはん、けっこう好きなんですよ。^^
あ、炊きたてももちろんですが、両方それぞれのおいしさがありますよね♪
うーん、お米の国に生まれてヨカッタ!

PS: お米の話とは関係ないのですが、佐賀つながりで、
http://www.ccwh.co.jp/csr/activity/musical/detail.php
↑こんなの見みつけました。お嬢さん、興味あるかな~?

現在コメントは受け付けておりません。