YAMAHA(ヤマハ)の電子ピアノ 「クラビノーバ CLP-330」を購入

公開日: : おうち暮らしを楽しむ


YAMAHA 電子ピアノ クラビノーバ CLP-330

先月の末、わが家に一台の電子ピアノが届きました。清水の舞台から飛び降りるような気持ちで購入した(大げさ?)、YAMAHAの電子ピアノ、クラビノーバ CLP-330です。
私自身は楽器を弾けませんし、電子ピアノを選んで買うことも初めての経験。決して安くはない買い物ですから、いろいろ調べたり人に相談したりして、このピアノの購入に踏み切りました。

これから初めて電子ピアノを買う方のご参考になればいいなと思い、そのときの経験談を少し書いてみようと思います。(といってもあくまで私自身は素人です。購入にあたっては、(後述しますが)ピアノの経験のある友人たちのアドバイスに大変助けられました。)


娘に電子ピアノを買ってあげたい!

昨年秋(いまの家に引っ越してきてから)、ご近所に個人で教えているピアノの先生がいらして、5歳の長女がそこでピアノを習い始めました。娘はずっとピアノをやりたいといっていたので、念願かなってとても嬉しそうな様子。週に1回のレッスン日が楽しみで仕方ないらしく、レッスン日以外も家にある古い電子キーボードを使って、一生懸命ピアノの練習をしていました。

しかし、1月の初めに、その古い電子キーボードがとうとう壊れてしまったのです。夫が高校生のときにバイト代を貯めて買ったという電子ピアノなので、十五年選手(?)。寿命だったのでしょう、ポッキリと1本鍵盤が折れて(取れて)しまい、それ以外にも、プランプランになっている鍵盤も何箇所かありました。

さすがにこれではピアノの練習はできません。しかも、娘もレベルが進み、小さな電子キーボードでは限界もありました。これは新しいピアノを買うタイミングなのかもしれない・・・

いま現在ピアノを習っている長女(5歳)だけでなく、次女(4歳)も「わたしも年中さんになったらピアノを習いたい!」と訴えていますし、夫も「いい機会だし、俺もピアノを練習してみようかな・・・」といいます。
(※夫自身は学生時代にバンドをやっていたりしたらしく、ドラムとギターは少し弾けます。でも、ピアノは弾けないので、弾けるようになりたいなぁという望みがあったとのこと。)

よし、いい機会だし、電子ピアノを買うことにしよう!

電子ピアノを選ぶに当たっての条件

ピアノの先生から(電子ピアノを選ぶ際の)最低限の条件としていわれたのは、
88鍵あること・ぺダルがついていること・ピアノタッチであること」の3つでした。
どこのメーカーのどのシリーズのピアノでもよいけれど、これからピアノを習っていくにあたって、どうしてもこの3つだけは満たしていて欲しい、と。

なお、わが家の購入前の状況と希望は、以下の通りです。

・ 金銭的事情と、置く場所の関係で、生ピアノではなく電子ピアノ希望。
(生ピアノの音色はやっぱり素晴らしいと思いますが、調律も必要だし、
あとは夫が夜に弾くなら、ヘッドホンで音を聞ける電子ピアノが適当かと。)

・ 長女は5歳、次女は4歳。
現在はやる気いっぱいですが、どれだけ続くのかは未知数。

・ 予算はアバウトですが、10万円台~20万円未満で考え中。

・ メーカーは一番なじみがあり、かつ娘の通っているピアノ教室がヤマハの
教室であり、そこで使っているのもYAMAHAのグランドピアノなので、
できればYAMAHAの電子ピアノがよいような気がする。

友人のアドバイス(1) 「GH3鍵盤」がいいらしい!

とにもかくにも私も夫も電子ピアノを弾いたことがないので、なにを基準にピアノ選びをすればいいのか皆目見当がつきません。まずは娘のピアノの先生に相談をしたのですが、先生自身は(もちろんピアノのプロではあるのですが)グランドピアノやアップライトピアノ(つまり生ピアノ)を弾きつづけてきた方で、「ごめんなさい、正直、電子ピアノのことはほとんど知らないのです。」と言われてしまいました。

そこで、近所のママ友(ピアノが趣味の方)に相談してみると、「ヤマハのクラビノーバなら値段も十万円台であるし、品質もいいと思うよ。クラビノーバの中でも、『グレートハンマー3(GH3)鍵盤』を採用している電子ピアノがおすすめ。タッチが本物のグランドピアノみたいなんだよ~!」といわれました。
(彼女がいうには、いま自宅で使っている電子ピアノが壊れたら、自分はGH3鍵盤の搭載されたクラビノーバを買うと思う、とのこと。)

ネットでYAHAMAの公式サイトにアクセスして調べてみると、『グレートハンマー3(GH3)鍵盤』というのは、グランドピアノを弾いたときの高音部と低音部の鍵盤の重みの差や戻りの感触を忠実に再現し、なおかつ鍵盤を戻しきらずに同じ音を連打できるグランドピアノならではの奏法を可能にする独自のダンパーセンサーを加えた電子ピアノ鍵盤なのだそうです。
(といっても、正直ピアノを知らない私には「とにかく、すンごい高性能な鍵盤らしい」ということしかわからなかったのですが・・・^^;)

そんなわけで、「GH3鍵盤の搭載されている、YAHAMAクラビノーバ」を探したのですが、その中にもやはり種類(というか、グレードの差?)があって、いったいどれが妥当なのか、またまた困ってしまいました。スペックや価格を見ると、YAMAHA CLP-330というのがいいかなぁと思うのだけれど、これってどうなんだろう?

友人からのアドバイス(2) CLP-330はいいらしい!

そこで、仲良くさせていただいている「節約どれだけできるかな?」のkanamiさんに相談をして、アドバイスを求めました。以下に、kanamiさんからいただいたアドバイス(メール)を転載させていただきますね。

(前略)
実は、昨年末にお友達にも電子ピアノ購入について相談されました。
いろいろ見た中で「カシオ」「ヤマハ」の電子ピアノを見ましたが
結局いろいろ考えてお友達が購入したのがヤマハのクラビノーバCLP-330。
私も実際に弾きましたが、ayanさんのママ友さんと同意見でかなりよいと
思いました。^^

電子ピアノを選ぶ際に重要視したのは鍵盤タッチです。
生ピアノと電子ピアノのタッチの重さは違いがありますので
おうちで練習する際に音が出ていても、発表会や先生宅で弾く際に、
鍵盤の重さの違いで,音の出方が弱くなることがどうしても出てきてしまいます。

実は私自身最初にピアノを習い始めた時は、自宅で「電子オルガン」での練習を
していましたが、どうしても「タッチ」が違うため、途中で生ピアノを購入
しました。(当時は電子ピアノはなかったので・・・)
軽いタッチになれていたので、生ピアノを弾く時は手が疲れてしんどかったのを
覚えています。^^;
そういう経緯があったので、鍵盤タッチは結構重要だなと感じました。

鍵盤数も88なければ、少しずつテキストが進んでいく中で「鍵盤数が足りずに
弾けない曲」が出てくる可能性があります。^^;(これも経験済み)

以上のことを考えながら最終的に友人が購入したのはクラビノーバでした。
ちなみに地元の大型店で14万で購入しました。(そのときセールか何かでした)
友人の娘さんも頑張って練習してるみたいです。^^

ピアノは音感がよくなりますし、「絶対音感」がつくのでいいですよー♪
私の場合高校3年で音楽の道を極めることを断念しましたが、今でもかなり
役に立っています。

納得のいく、素敵なピアノに出会えますようにお祈りしておりますね。^^

(kanamiさん、とっても丁寧なアドバイスをありがとうございました。)

このkanamiさんからのアドバイスと、また別の友人からいただいたアドバイスを夫に伝え、話合った結果、CLP-330にほぼ心が決まりました。あとは、実物を見て・触って、決めなくては。

実物(展示ピアノ)を触ってみて、やっぱりこれに決定!

後日、近所の楽器店に実物を見に行き、最有力候補だったYAMAHAのCLP-330を指弾させてもらったところ、(ピアノのことがわからないなりに)とても気に入りました。
タッチも、他に並んでいるいろいろなものと比べてみたのですがいい感じ。 夫も娘も気に入って「コレに決定だね」と。

ちなみに、そのお店でのCLP-330の店頭価格が、送料込・設置料込で14万9000円。「広告の品」価格だったのですが、事前にネットで調べていったのよりは1万ほど高い。

「楽天の最安値は14万切るんですけど?」といちおう価格交渉してみたのですが、
「あー、ネットの価格はね、かないません。 うちの店も楽天に出店してるけど 、店舗の価格と、ネットの価格と違いますから。どちらで購入されても同じ商品ですから、お安いぶんネットのほうがいいかもしれませんね。」とまで言われちゃいました。(なんて商売っ気のない人なんだ・・・)

帰宅後、そのお店の楽天市場店を見たのですが、136,800円と安いものの、クレジットカードが使えない。 (あと、送料はコミだったけど、設置はナシで、玄関先までの配送。)
せっかく十万以上もするもの買うんなら、楽天ポイントはもちろん、経由してのNWマイルももちろん、クレジットカード利用のポイントも欲しいわけで。(このへんは抜け目のない私)

結局、いろいろ検索して、クレジットカードが使えて、送料込・設置料込みで13,7000円というセール価格になっているショップがあったので、そこで注文をしました。(ちゃんとした楽器専門の会社が運営しているショップだったことも、このお店で注文する決め手になりました。高い買い物ですからね。)

このことをkanamiさんにご報告すると、

素敵な一台に出会えたみたいで、本当によかったですねー。
ピアノって「縁」みたいなものがあって一台一台少しずつ違うんですよ。
ayanさん家の電子ピアノ、きっとたくさん笑顔をもたらしてくれることでしょう。

と嬉しいお返事をいただきました。^^

数日後、指定した日にちにピアノ宅配の専門業者さんがピアノをわが家に搬入し、組み立て・設置してくれました。幼稚園から帰宅した娘が部屋に設置されたぴかぴかのピアノを見て、ぱっと顔を輝かせ、歓声をあげたのは言うまでもありません。

以来、わが家の日常にピアノが加わりました。家族みんなで鍵盤を触って、音楽を楽しむ喜びを感じています。夫は、娘の大好きな曲(アンジェラ・アキさんの「手紙」)を弾けるようになりたいと頑張って練習しています。私も5歳の長女と同レベルではありますが、少しづつピアノに親しんでいます。といっても、自分が鍵盤を触るより、自動演奏で内蔵されているクラシック名曲50選をBGMに流しているほうが多いのですが。(^^;

高い買い物だったから、自分でもいろいろ調べたり、あとはピアノに詳しい友人にアドバイスをもらったり(←これが一番役立ちました。感謝!)、実物を展示してあるショップに足を運んで実際に弾かせてもらったりと、購入を決めるまでにそれなりに時間はかかりましたが、おかげで満足のできるよいピアノを買うことができました。

家の中にピアノとピアノの音がある生活はまだ始まったばかり。
でも、早くもピアノが人の心に与えてくれる喜びや楽しさを感じています。

【2011年12月追記】
電子ピアノ購入から2年10ヶ月経過。長女(8歳)は現在こんな曲を弾けるようになりました。2012年1月のコンクール(YPF)目指して練習を頑張っています。

真ん中の三角を押すと再生します。(54秒間の動画)

【2012年5月追記】
先日行われたピアノ発表会の長女の演奏です。(電子ピアノ購入から3年3ヶ月経過。)
「ソナチネハ長調OP.36-1 第1楽章 第3楽章」 いくつかミスはありましたが、(長女にしては)よく弾けたと思います。

真ん中の三角を押すと再生します。(2分44秒間の動画)

YAMAHA(ヤマハ) クラビノーバ CLP-330

powerd by 楽や
楽天ウェブサービスセンター

[この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています]


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


関連記事

愛知県、雪の一日。ホワイト・バレンタイン?

全国的に雪模様のバレンタインデー。ここ愛知県でも、窓の外は真っ白です。 子どもたちは、昨日

記事を読む

おうちでプラ板遊び

ここ数日、我が家の娘たちは、プラ板遊びに夢中です。そう、あの懐かしのプラ板。 とあるイベントで

記事を読む

最近、また手づくりおやつ熱が高まってます。クッキー、マフィン、ゼリー etc

「○○ちゃんのお母さん、最近お仕事忙しいのかな? あまりお菓子作ってくれなくなっちゃったね。」

記事を読む

家族ひとりひとりの予定が一目でわかる、100均のファミリーカレンダー

子どもが小さいうちは、「お母さんと子どもたちの予定がほとんどいっしょ」と家庭が多いのでは

記事を読む

ポーランドからのゲストを夕食に招待 ホームビジットで国際交流を楽しむ

昨夜は、我が家にポーランドからのお客さま(イギリス人男性とポーランド人女性のカップル)をお招

記事を読む

Comment

  1. まめ より:

    こんにちは、いつも楽しみに拝見させていただいています。

    今日はこの記事をみて ハッと驚き!熟読させていただきました♪
    っというのも、うちも昨年から6歳の長女がピアノを習い始め、購入をずーーーーっと検討していたのです。
    現在は お古で頂いていたオルガンで練習していますが、やっぱり鍵盤の重さが違い『指に力が入っていない』事を実感していた為です。
    オルガンから習い始めた子は ピアノではナカナカ音が出ない
    日頃の練習がピアノではない子は レッスンの時の先生のピアノ練習で指が筋肉痛のように疲れる
    っとか 色々聞いていたので、ピアノが欲しいな~
    でも、高いし場所とるし・・・
    ピアノは調律が必要だけど、電子ピアノは電気物だけあって故障とかないのかしら???っと色々検討中でした。
    今回の内容・・・とても為になりました。
    有難うございました。

    よーーーーく検討してみます。
    またご報告しますね。

    まめ

  2. kanami より:

    ayanさん、こんにちは!
    今回の件、お役に立てて私も嬉しかったですー♪
    我が家は転勤族なので、ピアノを実家においてきてしまったんですけど
    ayanさんの記事を読んだら、うちもいずれは欲しいなーって思いました。

    ピアノのある生活、なかなかいいものです。
    昔は電子ピアノがなかったけど、今はこんなに素敵な電子ピアノが
    あるんだなー、技術の進歩はすごいなと思います。
    これから、ayanさんのお家がピアノの音でにぎやかになりそうですね!
    娘さんとだんなさまのコラボが見れるようになるかも!と勝手に想像して
    わくわくしてしまいました。

  3. 我が家は、私&妹がピアノを習っていたこともあり、
    生ピアノがあります。引越しと同時に我が家にピアノが
    やってきたときは、随分弾いてないこともあり、調律しないと
    弾ける状態ではありませんでした。

    電子ピアノはその点、音の狂いもないですし、夜弾けるのが
    一番の魅力ですよね。私はピアノを弾きたくても、昼間は
    仕事をしているので、結局弾ける時間が限られ、最近は
    あまり弾いてません。

    生ピアノの良いところ、電子ピアノの良いところ、それぞれ
    ありますよね。
    素敵な1台にめぐり合えてよかったですね。

  4. 管理人ayan より:

    ★まめさんへ

    こんばんは、コメントありがとうございます。
    電子ピアノ購入の記事、まめさんのお役に立てましたら嬉しいです。

    高い買い物ですから、どうしても慎重にならざるを得ないですよね。
    まめさんのお家にぴったりの一台と出会えると良いですね♪

    また教えてくださいね。(*^-^*)

  5. 管理人ayan より:

    ★kanamiさん

    このたびはアドバイス本当にありがとうございました!
    おかげさまで、素敵なピアノに出会うことができました。(*^-^*)

    音楽という言葉は音を楽しむと書くけれど、このピアノがわが家に
    やってきてから、家族みんなでピアノの音色を楽しんでいます。
    まだ右手だけで簡単なメロディしか弾けない私ですが、
    少しづついろんな曲が弾けるようになったらいいなぁと思っています。

    ありがとうございました♪

  6. 管理人ayan より:

    ★ひとしょん。さん

    こんにちは、コメントありがとうございます。
    生ピアノがあるのですね~。素敵ですね。
    娘が通っている教室にグランドピアノが置いてあって、それを触らせてもらった
    ことがあるのですが、やはり生ピアノは素晴らしいなぁと感じたものです。

    うちの場合は、置き場所、予算の面で電子ピアノを選びましたが、
    周りの方々にアドバイスをもらったおかげで素敵な一台に出会えました。^^

  7. 通りすがり より:

    はじめまして。
    クラビノーバ330で検索していて、こちらにヒットし読ませていただきました。
    私はピアノ講師です。今回生徒さんが電子ピアノを買いたいというので、色々勉強中でした。
    もう数ヶ月たちましたが、楽しくピアノ弾いていらっしゃいますか?
    こんな通りすがりの私から、本当におせっかいなことですが、どうしても気になったので・・・。
    写真のお嬢さんを見ると、椅子の高さがとても低いように思いました。
    写真のときだけならいいんですが、もしいつもこの高さの椅子で弾いていたら、手が疲れてしまいます。きっとレッスンの時、先生がご指導なさってると思いますので、お家でも椅子の高さに気をつけてあげてください。弾く姿勢というのは、意外と大切です。
    無理なく楽しくピアノ続けてくださいね!
    本当におせっかい失礼いたしました。

  8. 管理人ayan より:

    ★通りすがりさんへ

    こんばんは、コメントありがとうございました。
    お返事がとても遅くなってしまい申し訳ございません。

    上の写真、ピアノが届いた当日に(イスの高さ調節もせずに)パッと撮った写真
    だったので、高さがおかしかったです。ご心配をおかけして申し訳ありません。

    普段は娘の高さに合わせているつもりですが、もう一度先生に正しい高さを
    確認してみますね。気づかせてくださってありがとうございました!

    電子ピアノ購入から4ヵ月ほど経過しましたが、娘は楽しくピアノを弾いています。^^
    そして、娘以上に楽しんでいるのが夫です。
    いまはビートルズを弾ける様になることを夢見て頑張っているようです。
    私自身はボチボチ・・・ですが(^^;

    でも、暮らしにピアノの音色があるというのは本当によいものだなと実感しています。

  9. 電子ピアノがやってきた その1。

    我が家にピアノがやってきました。と言っても電子ピアノです。 間もなく5歳になる娘が音楽教室に通い始め

  10. 電子ピアノがやってきた その2。

    私の心の中で紆余曲折を経て我が家にやってきました電子ピアノ「ヤマハクラビノーバ」。 楽器店でも確認し

  11. 熊猫 より:

    初めまして。熊猫と申します。

    ayanさんのブログを拝読し、私と似たようなお悩みの末電子ピアノを導入されたことに大変共感を覚えまして、このたび拙ブログへのトラックバックを送らせて頂きました。

    もしお暇があれば、拙ブログもご笑覧くだされば幸いです。

  12. 管理人ayan より:

    ★熊猫さん

    こんにちは、はじめまして。
    コメント&トラックバックありがとうございました。

    ブログ、拝見させていただきました。
    ピアノを購入するにあたって悩まれたこと、すごくよくわかります。(共感!)
    きっと新しい電子ピアノで、お嬢さんのピアノ生活がより楽しいものになりますね♪

管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス、ブロガー、旅ライター。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。
旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター、リトレンゴ公式ライター、OMIYA!ライター。

ライターとしての執筆実績はこちら

詳細プロフィールはこちら

記事数 : 1,294 / コメント数: 2750

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

海外旅行記Pick Up!

北欧の田園を旅しよう

チェコ旅行記

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑