ランズエンドの洋服は、買ってから何年後でも返品可能でした。

DSC07398.JPG

「どうしよう、お母さん・・・。チャック(ファスナー)が動かなくなっちゃった。」
お気に入りのランズエンドのピンクの上着を手に、半泣きの表情小学校から帰ってきた長女。
(ランズエンド: 1963年にシカゴで生まれた、アメリカン・カジュアル通販ブランド)

見ると、ファスナーが裾から数センチのところで止まってしまって、上にも下にも動かない・・・。
力まかせにエイッ、エイッとやってみるけど、びくともしません。

「残念だけど、これはもう直らないよ・・・。」と娘に告げると、とても悲しそうな顔。裁縫が下手な私じゃ無理だけど、今度実家に帰省したときに、母にファスナーを新しいものに交換できないか聞いてみようか、などと考えていたら、ふっとあることが頭に浮かびました。


*
そういえば、ランズエンドは100%返品交換を保証してたんだっけ。
「着用後でも洗濯後でも。たとえば、それが10年後でも返品交換が可能です。」
という触れ込みを見たことがあったけど、ほんとにほんと?

と思って、公式サイトを確認してみると・・・

ホームページやカタログを通じてお選びいただいた商品は、どれもきっとご満足いただけると信じていますが、そうでなかったら、ためらわずにご連絡を。

「お届けした商品の品質にご満足いただけなかった場合、いつでもどのような理由でも交換・返品をお受けします。
これがランズエンドが世界中のお客様にご提供するGuaranteed.Period.®です。」

(ランズエンド公式サイトより引用)

これはすごい!
2年くらい着用しているし、ファスナーが壊れた理由は、娘の扱いに問題があったからかもしれないし、こちらの責任になっちゃうかな?と思ったのですが、「いつでもどのような理由でも交換・返品をお受けします。」「ためらわずにご連絡を。」の言葉に背中を押されて、カスタマーサービスにメールで連絡をしてみました。

そしたらすぐに丁寧な返信があり、同じ商品の在庫があるので交換いたします、とのこと。
代替え品(新品)の配達と同時に手元にある品物(ファスナーが壊れてるほう)を引き取りますので、簡単に梱包しておいてください、とのことでした。(梱包はどんな袋・箱でもOK、引き取りにきてくれる宅配業者が送り状をもってきてくれるので、自分では宛名を書く必要もありません。)
なお、私は領収書などは一切ありませんでしたが、全然問題ナシでした。

数日後(私の指定した日時に)、同じキッズ・ナビゲーター・ジャケットの新品が届きました!
もちろん、交換にかかる手数料とか、送料とか、そういう自己負担はいっさいありません。

DSC07418.JPG

ナイロン素材で、はっ水・防風機能つき、裏地(メッシュ地)あり、スタンドカラー、と機能的なこのキッズアウターは、通学時や外遊びに持ってこい。秋口にはこれ1枚羽織って、冬場にはこの上にダウンなどを重ねて・・・と、重宝していたので、新しいものに交換してもらえてすごく嬉しい。
うちは女の子2人(年子)なので、おさがりでまだまだ下の子にも着させるつもりだったから、なおのこと有り難かったです。

たとえ、それが10年後でも…アパレル通販 ランズエンドは100%返品交換を保証します。

ランズエンドは100%返品交換を保証しています。着用後でも洗濯後でも。
たとえば、それが10年後でも返品交換が可能です。

ランズエンドのこのポリシーって、本当だったんだ。改めてランズエンドのファンになりました。
こういうポリシーを掲げていても、実際に交換や返品をリクエストしてくる人って、ごくわずかだと思うんですよ。でも、ユーザーはこんなサービスを受けたら、ランズエンドのファンにならずにはいられません。長ーい目で見たら、交換返品にかかるコストよりも、将来の顧客をがっちり獲得するほうが、ランズエンドにとってもメリットが大きいのかな、なんて思いました。
(とはいえ、それを実践できていない企業がほとんどでしょうけれど。)

ちなみに、私がランズエンドの商品の中で一番好きなのは、コムドコットンのタートルネック&ハイネック。着心地がとてもよく、洗濯を繰り返しても伸びることなく、長く着用することができます。
私は大学生のころからランズエンドのファンでしたが、今では家族全員のタートルネックをランズエンドで買っているほどのお気に入りです。
(※先ほど下のコメント欄に書きましたが、ランズエンドは、アメリカン・カジュアルブランドなので、ぴたっとジャケットのインなどに着るのには向かないと思います。ラフに心地よく着たい方向け、という感じかなー。)

ランズエンド(LAND’S END)のコットンタートルについての過去記事はこちら

上質な綿を、丁寧にクシで引き揃えたコムド・コットンを使って、裏面も表と同じようになめらかに仕上がるインターロックで編み上げてある一着なので、頬ずりしたくなるほど柔らかな感触です。
タートルネック部分に縫い目がないので、気になるゴロつきもないんですよ。^^

ランズエンドは、季節ごとのクリアランスでもかなりプライスダウンされるので、(今チェックしたら、キッズのコットンハイネック 定価2,980円が980円になってました、安いっ!)、わが家にとってかかせないアパレル通販となっています。

▼ランズエンド公式サイトはこちら 
米国最大級のアパレル通販 上質カジュアルランズエンド

[この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています]

5 COMMENTS

キティ

これはすごい!
これぞサービスですね~!
気になりつつも購入したことのないブランドですが
今度洋服を購入する時は検討してみます!

ミズハ

ayanさん、こんにちわ♪
実は何年か前(1年位前かな?)にayanさんのランズエンドの記事を見て
タートルネックでいいな~と思って買った事があるんです。

でも、実際商品を着てみると、思っていたのとは違っていて
既に何度か着ていて洗濯しているのにもかかわらず、これも返品しようって
思ったんです(嫌な客ですね(苦笑))

恐る恐る電話で問い合わせをすると、カスタマーセンターの方は
既に着ていて洗濯もしているタートルを快く引き取って下さって(電話の対応がまた丁寧!)
何て感じのいいショップなんだ!と思いました^^

でも、在庫があったら交換してもらえるのは知りませんでした!
なかなかランズエンドみたいなショップが少ないのが現実ですが、こういう風に快く対応して
くれるショップが少しでも増えるといいなぁ~と思います!

管理人ayan

★キティさん

すごいサービスですよねぇ。
アメリカンカジュアルブランドなので、好みの傾向にもよると思うのですが
(たとえば繊細な感じの女の子っぽいのとか、イマドキな感じのはあまりないです)
カジュアル好きなら、定番のタートルとか、セーターとか、良いと思いますよ。

子どものタートルは(全部がそうじゃないのかもしれませんが)
手首のところが切りっぱなしじゃなくて、リブっぽくなっているので
好き好きかなーと思いますが、着心地はとってもいいです。
(あと、風が入ってこないので冬場は防寒にも◎)
じゃぶじゃぶ洗濯しても伸びないのも気に入っています。

管理人ayan

★ミズハさん

コメントありがとうございます。
そんな経緯があったのですね~!

思っていたのと違っていて残念でしたね・・・。
カジュアル路線なので、ぴたっと(ジャケットのインなどに)着るのには
向かないのかもしれませんね。国内メーカーとはテイストが違っていて、
個人的にはエディーバウアーとかL.L.Beanとかのイメージに近い印象です。

でも、返品したお客さん(ミズハさん)の心の中にもよい感情を残しているなんて
ランズエンド、さすがだなぁ~と思いました。

ちびっこ育児の体験日記

【2012母の日】ランズエンドの母の日ギフトは、イニシャル入りのトートバッグとお花のセットがおすすめ

お母さんのイニシャル入りトートに、カーネーションを添えて。送料無料・4980円 【ランズエンド…

現在コメントは受け付けておりません。