スーパーで買える本格切りだし生チーズ「明治ボーノチーズ」

スーパーで買える本格切りだし生チーズ「明治ボーノチーズ」

公開日: : 試してみました(レビュー)

明治ボーノチーズ
 
新商品を試して、その体験や気持ちを周りの人たちとシェアするサイト「buzzlife」のbuzzプロジェクトで、明治乳業の「ボーノチーズ」を試させてもらいました。自分用に2袋、お友達用に5袋の計7袋がクール便で届いたので、近所の友達に手渡してきました。
(「これ、スーパーで見かけたことあるけど、買ったことなかったから嬉しー、ありがと!」と喜ばれました。^^)

私もスーパーで見かけて気になっていた商品だったので応募したわけなんですが、このボーノチーズ、実は、現時点では東海北陸地区(愛知、岐阜、三重、静岡、石川、富山、福井)限定で販売している商品なのだとか。



bonocheese1.JPG

明治ボーノチーズの特徴

  1. 北海道十勝産ナチュラルチーズの、食べごろのおいしさをそのままに。「切り出し生」ならではの味わいを実現しました。
  2. 食べるときに”パッ”と簡単に開けられて、片手で簡単に食べられます。
    1本1本丁寧に包装してあるので、開けた瞬間、フレッシュな風味。

(商品同梱のパンフレットより引用)

このチーズの最大の特徴は、プロセスチーズではなく、ナチュラルチーズであること。
輸入食材店などは別にして、ごく普通のスーパーマーケットやコンビニに並んでいるチーズは、たいてい「プロセスチーズ」だと思います。つまり、加熱処理され、発酵がストップした、賞味期限の長いチーズ。
対して、ナチュラルチーズは、乳酸菌が生きていて、発酵が継続している、いわば”生”の状態のチーズです。

ナチュラルチーズには乳酸菌が生きています。いわゆる“生”の状態です。
そのため時間の経過と共に熟成が進み、風味が増します。明治ボーノチーズは、食べ頃の大きなナチュラルチーズを食べやすいサイズに切り出しました。それが「切り出し生」です!!

(明治ボーノチーズ公式サイトより引用)

bonocheese2.JPG

1本ずつ個包装になっており、1本の長さは約7.5センチで、重量は10グラム。
1袋に4本(10g×4本=40g)はいっています。

こんなかんじで、押し出しながら食べられるので、手が汚れません。
「おやつに1本食べたい」「おつまみにちょこっとほしい」ってときにもちょうどいいサイズ。

味は、初めて食べたときは「ちょっと塩気がキツいかな?」と思ったのですが、しみじみ味わうと、モッツァレラらしいほのかに甘いミルキーな風味が感じられました。クセがないから、ナチュラルチーズ(生チーズ)を食べ慣れていない人でも食べやすいと思います。
冷蔵庫から出した直後だとやや固めですが、室温に数分置いてから食べると、柔らかい弾力を歯に感じながら食べることができます。私はこっちのほうが好きでした。

bonocheese3.JPG

ワインのおともにもぴったり。一口サイズにカットして、プチトマトなんかと一緒にピックに挿したり、クラッカーに載せたりすれば、おもてなしにもよさそう。

ナチュラルチーズって、もちろんチーズ専門店などで買えば世界中の有名なナチュラルチーズがよりどりみどりだけれど、やはり高級品だから、決して安くはありません。しかも、クール便送料がかかることを考えると、あんまり少しで買うのももったいなくて、一度に結構な出費になってしまいます。そういうことを考えると、スーパーで気軽に、100円代で本格的な切りだし生チーズが買えるのは、すごく手頃な感じがします。

今回のbuzzlifeのプロジェクトは、別にブログに感想を書く義務はぜんぜんなかったのですが、個人的にいいなーと思った商品だったので、思わず書いてしまいました。
東海北陸地区在住のチーズ好きな方、お近くのスーパーで見かけたら手に取ってみてください♪ 私は今回クセがない「モッツァレラ」を試しましたが、濃厚な「チェダーチーズ」もあるそうです。(チェダーチーズのほうも気になるので、今度スーパーで見てみようっと。)

(おまけ)
スーパーで買えるチーズでもう一つ私が気に入ってるのは、明治のスマートチーズ
こっちはプロセスチーズですが、濃厚でほろほろとほどけるような食感がたまりません。

buzzlifeのこと

buzzlifeに登録しておくと、今回のチーズモニターのように、いろいろな商品モニタープロジェクトに参加できるチャンスがあります。登録は無料で、ブログなどを持っていない方でもOKみたいです。興味のある方はこちら⇒ buzzlife 登録は無料です。

[この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています]



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


関連記事

汚れが目に見えると噂の口内洗浄液「ナタ・デ・ウォッシュ」を購入

口に含んで約20秒クチュクチュするだけで目に見えて汚れが取れる・・・とウワサの液体歯磨き、ナタ・

記事を読む

仰ぐたびに涼やかに香る、Sense SENSU アロマ扇子

節電の夏、扇風機がものすごい売れ行きで品薄のようですが、+αの暑気対策アイテムとしてちょっと良さ

記事を読む

軽さ&屈曲性にびっくり! クロックス ストレッチソール ローファー

crocs(クロックス)から、イベントで展示に使用した展示品の靴をモニターとしていただき

記事を読む

レビューで振り返る2008年(厳選12本)@わらしべ暮らしのブログ

2008年もあと約半月を残すばかりとなりましたが、思えば今年一年、このブログではたくさんのレビュ

記事を読む

「キットパスきっず」 ガラスにかけて、消せるクレヨン?

長女5歳、ただいま楽しく窓ガラスにお絵かき中~。 通常であれば母親が「ギャーッ!」といいかねない

記事を読む



管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス、ブロガー、旅ライター。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター、リトレンゴ公式ライター、チェコ親善アンバサダー2018。

ライターとしての執筆実績はこちら

詳細プロフィールはこちら

ブログ運営ポリシー

記事数 : 1,268 / コメント数: 2593

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

海外旅行記Pick Up!

チェコ旅行記2018

北欧の田園を旅しよう

チェコ旅行記

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑