この冬はこればかり履いちゃいそう! ベルメゾンのあったか裏フリースパンツ

【2016/2/15追記】ベルメゾンの裏フリースパンツ、現在35%OFFのセール中です。通常販売価格 3,500円~3,800円(税別)の裏フリースパンツが、セール価格 2,270円~2,470円(税別)と買いやすい価格になっていますよ♪

ベルメゾン 裏フリースパンツ

まわりのブロガーさんたちが口を揃えて、「これ本当にあったかいよ~」「履き心地いいよ!」とおすすめしているベルメゾンの裏フリースパンツを買いました。この裏フリースパンツは、あったかさを重視した、ベルメゾンの大ロングヒット商品。累計売上38万本も売れているそうなんです。

私も前から気になっていて、ようやく今回購入したわけですが、結論から書いてしまうと、こんなにあったかくて履き心地がいいなら、もっと早く買っておけばよかったと思うほど快適でした。詳しくは以下にレビューを書きますが、個人的には、子どもや旦那さんのスポーツ応援で冬場屋外にいることが多い人に特におすすめしたいパンツです!

ベルメゾンの裏フリースパンツの生地について

ベルメゾン 裏フリースパンツ

ベルメゾンの裏フリースパンツ、色は全10色あるのですが、私は着回し重視で無地のブラックを注文しました。

ベルメゾンの「裏フリースパンツ」の最大の魅力は、風を通しにくい素材×肉厚フリースの二重構造。表地(外側)は綿100%で風を通しにくい高密度ダンプ素材。裏地はポリエステル(フリース)100%で、外側がシャカシャカしないのがいいなと思いました。(外側がシャカシャカする裏フリースパンツは、屋外はいいけれど、家の中はなんだか落ち着かなくて。)

裏フリースパンツ 表地と裏地

肉厚な裏地フリース。最初、「外側(表地)が綿100%でも、裏がフリース(ポリ100%)だと、ちくちくしたりしないかしらと少し不安だったのですが、このフリース、肌触りがとてもなめらかで、私はまったくちくちく感はありませんでした。

裏フリースパンツ 裏地アップ

裏地フリースのアップ写真。

ベルメゾンの裏フリースパンツの裾ゴム仕様について

裏フリースパンツ 裾ゴム仕様

そして、子どものスポーツ観戦(当番も含む)で、冬場木枯らしの吹くグランドに何時間も立っていることがある私にとって、ポイントが高かったのが、この裾ゴム仕様! 一見、普通のストレートパンツのようなんですが、実は内側に、裾ゴムが入った(絞った)部分が隠れているのです。つまり、裾部分だけが二重になっている、というわけ。

(ちなみに上写真では短いソックスを履いているので素足が出ちゃってますが、ある程度の長さの靴下を履けば素足は出ないと思います。)

一重で裾が絞ってあるとなんだかモンペっぽく見えて、私なんかが履くとそれはもう野暮ったく見えるのですが、これは外から見えないのがいいです! ちなみに、裾ゴムは比較的ゆるめで、足首を締め付けるということはありません。足首細めの人だとちょっとぷかぷかしちゃうかも? 

実は昨日も子どものスポーツの試合の応援で、グランドに半日ほど立っていたのですが、肉厚フリースと裾ゴム仕様のおかげで、かなり暖かく過ごすことができました。まだ11月だからそこまで気温が低くはないけれど、これが12月1月・・・となってくると、普通のジーンズは冷たくなりすぎて足(太ももなど)が冷えて軽く痛みを感じることもあるんです。(丸一日冬のグランドにいたりすると。)

だけど、今年はベルメゾンの裏フリースパンツという頼もしい味方ができたので、心強いです。

ベルメゾンの裏フリースパンツのサイズついて

ベルメゾン 裏フリースパンツ

ベルメゾンのあったか裏フリースパンツがこんなにも売れているのは、生地の工夫や裾ゴム仕様など機能性に富んでいることもさることながら、サイズ展開、色展開による部分も少なくないのでは、と思います。

サイズは、レディースのS、M、L、LLの4種類から、股下が66cm、69cm、72cm、75cm、78cmの4種類から選ぶことが可能。背は低いけどゆったりサイズがいい、背は高いけれど細身、という方も選びやすいのではないでしょうか。ウエストは、前中央にボタンとファスナーがありますが、左右から後ろゴムとひも通しがされているので、ある程度調節もできます。

私は身長162cmで、普段の服のサイズはM~L(ものによってまちまち)なのですが、今回「裏フリースパンツ」は、Mサイズ、股下75cmで注文しました。(※購入者レビューで、若干大きめの作り?というコメントを読んだので。)

届いて、実際に履いてみた感じとしては、「Mにしてはやや大きめ」と感じました。あくまで個人的な感覚ですが、このパンツのMサイズは一般的なMLサイズくらい? なので、2つのサイズの間で迷ったら、下のサイズにしておいたほうがよいかもしれません・・・(保証はできませんので、必ずサイズ表をご確認ください。)

股下は、手持ちのジーンズなどの股下を測って、72cmと75cmで迷ったのですが、75cmを選んだよところ、気持ち丈が長めではあったものの、床についてしまうほどではなかったので、これで良かったと思っています。^^

なお、色展開は、カーキ、ブラック、ギンガムチェック、ネイビー系チェック、パープル系チェック、ピンクベージュ、迷彩柄、ライトベージュ、ネイビー系ドット柄、オレンジの全10色。実際の色柄は、ベルメゾンの裏フリースパンツのページでご確認くださいね。

裏フリースパンツのまとめ

昨日、この裏フリースパンツを履いて、半日グランドで試合の応援をしていて、想像以上にあったかくて快適だったので、チームメイトのお母さんたちにも「ベルメゾンのこのパンツいいよ~!」と(裾をまくって見せて)おすすめしてしまったほど。動いている子どもたちはまだいいけれど、座って(あるいは立って)いるだけで動かない母たちは、冬のグランドで、ほんと体が冷えてしまうので・・・。

ちなみに、私は昨日グランドから帰宅した後も、このパンツのぬくぬく感から離れがたく、家でもずっと履いていました。後ろ股上が深めなので、家でのリラックスタイムにも履き心地がいいんですよね~。(あと、最初に書いたとおり、外側がシャカシャカ素材でないことも、家の中で履きやすいポイント。)

私のように冬場屋外でスポーツ観戦をする方だけでなく、寒い冬でもあったかく元気に活動したい!という女性におすすめです。私は、この冬はこればかり履いちゃいそうな予感がしています。^^

商品詳細→ 裏フリースパンツ

2 COMMENTS

HappY

ayanさんこんにちは^^
この記事読んで、すぐに私も購入しました!

家でユニクロのフリース素材のズボンを長年はいていたんだけど
裾が絞ってないので、あったかいようで、なんだか寒いかったんです・・・

子供の幼稚園バスのお迎えにも良さそうだし、
公園に行くにもよさそう^^
届くのが楽しみ~!

ayan

HappYさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます!
記事を読んで購入してくださったとのこと、嬉しいです。^^

ベルメゾンの裏フリースパンツがHappYさんにも気に入ってもらえるといいな♪

現在コメントは受け付けておりません。