キャメロン&ガブリエル 最初に使う角質柔軟導入美容水「ヘヴンシャワー」

キャメロン&ガブリエル ヘヴンシャワー

高機能美容オイルを専門とするスキンケアブランド「キャメロン&ガブリエル」の角質柔軟導入美容水「ヘヴンシャワー」をモニターさせていただいています。

キャメロン&ガブリエルというブランド名は、天使の名前に由来するそうで、扱っている商品も「天使の聖油」「天使の聖水」「天使の聖石」「ヘヴンシャワー」と、天使をイメージさせるものばかり。

今回使わせていただいたヘブンシャワーは、”角質柔軟・導入”とあるように、洗顔後すぐ、スキンケアの最初に使う導入液(ブースター)で、その後に使用する化粧品の浸透を高めてくれるそうです。

私はこういう導入液はほとんど使ったことがないのですが、このところ紫外線の影響なのか、肌のゴワつきが少し気になっていたので、それが改善されればいいな…と思って、使い始めました。

角質柔軟導入美容水「ヘヴンシャワー」

ヘヴンシャワー

こちらがキャメロン&ガブリエルから届いたヘヴンシャワー現品。容器がガラス瓶なので、しっかり緩衝材を敷きつめて梱包されていました。

箱の中には、ヘブンシャワーといっしょに、ラベンダーのマッサージソルトの大きめパウチがひとつ入っていました。

同封のお手紙によれば、キャメロン&ガブリエルでは本製品の注文には、何かしらのプチギフトを同封してお届けしているのだとか。こういうちょっとしたサプライズは嬉しいですね♪

キャメロン&ガブリエル ヘヴンシャワー

ヘヴンシャワー [美容水] 120mL 

成分は以下の通り。

[全成分表示] 水、BG、ダマスクバラ花水、ペンチレングリコール、リン酸アスコルビルMg、アーチチョーク葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、カミツレ花エキス、サンザシエキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、イタドリ根エキス、ツボクサエキス、ビルベリー果実エキス、サトウカエデエキス、サトウキビエキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

なお、ヘブンシャワーを含むキャメロン&ガブリエルのすべてのスキンケア製品は、

● 合成界面活性剤不使用
● 石油系防腐剤パラベン不使用
● エチルアルコール不使用
● 鉱物油不使用
● 着色料不使用
● 合成香料不使用

の約束のもと、作られているそうなので、安心して使うことができると思います。

ヘヴンシャワーを半月使ってみた感想

キャメロン&ガブリエル ヘヴンシャワー

ヘヴンシャワーを手のひらに出してみたところ。無色透明の液体で、とろみはなく、パシャパシャッとした感じ。

香りはそれほど強くはなく、控えめですが、ダマスクバラ花水など15種類の植物エキスが配合されているので、うっとりするような優雅な気分に浸れます。ダマスクローズの香り、私大好きなんです♪ 

洗顔後、タオルで水気をふき取ったら、最初にヘヴンシャワーを使います。つけて少し置くと、肌表面がさらっとした状態になるので、そうなったら通常のお手入れ(化粧水など)をしていきます。

化粧水がぐんぐん入っていってる・・・のかどうかは、よくわからないのですが、使っていて気持ちがいいことは確か。

私は使い続けて半月が経ちましたが、心なしか毎日のお手入れのとき、指先が触れる肌の感じが変わってきた気がしています。

ヘヴンシャワーは、植物・果実のフルーツ酸が角質層の汚れと不要になった角質をやさしく除去して肌を柔軟にしてくれるそうなので、そのおかげなのかな? 

半月前は、もっと肌がゴワついていたというか、ザラついていたというか。けれど、今は、指先で頬を触っていると、すべらかで気持ちがいいなと感じます。

ヘヴンシャワーは、1回で速攻手ごたえを感じるというタイプの製品ではないと思います。でも、最初はあまり実感がなかったのですが、半月使ってみて、「あれ、もしかして、最近調子が良いのはこれのおかげなのかも?」と感じるようになりました。

香りがすごく良いから、使うのも面倒どころかむしろ楽しみになってるし、少しずつだけど手ごたえも実感できてきています。

エイジングサインが気になる、肌に透明感がない、肌がザラザラする、古い角質や老廃物による肌のくすみが気になる・・・ヘヴンシャワーは、そんな方におすすめの角質柔軟導入液だと思います。