【期間限定】オラクル1週間分トライアルセット1,100円キャンペーン!

映画『ANNIE/アニー』 ブロードウェイ・ミュージカルが映画に♪

今日、夫といっしょに、2015年1月24日(土)に公開されたばかりの映画『ANNIE/アニー』(字幕)を観てきました! 
映画『ANNIE/アニー』は、ご存知、ブロードウェイ・ミュージカルを元にした映画。アニー役のアカデミー主演女優賞最年少ノミネート女優クワベンジャネ・ウォレスはじめ、アカデミー賞受賞俳優ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス等の豪華スター達が「Tomorrow」にのせて歌い、踊るのが見どころです。

結論から書くと、この映画、すごく良かったです♪ 特にアニー役のクワベンジャネ・ウォレスがもう可愛くて。ミス・ハニガン役のキャメロン・ディアスもすごい存在感でした。
以下、詳しい感想と、公式Youtube動画を紹介しますね。

映画『ANNIE/アニー』感想

映画「ANNIE/アニー」何といっても、アニー役の女の子(クワベンジャネ・ウォレス)がとても魅力的で、表情がくるくる変わるので目が離せません。
そして、彼女の歌声! 彼女の「Tomorrow, tomorrow…」は本当に素敵でした。

実は私、ミュージカルのほうのアニーは観たことがないので、比較ができないのですが、いくつかの部分で設定が変わっているようです。
例えば、ミュージカルの舞台は世界恐慌直後のニューヨークですが、この映画では原題のニューヨーク。大富豪は携帯電話会社の社長で、市長選への出馬のため、アニーをイメージ戦略に利用しようとする・・・と言う設定。現代ニューヨークなので、スマホからツイッターに投稿・・・なんてシーンも。

ミュージカルでは悪人のミス・ハニガンも、この映画では単純な悪役ではなく、「どうして彼女はそうなってしまったのか」という部分から描かれています。そして、作中で少しずつ変わっていく彼女の心と表情。キャメロン・ディアスの演技は圧巻です。

ストーリーそのものは、ミュージカルを観たことのない私であっても、「こういうふうになるんだろうな」と予測がつくというか、安心して観られるお話なのですが、作中のたくさんの歌と、作品のメッセージのおかげで、観終ったあと、とても元気に、前向きな気持ちになれる映画でした。
「映画の途中で役者さんがいきなり歌いだすのが好きじゃない」という人にはおすすめしませんが、それ以外の人にはぜひ観てもらいたい映画です。幸せな気持ちになれますよ♪

本日、映画『ANNIE/アニー』の公式FacebookページとTwitterで知ったのですが、キャメロン・ディアスとジェイミー・フォックスが『ANNIE/アニー』の魅力を語る映像が公開されたそうです。上の本予告とは少し違って、役者さんのコメントを添えたムービーになっているので、これを見るといっそう映画館に行きたくなること請け合いです。

映画『ANNIE/アニー』公式ウェブサイト

2 COMMENTS

ざまき

こんにちは^^
今朝この映画の予告を検索してみたところでした。
評判いいみたいですね。
kanoも見たいのですが、時間があったらこの映画も見てみたいです。
ちなみに、9才の男の子にはどうですか?
まだベットシーンなどは見せたくないのですが、大丈夫でしょうか?
よかったら教えてください。
あと、話は変わりますが、ホームステイのホスト、、
大変そうですが、ブログを読んでいて楽しみに拝見しました。
これこそ国際交流ですね。
お子さん達も楽しかったのではないでしょうか。
うちもやりたいのですが、家が狭いし、、、
とできない言い訳ばかり探してしまいます^^;

ayan

★ざまきさん

こんばんは、コメントありがとうございます。
お返事遅くなってしまってごめんなさい。

> ちなみに、9才の男の子にはどうですか?

こちら、ご心配されているようなシーンはないと思います。
キャメロン・ディアス扮するミス・ハニガンが男の人をひっかけようとするシーン、
あと、最後にハッピーな感じのキスシーンがありますが、それくらいかな?

ただ、私は字幕版を見たのですが、吹き替えがどんな感じになっているのか
わからないので、その部分(歌の魅力とか、雰囲気とか・・・)がどのくらい
英語バージョンと違うのかな?と少し気になりました。
(もしお子さんと吹替え版を見るとして。)

ホームステイの記事も読んで下さってありがとうございました♪
大変な部分もありましたが、家族みんなにとって、良い経験になりました!

現在コメントは受け付けておりません。