オラクルトライアルセットに1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

自宅で毎日キャビテーション! 1台3役のシーラボ『エステアップキャビ』

ドクターシーラボ エステアップキャビ

先日書いたキャビテーションが自宅でできるドクターシーラボの『エステアップキャビ』の続きです。あれから一週間、毎日のようにお風呂上りに自宅で『エステアップキャビ』を使っています。今まで”サロンでのみ受けられるスペシャルケア”だと思っていたキャビテーション(超音波)が自宅でいつでも好きなときに行えるというのはいいですね~♪

しかも『エステアップキャビ』は、キャビテーションだけができるのではなく、あたためてほぐす「RF」、流して引き締める「EMS」のエステメニューも搭載した1台3役のマシン。
それぞれの働きと、実際に使ってみた感想を書いてみたいと思います。

エステアップキャビは1台3役。キャビテーション、RF、EMS

ドクターシーラボ 『エステアップキャビ』

エステアップキャビは、充電式のコードレスタイプ。中央の丸いボタンが電源です。
周りの3つのボタンの働きはそれぞれ次の通り。(CV=キャビテーション)

CV → 1秒間に32万回の超音波(マイクロウェーブ)を肌の奥まで伝えて、ボディに効果的な刺激を与える。特殊な超音波の振動で気泡を発生させて泡のはじける衝撃を利用。
RF → ラジオ波で、じんわりやさしくほぐし、振動によりめぐりをよくする。
EMS → 普段なかなか鍛えられない筋肉にアプローチし、引き締まった肌へ導く。

いずれも、エステサロンなどで行われている人気の施術メニューとのこと。
「CV(キャビテーション」は、オン/オフのみの切り替えですが、「RF」と「EMS」は、それぞれ「弱」「中」「強」の3段階調節ができます。電源を入れたときはボタンが青色(弱)ですが、ボタンを1回押すごとに、オレンジ(中)→赤(強)と変わっていきます。ボタン自体が光るので、今どの強さでやっているのかがわかりやすいです。

エステアップキャビ 操作表示

エステアップキャビ 実際に使ってみた感想

エステアップキャビ ふくらはぎに使用

エステアップキャビを使うときは、すべりをよくするため、使用する部位にアクアコラーゲンゲル エンリッチリフトボディ(ボディ用保湿クリーム)を塗ってから使います。
(※ただし、浴室で使う場合は、肌が濡れていればクリームを塗る必要はありません。)

上写真では、私は右手でカメラのシャッターを切るため、左手でエステアップキャビ本体を持っていますが、基本的には利き手で動かすほうがスムーズだと思います。
あと、体のいろいろな部位をケアするために、何度か保湿クリームを塗り足していくことになると思うのですが、クリームを肌に伸ばす手と、エステアップキャビ本体を握る手を分けるか、毎回タオルなどで拭かないと、すべってしまって本体を握りにくいので注意。

(なお、エステアップキャビ使用の際のゲル/クリームとして、「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトボディをおすすめします」と書かれていますが、必ずしもそれでなければいけないというわけではないようですご参考まで。)

IMG_2404

気になる「痛さ」ですが、まず「CV(キャビテーション)」は痛くありません。ピリピリ・・・と刺激(超音波)が伝わってくる感覚はあるのですが、痛さはまったく感じません。ただ、筋肉にアプローチする「EMS」は、強さレベルを上げると、かなりビリビリときて、ちょっと痛いくらい。なので、今のところ、「弱」または「中」での使用です。
ラジオ波でほぐす「RF」はレベルを上げると、じんわりした温かさがアップ。これは「強」でも平気です。

全身で1日1回、30分以内(1パーツ最大10分)が使用の目安。(なお、電源を押してから10分で自動的に電源が切れます。) めいいっぱい充電すると30分使用できるようですが、私はなかなか後に30分は使うことができていません。でも、お腹、わき腹、太もも、ふくらはぎ・・・とエステアップキャビを使用して布団に入ると、各部位にここちよい軽い疲労感のようなものが残り、きいてるなー!と感じながら眠ることができます。^^

エステアップキャビは、充電式でコードレス&防水使用なので、お風呂で使うことができるのも特徴。まだバスタイムに試したことはないのですが、今度試してみたいと思います。

エステサロンで、人(プロ)にやってもらうボディケアももちろん良いですが、毎日通うのは時間的にも金銭的にも不可能。その点、エステアップキャビなら、自宅で好きなときにいつでもできるので、こまめにセルフケアする人ほど経済的だと思います。

2015/8/16まで、本体単品よりジェル付きセットが安い!

▼私が今回サンプリングでいただいたのはこちら
エステアップキャビ+エンリッチリフトボディセットで25%OFF

なお、エステアップキャビの単品価格は40,824円ですが、2015/7/31まで 2015年8月16日(日)までに期間延長!、エンリッチリフトボディセットが32,886円なので、単品で買うよりもセットで買ったほうが安いです。(単品で買うと損ですね。)

エステサロンに定期的に通うお金も時間もないけれど、自宅で地道にケアならできそう!という方、1台3役の『エステアップキャビ』は試してみる価値があると思います。
私自身は使い始めて1週間程度なので、サイズダウンなどはっきりした数字の変化は表れていないものの、使用した後の筋肉のほどよい疲労感のような感覚に、手ごたえを感じていて、今後が楽しみです。^^

レビューズサンプリングキャンペーン参加中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA