美容液オイル入りCoyori2週間分トライアルセット7,064円相当⇒今だけ980円(送料無料)

ポーラの日中美容液「ホワイティシモ」でUV対策と美白&スキンケアを同時に

ポーラ(POLA)の日焼け止め ホワイティシモ

4月の紫外線量は9月並みって、ご存知でしたか? シミはもちろん、シワ、たるみなども引き起こす紫外線。これからの季節は紫外線量が年間でも多い時期なので、シーンに応じたUVケアを心がけたいものです。
 
「ちょっとそこのスーパーまでお買い物」「ベランダで洗濯物を干すだけ」・・・私もそれくらいの日常生活紫外線ケアなら肌への普段の少ないSPFとPA値が低めのライトな日焼け止めを使いますが、レジャーや子どものスポーツ観戦で一日屋外にいる日には、やっぱりSPF50・PA++++の高いUVカット力のものを選びます。

そんな私が4月初めに購入し、気に入って使っているのが、ポーラの日中美容液「ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト」
ポーラの人気ロングセラー美白シリーズの日焼け止めです。

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト

ポーラ(POLA)の日焼け止め ホワイティシモ

ポーラのホワイティシモ UVブロック シールドホワイトは、きしまない・白くならない・嫌なにおいがしない、美容液のような使い心地の日焼け止めです。

  • 日ヤケを防ぐ薬用美白美容液
    ※メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。
  • 顔・からだ両用
  • アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません。)
  • ウォータープルーフ
  • 普段お使いの洗浄料で落とすことができます。

(ポーラ ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト 商品説明より引用)

50mlで4,104円(税込/送料無料)は、単なる日焼け止めとしては個人的には高く感じますが、UV対策と美白&スキンケアが同時にできる薬用美白美容液として考えれば、アリかな~と思いました。

美白&スキンケアとは、具体的には、美白成分「ビタミンC誘導体」や保湿成分「ブライトニングカプセル」「S-ヒアルロン酸」を配合、紫外線から肌を守るだけでなく、日中の肌にうるおいを与えてくれるとのこと。エアコンなどで乾燥する季節にも、美容液効果(保湿効果)を実感できる商品設計となっているんですって。

UVケアって「どうしても肌に負担をかけるもの」というイメージだったのですが、日中もUVケアしながら、美白&スキンケアができちゃうというのは、一石二鳥で、めんどくさがりな女性にはありがたい限りですよね。

美容液感覚! 軽やかで伸ばしやすいミルキーエッセンス

ポーラ(POLA)の日焼け止め ホワイティシモ

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトは、軽やかでのばしやすいミルキータイプ。

日焼け止め ホワイティシモを肌に伸ばしたところ

ゆるゆる~っとした液状で、さらっと肌にのばすことができます。クリームタイプのように白浮きすることもなく、ベタつきもほとんどなく、使いやすいです。

使用感には個人差があると思いますが、私の場合は朝ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトをつけて、夕方になっても、乾燥やつっぱりは気になりません。ほんと、日焼け止めというより、美容液に日焼け止め効果がついている感覚。

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト

我が家の場合、娘がソフトボールをしていて、ゴールデンウィークから夏場にかけては試合の数も多く、私も当番や応援でグランドに行く機会が多いです。
一日太陽の降り注ぐグランドにいると、帽子をかぶっていても日常紫外線レベルのUVケアでは夕方に顔に赤みが残ってしまうので、やはりシーンに合わせてUVカットアイテムも使い分ける必要があるなと感じています。

ほとんど外に出ることがない方はSPF50・PA++++まではいらないかと思いますが、ゴールデンウィークから夏休みにかけてレジャーやアウトドア(山・高原・海)、旅行など予定されている方、日常紫外線用のUVケアとは別に、SPF・PA値の高いUVケアアイテムも用意して、夏中美白とうるおい肌をキープしましょう。

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトは、「SPF・PA値の高い日焼け止めは、つっぱる・きしむ・乾燥する」という先入観を覆してくれる、うるおい重視の薬用美白美容液。ウォータープルーフなので、汗をかくシーンや、海・プールなどにも安心して使え、通常の洗浄料で落とせるのもウレシイ♪

少々お値段は高めですが、少量で良く伸びるので、日常紫外線用UVケアアイテムと使い分ければ、ひと夏しっかり使えるんじゃないかな、と思います。^^

商品詳細はこちら: ホワイティシモ byPOLA