オラクルトライアルセットを購入すると1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

クロックスのウェッジは8cmヒールでも軽くて安定感があるから歩きやすい!

クロックス サンダル  leigh 2.0 2-strap wedge w

先日紹介したサッと履けるのにおしゃれ クロックス レイ2.0 2ストラップ ウェッジ ウィメン、前回は到着レポのみでしたが、あれからたくさん履いて歩いてみたので履き心地やサイズ感などを書いてみたいと思います。

クロックス レイ2.0 2ストラップ ウェッジを履いたところ

クロックス レイ2.0 2ストラップ ウェッジ ウィメン

まずは実際にレイ2.0 2ストラップ ウェッジ ウィメンを履いてみたところ。

履いてみたところ 横向き

後ろ姿

(以上3枚の写真のモデルは次女。)

わが家は、私、長女、次女の3人とも現在足のサイズが同じで、ふだんは23.5cmの靴を履いています。クロックス レイ2.0 2ストラップ ウェッジ ウィメンのサイズはW7でぴったりでした。つま先には余裕がある状態で、踵はほぼジャスト。

クロックス ウェッジソールサンダルを履いたところ

こちらは私自身が履いたところ。8cmヒールなのでロングスカートなどと合わせるとすらっと縦長の印象になるというか、いつもより全体のバランスがよく見えます。

クロックス ウェッジソールサンダルを履いたところ

クロックス ウェッジソールサンダルを履いたところ

「クロックスなのに」って言ったら失礼ですが、すごく女性らしい、フェミニンなデザインで、カジュアルすぎないのがいい! スカートはもちろん、デニムと合わせてもほどよく女っぽい・大人っぽい感じになると思います。

クロックスウェッジ ウィメンの履き心地

クロックス サンダル  leigh 2.0 2-strap wedge w

レイ2.0 2ストラップ ウェッジ ウィメンは、幅のあるキャンバス素材のストラップが2本ついていて、手を使わずサッと履いて出かけることができるのが魅力。

ウェッジソールって、細いヒールのサンダルと比べて「重くて足が疲れそう…」というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、クロックスのウェッジソールはかなり軽くて、最初に持ったときは驚きました。

クロックス サンダル  leigh 2.0 2-strap wedge w

アッパーサイドに付いているこのゴムのおかげで、歩くときもベルトが足の甲に快適にフィットしてくれる感覚です。ちょっとした部分ですが、このゴムがあるのとないのでは歩き心地がずいぶん違うんじゃないかな、と思います。

クロックス サンダル  leigh 2.0 2-strap wedge w

ヒールの高さは8cmとけっこう高いので、前述した通り、脚が長く・全体のバランスがかっこよく見える効果があると思います。

私は身長が162cmあるので、このレイ2.0 2ストラップ ウェッジ ウィメンを履くと約170cmになり、だいぶ視界が変わります。スーパーやコンビニのレジで向かい合った店員さんが小柄だと、見下ろすような感じになってしまって不思議な感覚。

8cmヒールときくとすごく高いように感じるかもしれませんが、安定感のあるウェッジソールなので、8cmピンヒールはグラついて歩けない私でも問題なくスタスタ歩くことができます。「走り出せ!」と言われたらちょっとキビシイ気はしますが。

フットベッド(足裏に触れる部分)はクロックス独自の「クロスライト」素材で、クッション性がありフカッとした感触。土踏まずをサポートするカーブになっているからか、長時間履いても快適で疲れにくいです。

難点を挙げるとすれば、ほかのクロックスのサンダル同様、暑い日に足裏に汗を書くと、若干すべるような感じはします。そうなると8cmヒールなので、サンダルの中で足が下の方(爪先のほう)に動いてしまって、ちょっとベルトが甲に当たる感覚が気になります・・・。

普段23.5cmの靴を履いている私は、W7でジャストサイズだったのでそこまで気になりませんが、大きめサイズを選んでしまうと、この前にすべる感覚が気になってしまうと思うので、ちょうどいいサイズを選ぶことをおすすめします。

その点さえのぞけば、ウェッジなのに軽いし、クッション性と安定感があって歩きやすいし、スカートにもパンツにもきれいめな感じで合わせられるし、スタイルも(普段より)よく見える気がするので、気に入っています。^^

「おしゃれなサンダルやウェッジはちょっとの間ならいいけれど長時間履くと足が痛くなったり、疲れやすいのよね・・・」という方も、クロックスのサンダルやウェッジなら、おしゃれと履き心地の良さのどちらも諦めなくて済みそうです♪

なお、サイズ展開は21cm W5、22cm(W6)、23cm(W7)、24cm(W8)、25cm(W9)となっており、例えば足の実寸が23~23.5cmの場合、足の特徴が細身・普通でも、甲高・幅広でも、 W7で良いようです。ちなみに私は若干甲高ですが、23.5cm=W7でぴったりでした。ご参考まで。

▼商品詳細はこちら
leigh 2.0 2-strap wedge w (レイ 2.0 2ストラップ ウェッジ ウィメン)icon

▼クロックスのヒール&ウェッジ一覧はこちら
ヒール&ウェッジコレクション

クロックス 公式オンラインショップ

▼新規メルマガ登録(無料)でクーポンもらえます。

クロックス オンラインショップ

[本記事はクロックスよりモニター商品をご提供いただき、執筆しております。]