【期間限定】オラクル1週間分トライアルセット1,000円キャンペーン!

ご飯が進む! 喜太八時雨本舗の手作りしぐれは、ほかほかご飯にもおにぎりにもぴったり

喜太八時雨本舗 しぐれ煮

「佃煮(つくだ煮)」と「時雨煮(しぐれ煮)」って、どこが違うかご存知ですか?

関東の「佃煮」がたくさんのタレにたくさんの材料を入れてぐつぐつと長時間炊くのに対して、「時雨煮」はたくさんのタレに浮くほどの少量の材料を入れ、さっと炊き上げるのが特徴とのこと。この製法のことを「浮かし炊き」というそうです。

喜太八時雨本舗のしぐれ煮

喜太八時雨本舗 店舗

今回、その昔ながらの「浮かし炊き」製法を守って時雨煮を作りつづけている、三重県四日市市の喜太八時雨本舗(きたはちしぐれほんぽ)より、モニターとして時雨煮をご提供いただきました。

喜太八時雨本舗は、明治10年創業、今年で創業139年になる老舗のしぐれ屋さん。喜太八時雨本舗がある三重県の北勢地方は古くからはまぐりの産地で、そのはまぐりを街街道の店先で焼いた「焼き蛤」や醤油で似た「煮蛤」が始まりとのこと。

この地方独特の「たまり醤油」(極上生引溜り)を使い、生姜と砂糖を加えてさっと炊き上げたしぐれ煮は、ご飯のお供やおにぎりの芯、お茶漬けにぴったりです。

今回は同店で人気の「しぐれ昆布」「飯ともしぐれ」「松みらく」の3品をいただいたので、それぞれを食べてみた感想と、しぐれ煮のおすすめの食べ方をまとめて紹介します。

しぐれ昆布

喜太八時雨本舗 志ぐれ昆布

喜太八時雨本舗のしぐれ昆布(志ぐれ昆布)は、北海道産昆布を使用し、あさりやアケ貝といっしょに炊き上げた時雨煮です。

喜太八時雨本舗 志ぐれ昆布

こちらは200g入りの真空パック。(※異なるグラム数の商品もあります。)

喜太八時雨本舗 志ぐれ昆布

味付けがしっかりしていて、昆布のうまみが濃厚。異なる食感の貝がアクセントになっています。

そのままご飯のお供としていただくのも美味しいですが、細切り昆布に濃い味付けのタレがよく絡んでいるので、お茶漬けやおにぎりの芯にもぴったり。

▼商品詳細
「しぐれ昆布 200g」【つくだに ごはんの友 佃煮 しぐれ煮】

飯ともしぐれ

喜太八時雨本舗 飯ともしぐれ

喜太八時雨本舗の「飯ともしぐれ」は、厳選されたあさりを生姜といっしょに甘辛く炊き上げた時雨煮です。

喜太八時雨本舗 飯ともしぐれ

こちらは200g入りの真空パック。(※異なるグラム数の商品もあります。)

喜太八時雨本舗 飯ともしぐれ

炊き立てご飯に「飯ともしぐれを乗せたところ。身がしっかりしたあさりは、濃厚なうまみがギュッと詰まっていて、1粒でご飯2~3口は頬張れてしまいそうなおいしさ。あさりといっしょに炊かれた細切りの生姜が食欲をそそります。

喜太八時雨本舗 飯ともしぐれ

あさりの身を噛むと、滋味あふれる味がじゅわっと口いっぱいに広がります。

これぞ、まさに「ご飯のお供」。これがあればご飯が進むこと請け合いです。「飯ともしぐれ」というネーミングの通りですね。(あぁ、書きながら写真を見ているだけで口の中に涎が……。)

▼商品詳細
「飯ともしぐれ 200g」【保存料不使用】しょうがの風味とアサリの濃厚なうまみが抜群!

松みらく

喜太八時雨本舗 松みらく

喜太八時雨本舗の「松みらく」は、かつお節ときくらげにゴマをまぶしたヘルシーなふりかけ。

喜太八時雨本舗 松みらく

こちらは200g入りの真空パック。(※異なるグラム数の商品もあります。)

喜太八時雨本舗 松みらく

わが家ではかつお節(おかか)に醤油を垂らしたものをご飯にのせたりおにぎりの芯にいれたりするのですが、「松みらく」はそれをもっと甘辛く、旨みのある味つけにしたふりかけです。

「松みらく」は特に子どもたちに大好評で、これを食卓に出すと本当にご飯が進みます。先日なんて、長女はメインのおかずでご飯を一膳、松みらくでもう一膳…とお代わりしていたほど。

お子さんにご飯をたくさん食べてもらいたいと思っているお父さん・お母さん、ぜひお試しあれ。

なお、松みらくをおにぎりに入れる場合、固めておにぎりの芯にするよりも、炊き立てのご飯全体に混ぜるようにしたほうが(ご飯全体に味がしみて)おすすめです。

▼商品詳細
「松みらく 200g」かつお節と きくらげ のふりかけ

しぐれ煮のおすすめの食べ方 まとめ

喜太八時雨本舗 しぐれ煮 おにぎり

喜太八時雨本舗のしぐれ煮は、味付けにたまり醤油を使っているため、濃い口です。醤油辛い(塩辛い)というよりは、たまり醤油+砂糖で甘辛い味付け。

ご飯のお供として、炊き立てご飯にのせていただくのもおいしいですが、濃いめの味付けなので、おにぎりの芯にしたり、お茶づけにしたり、少し味を薄める食べ方もおすすめです。

以下、しぐれ煮のおすすめの食べ方のまとめです。

  • 時雨茶漬(しぐれちゃづけ)・・・温かいご飯の上に時雨煮をのせて熱い緑茶を注ぎ、少し蒸らしてから食べる。
  • 時雨丼(しぐれどん)・・・丼にご飯を入れ、その上に錦糸卵、三つ葉、生姜の千切り、刻み海苔を敷いて、その上に時雨煮をのせ、熱いだし汁を注いで食べる。
  • 時雨巻きずし・・・酢飯で作る巻きずし(海苔巻き)の新に時雨煮を入れる。
  • 時雨おむすび(時雨おにぎり)・・・おむすび(おにぎり)の芯に時雨煮を入れる。

朝、時雨煮を入れたおにぎりをこしらえて、昼ご飯に食べてみたところ、芯の時雨煮の味が周りのご飯(米粒)に染みて、すごく味わい深かったです。熱々の炊き立てご飯にのっけて食べるのも良いけれど、時間が経ってから食べるのも、また別のおいしさ!

家族にもとても好評で、「時雨煮を入れたおにぎり、今度も作って!」とリクエストされました。時雨煮って地味だけど、ほんとご飯が進むんですよね。

喜太八時雨のしぐれ煮はこんな方におすすめ

時雨煮

今回、しぐれ煮をいただいて感じたのは、しぐれ煮が冷蔵庫にあると思うと、ご飯が楽しみになるということ。

一人のご飯なら、おかずがないときでも冷蔵庫にしぐれ煮があれば、「温かいご飯としぐれ煮、あとお味噌汁があれば十分!」と思えて、安心感があります。

忙しい主婦の方や、お仕事で帰宅が遅い家族のためのご飯、あるいは受験生の夜食にもぴったり。毎日のお弁当作りをされている方にとっても、助かる一品となりそうです。

「冷蔵庫にしぐれ煮がある安心感」は、毎日の食事作りをされている主婦の方、一人暮らしの方、あるいは高齢者の方にとって、心強いものでしょう。折りしも新米のおいしい季節、ぜひほかほかのご飯といっしょに、旨みたっぷりの時雨煮を味わってみては。

喜太八時雨本舗の手作りしぐれは、店舗のほか、楽天市場でも購入できます。
3,000円(税抜)以上のお買い物で送料無料なので買いやすいです。

▼楽天市場店TOP
喜太八しぐれ(佃煮・ご飯のお供)

喜太八時雨本舗のしぐれ煮を初めて買う方は、人気の7種類の時雨煮が入った送料無料のお試しセットがお得ですよ。最初にこれを頼んで、好みの時雨煮を見つけるのも良さそうです。

▼送料無料のお試しセット
【送料無料】五代目店主☆オススメの絶品!味の競演「お試し7品盛り合わせ セット」

私もいま冷蔵庫にある時雨煮がなくなったら、このお試しセットを頼んでみるつもりです。