【2020年11月は50円!】美容脱毛サロン ミュゼプラチナムで脱毛をしてきた! 施術時間、痛み、勧誘は?

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

先日、美容脱毛サロン ミュゼプラチナムがお得なキャンペーン中だったので行ってみたに書いたように、お得なキャンペーン価格に惹かれて、初めて脱毛サロン ミュゼプラチナムに行った私。

初回でカウンセリングと施術の両方ができると思い込んでいたのですが、初回は残念ながらカウンセリングのみだったため、新たに予約を取り、数日後再び脱毛サロン ミュゼを訪ねました。

公式サイト 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

カウンセリングで脱毛する5か所も選んで伝えていたので、2度目の来店では、しっかりと施術を受けてくることができました。

ということで、 ミュゼのキャンペーンの内容と、実際の脱毛にかかった施術時間、痛み、勧誘などについて、感想・口コミレポートをお届けします。

2020年11月のキャンペーン

上記の5カ所500円は過去(2017年)に行われていたキャンペーンです。
2020年11月現在は、「全身から選べる!人気部位1年完了コース 600円(税抜)」と「両ワキ+Vライン1年完了コース50円」のお得なコースが登場しています。

詳しくは以下の公式サイトにてご確認ください。

公式サイト 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム 5カ所の脱毛が500円!

ミュゼのキャンペーンの明細書

以下は2017年3月のキャンペーンです。現在の内容とは異なります。

▼現在のキャンペーンはこちら
好きな部位or両ワキ+Vラインが脱毛し放題

まずは、今月(2017年3月)限定で開催されているミュゼ プラチナムの「5カ所の脱毛が500円」キャンペーンについて。

簡単にまとめると、このキャンペーンはミュゼの利用が初めての方限定で、2017年3月31日(金)までにカウンセリング予約を完了すると、

・うで(両ヒジ上 or 両ヒジ下)
・あし(両ヒザ上 or 両ヒザ下)
・背中(背中上 or 背中下)
・両ワキ
・Vライン

の5か所の脱毛がわずか500円(税別)で受けられるというもの。

3月も残り数日となりましたが、カウンセリング(来店)ではなく、ネットからのカウンセリング予約を3月31日までに行えばオーケイです。

5か所で500円ですから、1か所100円(税別)! 腕や足は通常1回の施術にチケット1枚(通常価格6,000円)必要なので、18,000円相当の施術が500円で受けられることになるのですごくお得。

ちなみに、先日の記事にも書いたように、初回来店時は無料カウンセリングのみとなるため、カウンセリングで来店→実際の施術(脱毛)で来店と、2回ミュゼに足を運ばなくてはなりません。

事前の注意や施術前日のシェービングなどの説明があるため、無料カウンセリングと施術を別の日にしなくてはいけない理由はわかるのですが、ミュゼの店舗があまりにも遠い人はちょっと面倒かなと思いました。

(駐車場のあるところや提携駐車場の駐車券を出してくれる場合もあり。)

ミュゼ/全国177店舗&24時間予約・変更可能

ミュゼプラチナム 5カ所500円の脱毛 当日の流れ

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム 5カ所500円の脱毛 当日の流れを説明します。

私の場合は12:30~契約、13:00~お手入れ(脱毛)という予約を取っていたので、12:25頃にサロンに行きました。

「こないだ無料カウンセリングしたのに、なんで改めて契約の時間が必要なんだろう?」とちょっと疑問だったのですが、無料カウンセリングの際にはキャンペーン体験の料金を払っていなかったので、それを払うために設けられた時間でした。

「契約」というとコースを組むようなイメージがありますが、そうではなく、「500円(税込540円でこういう内容の脱毛施術を受けることに同意します。」という契約書にサインをするだけ。一応解約に関する説明などもありました。

また、会員番号の入った紙のカード(診察券的なもの)を渡され、今後お手入れを希望する場合は、その会員番号を使ってミュゼプラチナムのウェブサイトやアプリから予約をするように言われました。(サイトやアプリからは時間の予約を取れるだけで、実際の契約や決済は来店時に行うそうです。)

ミュゼプラチナム 500円キャンペーン脱毛 レシート

この契約と支払いは10分もかからず終わり、13時のお手入れ開始まで待合室で待つことに。(すぐに終わるなら、お手入れの10分前に契約の時間を設定すればよかったのでは?」と少しモヤモヤ。契約と施術の時間が30分離れている場合は、読む本かなにか持って行くほうがベター。)

その後、13時少し前に声を掛けられ、更衣室へと案内されました。ロッカーに荷物をしまい、スナップボタンつきの巻きタオルのようなガウンと使い捨てショーツに着替えて、施術室へ。

ミュゼはサロン内の撮影が禁止だったため、施術室の写真はないのですが、ベッドの上に横になり、腕(ひじ下)裏面、脚(ひざ下)裏面、背中上部に専用ジェルを塗ってもらい、その後機械を当てて照射をされていきます。

ミュゼプラチナム 5カ所500円の脱毛 施術時間と痛み

ミュゼの脱毛はS.S.C方式と呼ばれるもので、レーザー脱毛やニードル脱毛とは異なり、痛みがほとんどないこと、1秒間に脱毛できる本数が約200本(レーザー脱毛の20倍!)と多く、一気にお手入れができることが特徴です。

私は以前にほかのサロンで(約2年にわたって)脱毛を受けたことがあるのですが、今回ミュゼの脱毛を受けて、まったくといってよいほど痛みがないことに驚きました。音と光で照射されているのはわかるのですが、当てられている部位はほとんど何も感じません。

1回に照射できる範囲が広いのか、背中上部やふくらはぎなど大きな部位でもそれほど時間がかからず、5か所(両ひじ下の裏表、両ひざ下の裏表、背中上部、両ワキ、Vライン)の脱毛はトータルで50分ほどで終わりました。着替えの時間も入れてだいたい1時間といったところです。

ちなみに、500円の体験に含まれる脱毛は、ひじ下・ひざ下・背中上部は1回だけ(今回だけ)ですが、両ワキとVラインに関しては、回数無制限となっているため、ムダ毛か気にならなくなるまで何度でも通って良いそうですよ~。

500円でこれだけ脱毛できちゃうなんて、脱毛に興味があってミュゼのサロンが通いやすい立地にあるなら、やらないとソンと思えるほどのお得さ!

好きな部位or両ワキ+Vラインが脱毛し放題

ミュゼプラチナム キャンペーン体験のあとの勧誘はある?

契約で(約10分)と脱毛の施術(約60分)を終えると、着替えを済ませて、受付前の待合席へ来るようにいわれました。

「ここで今後のお手入れの勧誘をされたり、家庭用のお手入れ製品(保湿ローションなど)を買うように言われたりするのかな……?」とちょっと身構えた私。

しかし、そんなものは一切なく、提携駐車場の駐車券を持っているか確認され、持っていると答えたら、駐車時間分の無料駐車券をくれて終わり。

「本日の入浴は避け、シャワーのみでお願いします。今日脱毛した毛は、個人差はありますが、2週間ほどで抜け落ちます。次回同じ個所のお手入れを希望される場合は、1ヶ月開けてほしいので、それ以降の日付でサイトかアプリで予約してください。」

「今回の500円キャンペーン、ワキとVラインは脱毛回数が無制限となっておりますので、サイトかアプリで予約していただく場合、支払いは発生しませんので、契約の時間は不要です。(お手入れの時間のみでOKです。)」

といわれて、ミュゼのサロンを後にしました。

勧誘はしつこくないかとドキドキしながら体験を受けにいったわけですが、しつこいどころか、そもそも勧誘がまったくありませんでした。

(脱毛チケットを4枚以上買うと半額になるキャンペーンとかやっているようだったので、営業的にはそのへんもう少し説明してもよかったんじゃ……とこちらが心配になってしまったほど)

そんな感じで、ミュゼプラチナムの500円体験キャンペーンは、拍子抜けするほどあっさりしており、勧誘などはいっさいありませんでした。

「500円で5か所の脱毛が体験できるならやってみたいけど、勧誘されないか心配。」という方も、安心して体験に行けると思います。

2020年11月のキャンペーン

上記の5カ所500円は過去(2017年)に行われていたキャンペーンです。
2020年11月現在は、「全身から選べる!人気部位1年完了コース 600円(税抜)」と「両ワキ+Vライン1年完了コース50円」のお得なコースが登場しています。

詳しくは以下の公式サイトにてご確認ください。

公式サイト 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム