【今だけ】オラクルトライアルセット1,600円→1,000円キャンペーン! 送料無料

モーゼルガラス工場と博物館でボヘミアガラスの魅力に触れる。チェコ・カルロヴィヴァリ

アートガラスメーカー・モーゼル社のガラス工場と博物館

チェコといえば、ボヘミアグラス(クリスタルガラス)が有名。

チェコ最大の温泉リゾート地・カルロヴィヴァリを訪れるなら、ぜひ足を運んでほしいのが、世界的に有名なアートガラスメーカー・モーゼル社のガラス工場と博物館。

モーゼルは、ルードウィック・モーゼル(Ludwig Moser)により、1857年に設立されました。ガラス職人、カッティング師や彫刻家たちの作るハンドメイドガラス(ボヘミアガラス)は、創業以来160年にわたって、その品質と美しさで世界中で愛されています。

今回は、職人たちが実際にガラス作りをしている様子を間近で見ることができるツアーに参加してきたので、詳しい工場見学の様子とボヘミアガラスの魅力を紹介します。

モーゼル博物館でモーゼルの歴史を学ぶ

アートガラスメーカー・モーゼル社のガラス工場と博物館

カルロヴィヴァリの中心地から西へ車で10~15分ほどの場所に、モーゼルガラス工場と博物館があります。噴水のように見える美しいガラスアートは、カルロヴィヴァリの湧き上がる温泉をイメージしているのでしょうか。

モーゼル博物館

モーゼルミュージアムは小さな博物館ですが、モーゼル社の紹介映像(日本語音声あり)を観たり、展示パネルや、創業当時から現在に至るまでの約2,000点以上の作品展示でモーゼルのクリスタルガラスの魅力に触れることができます。

モーゼル博物館

左の写真が創始者のルードウィック・モーゼル(Ludwig Moser,1833-1916)、右の写真が息子のレオ。

モーゼル クリスタルガラス チェコガラス

モーゼルのガラスはクリスタルガラスで、一般的な酸化鉛を使用しないカリガラスを使用しており、軽さと繊細さが特徴。硬度も高いので彫刻に適しています。

モーゼルのクリスタルガラスの価値は、「品質」「美しさ」「優美さ」にあり、その伝統はガラス職人たちの手仕事によって成り立っています。

特に、上写真のような彫刻ガラスは貴重品として世紀を超えて愛されており、皇室にも納入される「王のガラス」と言われているそうです。

モーゼル クリスタルガラス チェコガラス

このような金メッキ装飾を施した優美なグラスもモーゼルの特徴です。

モーゼル クリスタルガラス チェコガラス
モーゼル クリスタルグラス チェコガラス

色とりどりのガラス製品が展示されていて、本当にきれい! ガラス製品好きな方は見るだけでもたまらないと思います。博物館とはいえ、ケースの中に展示されているわけではなく、すぐ間近に見られるのも魅力です。

モーゼルガラス工場見学で、職人たちの熟練の手仕事を見る

モーゼルガラス工場見学

モーゼルミュージアム(ガラス博物館)から敷地内を少し歩くと、ガラス職人たちの働くガラス工場があります。案内の標識も色ガラスでできていておしゃれ!

モーゼルガラス工場見学

工場見学は、旅行者や観光客でも予約をしていけば誰でも参加可能。ガラス職人たちの熟練の手仕事を見せてもらうことができます。

モーゼルガラス工場見学

ガラス工場の中はガラスを溶かす高温の炉がいくつもあり、かなり暑いです。

モーゼルガラス工場見学

ガラス工場の中は中央部分が一段高いステージのようになっており、ガラス職人たちはそこで仕事をしています。この工場の中で働いている職人は約40人。

職人たちはたいてい3人一組でガラス製品を作っています。

ガラスのかたまりを吹く人、ガラスの量を増やして色を調節したり、グラスの脚部分を付け足したりする人、そして装飾的な磨きをかけたり金メッキを施すマイスターが、各ブースにわかれて仕事をしています。

モーゼルガラス工場見学

この座っている人がマイスター。マイスターになるには10年〜15年かかるそうです。

モーゼルガラス工場見学

モーゼルガラス工場見学
モーゼルガラス工場見学
モーゼルガラス工場見学

熟練した職人たちの手仕事を間近で見て、およそ機械では作り得ないガラス製品の優美さ、繊細さに心を奪われました。

皇室などからの依頼の品もこの工場で作られています。

モーゼルのショップでボヘミアガラスのおみやげも買える

モーゼル社のクリスタルガラス製品

モーゼルガラス工場併設のショップでは、ここで作られたモーゼルのクリスタルガラス製品を販売するショップがあります。

モーゼル社のクリスタルガラス製品
モーゼル社のクリスタルガラス製品
モーゼル社のクリスタルガラス製品

値段はさすがに高く、彫刻や金メッキ装飾のないグラスでも18,000円程度から。(※これはセット価格のようです。)

モーゼル社のクリスタルガラス製品
モーゼル社のクリスタルガラス製品

手頃に買えるモーゼル製品としては、上写真手前に写っているガラス製の爪やすり。

ガラス製爪やすり自体はチェコのお土産としてポピュラーですが、ここのはモーゼルのロゴ入りのシンプルなもので、おみやげに喜ばれそうです。値段も160コルナ(約720円)とお手頃。

モーゼルのガラス爪やすり

博物館も工場見学もショップも楽しめるモーゼルガラス工場。チェコのカルロヴィヴァリに来たら、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

【施設情報】
名称 モーゼルガラス工場 Moser Museum
住所 Kapitána Jaroše 46/19 360 06 Karlovy Vary
電話番号 +420 353 416 242
www.moser-glass.com

アクセス:カルロヴィヴァリのバスターミナルまたはサドヴァー・コロナーダ近くのバス停より市バス1番で20分、Sklářská で下車すぐ。

ミュージアム 9:00~17:00/ガラス工場見学 9:00~14:30/ショップ 9:00~18:00。定休日はありませんが、年末年始はガラス工場見学ができません。

>> チェコ旅行の記事をもっと見る!

チェコ旅行記

スポンサーリンク


Special Thanks!

今回のチェコ旅行は、チェコ政府観光局にご招待いただき、旅費、食費、宿泊費、アクティビティ代金を負担していただいています。

また、海外インターネット GLOBAL WiFiより、チェコ旅行中のモバイルルーターを無償でお借りしています。おかげで旅先の発見をその場でSNSに投稿することができます。

クラッシュバゲージ公式オンラインショップより、スーツケースを今回のチェコ旅行用にモニターさせていただいています。→ クラッシュバゲージの口コミレビュー

このような貴重な機会をいただき、感謝しています。ありがとうございます。