nyatching(ニャッチング)は、ご近所で猫のお世話係や猫友を探せる、飼い主さん向けサービス

nyatching(ニャッチング)は、ご近所で猫のお世話係や猫友を探せる、飼い主さん向けサービス

公開日: : 最終更新日:2019/05/30 猫との暮らし

nyatching(ニャッチング)

「nyatching(ニャッチング)」は猫の飼い主さん同士をつなげるWebサービス。

1年前に福岡市でスタートアップし、2019年2月22日(にゃんにゃんにゃんの日)に全国展開が始まったところですが、開始早々、登録者が急増しているようです。

「ニャッチングって何?」という方向けに、公式サイトの説明を引用します。

nyatching(ニャッチング)は、あなたの猫ちゃん専属のお世話係を見つけられて、ご近所の猫ちゃんともお友達になれるサービスです。

プロシッターさんでも、ご近所さんの猫好きさんでも飼い主さんでも。あなたの猫ちゃんにぴったりなお世話係を探せます。

(nyatching公式サイト概要より引用)

「旅行や出張、帰省で家を留守にするけれど、飼い猫のことが気がかり。遠くに住んでいる家族や友人には頼みづらいし、その人たちが猫好きじゃないとなおさら。」

「ペットホテルという手もあるけれど、猫は環境が変わることがストレスだというし、日数が多いと出費もかさんでしまう。」

猫を飼っていたら、そんな風に感じた経験があるかもしれません。そんなとき、ご近所に猫を飼っている方がいて、その人に留守中のウチの猫のお世話を頼めたら……。

nyatching(ニャッチング)はそうした「預ける」「預かる」をネットワークでつなぐ、画期的なサービスなのです。

「ペットホテルは狭いケージで猫がかわいそう」「預け先がなく猫が飼えない」「お散歩がないから猫の飼い主の友達が出来にくい…」そんな想いを抱えている猫の飼い主さん、猫好きさんのためのサービスです。

困ったときにお互いに猫をお世話し合い、猫の誕生日を一緒にお祝いし、迷子になったら猫仲間みんなで捜索したり。そんな猫をきっかけとした温かいコミュニティが日本中に広がることを目指しています。

(nyatching公式サイト「nyatchingの想い」より引用)



ニャッチングでどんなことができる?

nyatching(ニャッチング)

nyatching(ニャッチング)に登録すると、ご近所で猫をお世話に来てくれる猫友を探したり、自分がお世話に行ける猫を見つけたりできます。登録・利用は無料です。

まずは飼い主(自分)の情報と飼っている猫の情報を登録し、近くに住んでいる人や相性の良さそうな人を見つけたらフォローします。本人確認が済めば、メッセージのやりとりも可能です。

nyatching(ニャッチング)の本人確認

この本人確認は、運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、日本のパスポートのいずれかの写真が必要です。現在猫を飼っている人は、飼い猫証明として、猫と本人確認書類をいっしょに撮影したものを提出します。

早速お友達のコヤナギユウさん(@KoyanagiYu)が登録されているのをTwitterで発見♪


少し面倒だなと思われるかもしれませんが、大切な猫をお世話してもらう人なので、こうした審査がしっかりとあるのは、利用者としてはとても安心です。

現時点では、猫のお世話をしに行けるのは、自宅で猫を飼っている人(飼い猫証明を提出した人)とプロのシッターのみ。

悲しいことですが、世の中には動物に対して心ない行為をする人もいます。なので、「猫が好きで、猫を飼っている」ご近所さんにお世話をしてもらえるのは安心です。

(とはいえ、猫が大好きなのにさまざまな事情で現在猫を飼うことができない人もいるでしょう。ニャッチングでは、将来的には猫飼っていない方もお世話していけるようにサポート体制を構築していく予定だそうです。)

よその猫のお世話をしたり、うちの猫のお世話をしてもらったりするためには、会員登録をしたら、まず「お世話係を探す」OR「猫を探す」のページから、近くに住んでいる人や相性の良さそうな人を探します。

見つかったら、メッセージで事前打ち合わせをし、納得すれば正式依頼・承認をし、お世話当日を迎えるという流れです。プロのシッターでない場合は、謝礼は任意となっています。

「うちが旅行のときにうちの猫のお世話をしてもらったから、今度あの人が留守にするときには、可能であればそこの猫のお世話をしにいこう♪」とお互いが思えたら、猫にとってより幸せな世界、人間にとっても猫を飼いやすい世界になっていくのではないかな、と個人的には思います。昔の、地域で子どもを見る、みたいなイメージ。

そうそう、「預ける」「預かる」という言葉から、ニャッチングのサービスとは「どなたかがうちの猫を(その人の家に連れて行って、預かって)お世話をするもの」というイメージを持つかもしれません。

ニャッチングの中の人に確認したところ、そういう(連れて行ってお世話をする)サービスも可能ではあるが、基本的には、猫が住んでいるお家(留守宅)に行って猫のお世話をするのがメインとのことでした。猫にとっては、住み慣れたお家で過ごせることが、いちばんストレスが少ないということなのでしょう。

nyatching(ニャッチング)はまだ全国展開が始まったばかりの新しいサービスで、私も登録はしたものの、実際にお世話をしたり、されたりというのは未体験です。

それでも、猫飼いさん、猫好きな人にとって、便利でうれしいサービスになることは間違いなさそうなので、興味を持った方はぜひチェックしてみてくださいね。

公式サイト: nyatching(ニャッチング)



猫社員も募集中!(~3/10)

株式会社nyansでは、現在猫社員も募集中! お給料は毎月ペットフードで支給されるそうで、勤務場所はフルリモートOK、勤務時間は気が向いたときでOKとのこと。

「うちのコをnyansの猫社員に!」という方はチェックしてみては。猫社員の応募締め切りは、2019/3/10となっています。

応募方法はこちら→ 猫社員募集ページ

PREMOA(プレモア)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


関連記事

7月の猫(チャイ1歳)

最近撮影したわが家の猫(チャイ・1歳オス)の写真です。 * 娘にしょっちゅう抱きかか

記事を読む

雨の日の猫

昨年6月に我が家へやってきた猫のチャイ。里親制度で譲ってくれた方の話によると、2011年3月31日が

記事を読む

12月の猫(チャイ2歳8か月) お昼寝が気持ちよさそう・・・

わが家は、冬場は1階の日あたりがいまいち。室温もなかなか上がりません。でも、2階は日がよく入

記事を読む

子猫との暮らしも十日を過ぎ・・・ (動画あり)

わが家に子猫がやってきて、十日が経ち、彼(というのは子猫のことです)もすっかり私たちに慣れてきま

記事を読む

軽くて小さいから子犬・子猫にも! 名入れ軽量迷子札(ネームタグ)

6月の初めにわが家にやってきた茶トラの子猫・チャイ。もうすぐ生後5ヶ月になりますが、子猫と呼ぶに

記事を読む



管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス、ブロガー、旅ライター。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター、リトレンゴ公式ライター、チェコ親善アンバサダー2018。

ライターとしての執筆実績はこちら

詳細プロフィールはこちら

ブログ運営ポリシー

記事数 : 1,268 / コメント数: 2593

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

海外旅行記Pick Up!

チェコ旅行記2018

北欧の田園を旅しよう

チェコ旅行記

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑