オラクルトライアルセットに1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

まごころケア食ってどう?味はおいしいの?健康バランス7食セットを実際に食べてみた感想

まごころケア食 健康バランス7食セット

管理栄養士が栄養バランスを考えて作った食事を冷凍で宅配し、1食ずつレンジで温めて手軽に食べられる まごころケア食 を試してみました。

まごころケア食は、管理栄養士が監修し、主菜1品副菜3品でバランスが取れており、しかも1食300kcal以下に抑えられたさまざまな献立が届くのが特徴です。

健康が気になる方や、カロリーが気になる方、体型が気になる方からの利用が多く、1食毎に電子レンジで温めるだけで食べられるので、忙しい日や食事の用意を簡単に済ませたいときに便利とのこと。

まごころケア

とはいえ、我が家は私が基本的に在宅で仕事をしているため、日中に食事の支度ができるので、こうした冷凍の食事セットを利用したことはありません。正直なところ、「おいしくなさそう」「割高になりそう」というイメージもあります。

でも、私が海外に出かけているときや出張のときには娘に家事(食事作り)の負担がいくので、「試験前や部活の試合で忙しい日にこういうのがあればちょっとラクできるかも?」と思い、試してみることにしました。

まごころケア食には、基本の「まごころケア食 健康バランス」のほか、「カロリー調整食」「糖質制限食」「塩分制限食」「たんぱく調整食」「やわらか食」など、スペシャルニーズに応じたメニューを展開しています。

今回私が試してみたのは、人気商品の「まごころケア食 健康バランス」です。7食セット3,980円(税込・クール宅配便送料無料)で、1食あたり568円(税込)。

魚沼産コシヒカリ(お米)

公式サイトからの注文で、魚沼産コシヒカリ300gがプレゼントでついてきました。

では、実際に届いた「まごころケア食 健康バランス」を1食ずつ紹介していきます。ちなみに、これはおかずのセットで、ご飯(主食)はついていません。

サワラの醤油幽庵焼き弁当

まごころケア食 サワラの醤油幽庵焼き弁当

まごころケア食 サワラの醤油幽庵焼き弁当。

まごころケア食 サワラの醤油幽庵焼き弁当

おかずは、サワラの醤油幽庵焼き、オクラと湯葉の煮浸し、しっとり卯の花、ラタトゥイユ、ほうれん草のバターソテー。1食(180g)あたり、エネルギー216kcal、たんぱく質13.8g、脂質10.6g、炭水化物16.5gです。

魚、野菜、大豆製品が入っており、確かに栄養バランスがよさそう! 味はスーパーのお惣菜やお弁当屋さんのお弁当のおかずに比べると薄味で、どことなく学校給食を思わせます。

炭火焼きチキン(醤油ソース)弁当

まごころケア食 炭火焼きチキン弁当

炭火焼きチキン(醤油ソース)弁当

炭火焼きチキン(醤油ソース)弁当

おかずは、炭火焼きチキン(醤油ソース)、インゲン、ジューシー肉シューマイ、和風カレー煮、ミモザサラダ。1食(180g)あたり、エネルギー256kcal、たんぱく質13.7g、脂質14.2g、炭水化物17.6gです。

炭火焼きチキンとシューマイが入っていて、ボリューム感のある献立でした。ただ、和風カレー煮とミモザサラダの野菜がだいぶクタクタだったのが残念。

サバの甘酢あん風弁当

まごころケア食 サバの甘酢あん風弁当

サバの甘酢あん風弁当

まごころケア食 サバの甘酢あん風弁当

おかずは、サバの甘酢あん風、ザーサイ、エノキ茸の煮浸し、チャーシュー野菜炒め、しっとり卯の花。1食(180g)あたり、エネルギー282kcal、たんぱく質14.7g、脂質18.1g、炭水化物15.7gです。

全体的に地味な印象です。チャーシュー野菜炒めは、肉感があまりなく、ちょっと若い人には物足りないかも? 夫は「何だか病院食みたい・・・」とあまり気にいらなかったようです。

豚肉のマヨネーズ炒め弁当

まごころケア食 豚肉のマヨネーズ炒め弁当

豚肉のマヨネーズ炒め弁当

豚肉のマヨネーズ炒め弁当

おかずは、豚肉のマヨネーズ炒め、さつま芋サラダ、イカと野菜の煮物、マカロニトマトソテー。1食(185g)あたり、エネルギー273kcal、たんぱく質9.2g、脂質16.4g、炭水化物24.6gです。

こちらは娘が食べたのですが、「イカと野菜の煮物にイカが入っていない・・・。」と言っていました。娘の感想は「学校給食みたいだね。可も無く、不可も無く、って感じ。」とのこと。

メバルのムニエル オーロラソース弁当

メバルのムニエル オーロラソース弁当

メバルのムニエル オーロラソース弁当

メバルのムニエル オーロラソース弁当

おかずは、メバルのムニエル オーロラソース、緑ピーマンソテー、ズッキーニとアスパラのソテー、和風カレー煮、二色和え(白菜&ほうれん草)。1食(180g)あたり、エネルギー234kcal、たんぱく質13.7g、脂質11.7g、炭水化物19.1gです。

メバルのムニエルは身がしっかりしていて食べ応えがありましたが、緑ピーマンソテー、ズッキーニとアスパラのソテー、和風カレー煮、二色和えがすべてクタクタ系で、少々飽きてしまいました。

豚しゃぶ弁当

まごころケア食 豚しゃぶ弁当

豚しゃぶ弁当

まごころケア食 豚しゃぶ弁当

おかずは、豚しゃぶ、小松菜の卵とじ、大根そぼろあんかけ、大豆五目煮。1食(185g)あたり、エネルギ217kcal、たんぱく質8.9g、脂質13.0g、炭水化物16.2g。

全体的に薄味&クタクタッとした印象でした。

洋風ロールキャベツ(コンソメ)弁当)

洋風ロールキャベツ(コンソメ)弁当)

洋風ロールキャベツ(コンソメ)弁当

洋風ロールキャベツ(コンソメ)弁当

おかずは、洋風ロールキャベツ、人参のグラッセ、インゲンと豚肉炒め、ナスのトマトソース。1食(180g)あたり、エネルギー221kcak、たんぱく質6.5g、脂質14.0g、炭水化物17.4gです。ロールキャベツが柔らかすぎでした・・・。

感想とまとめ

実際に「まごころケア食 健康バランス7食セット」を購入し、食べてみた感想は、「冷凍で届き、1食ずつ食べたいときにレンジで4~5分加熱すればOK!」という点は便利だと思います。

しかし、普段の食事を作っている主婦の立場からすると、「これだけの値段を出すなら、スーパーで食材を買ってもっとおいしい料理を食べたい!」と思いました。

献立は確かにバラエティに富んでいるのですが、なんとなく「どれも同じ印象」で、飽きが来やすい、と感じたのも正直な感想です。たぶん、全体的に「クタッ」としていて、「シャキッ」「パリッ」とした食感がないせいではないかな、と思います。

残念ながら、家族もイマイチの反応だったので、リピートはありません。

一人暮らしの方で、「自炊はできないけれど、出来合いのお弁当やスーパーのお惣菜は揚げ物メインで高カロリーだから、健康に良くない気がする・・・」というときや、糖質制限・塩分制限・タンパク質の制限など、スペシャルニーズをお持ちの方の選択肢のひとつとしては「アリ」かもしれません。

まごころケア食