オラクルトライアル1,000円キャンペーン

ポンレヴェックのパンのお任せセットがすごい! 43個の冷凍パンがぎっしりで超お得でした

ポンレヴェックのパンのお任せセット

愛知県海部郡蟹江町にポンレヴェック(Pont-l’Eveque)というおいしいパン屋さんがあるのですが、そこで年に2~3回?冷凍パンのお任せセットが販売されます。

100サイズの段ボール箱にパン(ハード系からおかず系、甘い系まで)がぎっしりと詰め込まれ、クール送料込・税込で3,850円というお得さ。先月注文し、今朝届いたのですが、量が凄すぎてびっくりでした!

ポンレヴェック パン屋さん店内

ポンレヴェックは1992創業のパン屋さん。毎日数十種類のパンを焼いており、愛知県の西のはずれにあるにも関わらず、名古屋から常連客が通うほど人気があります。

ポンレヴェック パン屋さん店内

たくさんの種類のパンを焼いているポンレヴェックでは、どうしても毎日閉店時にパンが余ってしまうそうです。そこで考え出されたのが、このパンのお任せセット。

パン屋は まず必ず 閉店時にはパンがあまります。
日によっては 何万円ものパンを処分することもあります。
自分たちが精魂込めて作ったものを処分するのは パン屋を初めて20年になりますが、慣れるものではありません。
何よりも一番つらいことだと思います。

また、十分に食べ物がない人が世界中に沢山いるのに おいしく食べれるものを捨ててしまうという罪悪感。
この気持ちはずっと 消えることがありませんでした。
また、現在 原材料が異常なまでに高騰中です。
販売価格に加算するより手立てはもはやない状態です。

でも、毎日残るパンを 原価分でも回収できれば パンを値上げせずに運営することができるのではないか?
冷凍便でお送りして 上手に焼き戻しを していただければ おいしく食べていただけるのでは ないか?
そう考えて、実行してみることにしました。

ポンレヴェック公式サイトより引用)

言い方は悪いですが、いわば”売れ残りのパン”。しかし、これが「たっぷり入ってお得で、上手に焼き戻せばしっかりおいしい!」と口コミで評判になり、雑誌でも取り上げられて、今や全国にポンレヴェックのお任せセットのファンがいるそうです。

ポンレヴェックのパンのお任せセット

このポンレヴェックのお任せパンセットのことを知って、一度買ってみたいと思ったのですが、なかなか簡単には買えません。直近のお任せセット販売が2019年9月、その前が2019年4月だったので、年に2~3回しか販売されないのでしょう。

こちらのページからパンのお任せセット販売開始のお知らせメールに登録しておくと、次回受け付け開始の1~2日前にお知らせが届きます。私の場合は登録から実際にメールが来るまで数ヶ月かかりました。

そして、メールが来たら、発売開始時刻にPC前でスタンバイ! 全国でこのパンを買おうと待っている人が大勢いるので、私は発売開始時刻から1分以内に予約完了したものの、受付順では135番目でした(500人まで買えます)。

もちろん、あっという間に500セットは完売していました。売れ残りの量に応じて順に発送していくため、予約完了をしても、実際にパンが届くのはそこまからまた少し先になります。気長に待つしかありません。

ポンレヴェックのパンのお任せセット

そして、ようやく本日待ちかねたポンレヴェックのパンのお任せセットが冷凍便で届いたので、中身を紹介します。(箱のまま重さを量ったら、総重量6.5キロ!)

ポンレヴェックのパンのお任せセット

パンのお任せセットは、パンが3層にぎっしりと詰め込まれています。上写真は1段目。アップルデニッシュやレーズンパン、チョコフランスなど甘い系が多めです。

ポンレヴェックのパンのお任せセット

2段目。ガーリックフランスやチーズパン、ベーコンエピなどおかず系のパン。

ポンレヴェックのパンのお任せセット

3段目。看板商品のフランスパン、全粒粉ぽいパン、どっしり系の食事パンなど。

全部でいくつ入っているのか数えてみました。

ポンレヴェックのパンのお任せセット

ポンレヴェックのパンのお任せセット

ポンレヴェックのパンのお任せセット

ポンレヴェックのパンのお任せセット

ポンレヴェックのパンのお任せセット

ポンレヴェックのパンのお任せセット

大きいパンから小さいパンまで合わせて全部で43個!

最初にも書いたように、ポンレヴェックのパンのお任せセットの価格は、クール送料込・税込で3,850円です。愛知県内でも100サイズのクール便の送料は1,730円かかるので、実際のパンの値段としては2,000円以下になります。

それなのに43個も入っているなんて、本当にお得感たっぷりです。ちなみに「お任せセット」なので、パンの個数や種類は箱によって変わります。

細かい注文はできませんが、「ハード系のパンを多めで」「甘い系のパンを多めで」という程度のリクエストは可能です。(私は明太子が苦手なので「(ここの人気商品である)明太フランスは入れないで」とお願いしました。)

パンの焼き戻し方

上手なパンの焼き戻し方を書いた紙も入っていました。おいしくパンを食べて欲しいという店主さんの気持ちが伝わってきます。

ポンレヴェックのパン

少しずつ解凍して楽しみたいので全部は開けていませんが、一部、今日のお昼とおやつに解凍したパンはこちら。

ポンレヴェックのパン

アップルデニッシュやチョコフランスなど甘い系のパンは、子どもたちが大喜び! ハード系のパンも充実していたので、食事パンとしていろいろ楽しめそうです。

ポンレヴェックのパンはハード系多め

ポンレヴェックのパンはハード系の噛みごたえあるものが多めで、甘い系のパンでも柔らかいクリームパンとかチョココロネとかではなく、がっしりしたチョコフランスみたいな感じです。

柔らかいパンが好きな人にはどうかなと思いますが、ハード系が好きならおすすめ。

パンでいっぱいの冷凍庫

ポンレヴェックのお任せパンセットを買う際の注意点は、冷凍庫がパンでいっぱいになってしまうこと。仮予約をしたあと、発送確定のメールが来たら、冷凍庫をできるだけ空にしていくことをおすすめします。

我が家の冷凍庫、ファミリー用のそこそこ大きなサイズですが、現在冷凍庫はこんなことになってますから(パンしかない!)

今日の昼間にTwitterでつぶやいたところ、インパクトが凄かったのか、たくさんリツイート&いいね!されて驚き。「私も買ったことある!」とコメントくださった方も数名いて、ポンレヴェックのお任せパンセットの人気ぶりを再認識しました。

ポンレヴェックのお任せパンセット

買うのはなかなか大変ですが、クール便送料込みで、日本全国から注文可能なので、パン好きの方はチェックしてみてください♪

ポンレヴェック公式サイトはこちら

↑TOPページの下の方にお任せパンセットの案内があります。