マルサンアイの豆乳の日キャンペーン +12円でもう1セット or 鍋セットがついてくる!

ヒルトン名古屋  秋のインプレイス・ランチ&ディナー 地元・秋の食材を使った各国料理を楽しむビュッフェ

ヒルトン名古屋  秋のインプレイス・ランチビュッフェ

愛知県名古屋市の「ヒルトン名古屋」では、2020年9月3日(木)~11月13日(金)まで、1階オールデイダイニング「インプレス 3-3 (スリースリー)」にて、秋のインプレイス・ランチ&ディナーを提供しています。

インプレイス3-3のブッフェを一休の割引プランで予約

このランチ&ディナーは、好きなものを好きなだけ食べられるビュッフェスタイルです。特長を簡単にまとめると以下の通り。

  • 地元食材&秋の食材を使用したインターナショナルな料理を楽しめる
  • 安心して楽しめる新サービススタイル(ヒルトン・クリーンステイ対策)
  • ランチもディナーも同じ内容で同価格
  • お得な飲み放題付きディナープランもあり
ヒルトン名古屋インプレイス・ランチ&ディナー

奥三河鶏、知多ハッピーポークをはじめとした愛知県産の地元食材、さつまいも、南瓜、秋刀魚などの秋の食材を使用し、アメリカ、メキシコ、チリ、フランス、イタリア、スペインなど、さまざまな国の食文化を取り入れた料理が並ぶビュッフェです。

料理を取るときはアルコール消毒&マスク着用

このたびトラベルライターのERIKOさん(@eriko_travel)にお声掛けいただき、ヒルトン名古屋に取材(招待)に行ってきました。たくさんの写真と実際に食べた感想を交えて、インプレイスの秋のビュッフェの内容を紹介します。

【コールドコーナー】ビュッフェメニュー

コールドコーナーには、小分けにした冷たい料理やサラダが並んでいます。

安心して楽しめるよう、ブュッフェの料理は小分けやライブステーション、シェフやスタッフが直接渡してくれるスタイル。大皿から各自で取り分けるものはなく、安心です。

紫薩摩芋のセイボリーモンブラン

手前にあるのは紫薩摩芋のセイボリーモンブラン。最初はスイーツだと思ったのですが、しっかりおかず味のモンブランです。フォカッチャの上に、玉ねぎ、マッシュルームなどを載せ、紫薩摩芋のペーストが絞ってあります。

平飼い卵、ベーコンのカルボナーラサラダ

濃厚でしっかりとした味の平飼い卵とベーコンのカルボナーラサラダ。

ピンチョスバー

チーズ、海老、サーモン、オリーブ、ゆで卵、野菜などを小さく切ったパンの上に載せたスペイン風の前菜、ピンチョスバー。

ピンチョスバー

目の前で仕上げて、1本から好きなものをお皿に載せてくれます。

ビュッフェのコールドメニュー

手前は「柿と紫キャベツ、胡桃のサラダ 八丁味噌ドレッシング」、右は「茸のムーステリーヌ」、どちらも秋を感じる冷菜です。

茸のムーステリーヌ

どれも小分けが少量ずつなので、いろいろなものを食べられるのが嬉しいです。もちろんビュッフェなので、気に入れば同じものを何回お代わりしても構いません。

【ホットコーナー】ビュッフェメニュー

ホットコーナーホットコーナー

ホットコーナーには、シェフが取り分けて提供する肉・魚料理や野菜のグリル、スープなどが並んでいます。ライブステーションやビュッフェテーブルには飛沫防止スクリーンが設置されており安心です。

愛知県産知多ハッピーポーク骨付き腕肉のロースト

ホットコーナーでぜひとも食べて欲しいのが、愛知県産知多ハッピーポーク骨付き腕肉のロースト。知多ハッピーポークは、自然に近い環境でのびのびと育てた、旨みが強いことで定評がある銘柄豚です。

愛知県産知多ハッピーポーク骨付き腕肉のロースト

骨付き腕肉を大きな塊のまま6時間ほどかけて低温でじっくりローストしており、しっとり柔らかい仕上がりになっています。アプリコットピューレにシェリー・ヴィネガーなどを加えた甘酸っぱいソースを塗って焼き上げた皮は、カリカリと香ばしい食感。

ビュッフェのお肉料理

トロリした脂身は、口の中で溶けて消えるほど柔らかいです。私は普段は豚肉の脂身はそれほど好きではないのですが、この脂身はくどさや臭みはまったくなく、甘みがあって、普通の脂身とは別物。うっとりするようなおいしさでした。

(今回のブッフェの中で、個人的ナンバーワンはこの絶品ハッピーポーク!)

ビーフのロースト

厚さ6cmほどのビーフの塊をローストし、ハーブオイルを塗って仕上げた、ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ。フィレンツェ名物のいわゆるTボーンステーキです。

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ

シェフが目の前でカットしてお皿に盛り付けてくれます。

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ

ソースをかけて、イタリア風揚げパン・ゼッポリーニを添えたところ。切り立ての牛肉のピンク色と、ソースの濃緑色のコントラストが美しいです。

ビュッフェはセルフで取るよりも、こうしてプロに盛り付けてもらうほうがずっときれいだし、写真映えもしますね。ビュッフェテーブルが汚れないのも◎

野菜のタジン

大きなタジン鍋で蒸し焼きにした野菜(茄子、インゲン、トマトなど)。豪華なお肉料理が並んでいるとついそちらに目が行きがちですが、旨みがぎゅうっと詰まった野菜も間違いなくごちそうです。

フライドチキン

奥三河鶏のクリスピーサザンフライドチキン(アメリカ南部風)には、はちみつ、マスタード、マヨネーズがベースのクリーミーハニーマスタードを添えて。

秋らしい、さつまいもと南瓜のグリル。お肉料理といっしょに盛り付けてもらいました。

スパゲッティ

手前は茸の入ったカレー(ヒルトン名古屋といえばやっぱりカレー!)、右奥のパスタは茸のリングイネ クリーミーポルチーニソースです。目の前で、濃厚なポルチーニクリームソースを絡めて仕上げてくれます。ポルチーニの香りがたまりません。

ホットコーナーにはこれ以外にも、鱈とじゃがいものレモンロースト、マリガトニースープ(ひよこ豆のパウダーやココナッツミルクの入ったイギリス風カレースープ)など、珍しい料理が並んでいました。

大人も子どもも、肉好きさんもベジタリアンも満足できる、大充実の内容だと思います。

ホテルメイドのパンも数種類用意されています。好きなものを切り分けて、紙袋に入れて渡してもらうスタイル。なんだかここだけパン屋さんみたいでした。

【ドリンクコーナー】

ドリンクバー

ドリンクコーナーももちろん好きな飲み物を好きなだけいただけます。(ドリンクコーナーにアルコールはありません。単品注文は可能です。)

左から、アイスコーヒー、アイスティー、オレンジジュース、りんごジュース。

コーヒーマシーン

タッチパネル式のコーヒーマシーンは2台あり、アメリカン、カプチーノ、エスプレッソなど、好みのコーヒーをいただけます。

紅茶(ロンネフェルトティー)ティーバッグ

紅茶はロンネフェルトティーのティーバッグがたくさんそろっていました。

【デザートコーナー】

デザートビュッフェ

デザートコーナーには、ヒルトン名古屋で同時期に開催される「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」と名付けられたデザートビュッフェで提供されるバラエティ豊かなデザートが並んでいます。

スイーツ・オブ・ザ・サーカス

ちょっとダークで、ミステリアスな雰囲気のディスプレイ。独特の世界観です。

クラウンのチーズケーキ

クラウンのチーズケーキ。中はビーツを使った真っ赤な生地のレアチーズケーキです。

ダルゴナ・パンナコッタ

話題のダルゴナコーヒーをヒントに作られた、ダルゴナ・パンナコッタ。コーヒーゼリー、ミルク代わりのパンナコッタ、ふわふわのコーヒーフォームゼリーが重なった、3層のグラスデザートです。

ほろ苦く、それほど甘いものが好きでない方にもおすすめのオトナな味わい。

「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」らしい、ちょっと怪しげなスイーツ。

柿、洋梨、イチジク、ブルーベリー、苺などが載った黒い季節のフルーツタルト。

目の前で好みのトッピングで仕上げてくれるクレープ。梨とバナナを入れてもらいました。

こちらも、目の前で仕上げてくれる、和栗のアーモンドメレンゲモンブラン。刻んだナッツの入ったサクサクのメレンゲスティックの上に、フレッシュなモンブランクリームをたっぷり絞ってくれます。秋らしい贅沢な一品。

(今回のデザートコーナーの中で個人的ナンバーワンはこのモンブランでした。)

ひとつひとつが小さめだから、いろいろな種類を食べられるのが嬉しいです。

手前は、格子柄の断面が美しいチェッカー・ザ・シーソーケーキ。奥はカットされたクラウンのチーズケーキと、黒い季節のフルーツタルトです。

おいしいお料理とデザートの数々、心ゆくまで堪能しました。

インプレイス・ランチ&ディナー概要

ひとつひとつ手が込んでいて、品数豊富で、見た目も美しく、おいしいヒルトン名古屋「インプレイス3-3」の秋のブッフェ。本当に大満足の内容でした。

ヒルトン・クリーンステイ対策と称した感染拡大防止策(小分け&手渡しスタイル、アルコール消毒、手洗い場の設置、飛沫防止スクリーンの設置、隣のお客さんとの2m以上離れた席配置など)も徹底されており、安心してビュッフェを楽しめるのも好印象です。

2020年11月13日まで開催しているそうなので、ぜひ足を運んでみてください。

なお、ディナータイムには、スパークリング・赤・白ワイン飲み放題付きディナープラン(5,000円もあります。平日の場合は、ビュッフェが4,000円、ワイン飲み放題付きが5,000円……え、これ、飲む人なら絶対お得なプランですね。

家族や友達といっしょにヒルトンで秋のビュッフェを楽しんでみては。

一休レストランで予約すれば、10%OFFになって、Go To Eat ポイント(ランチは500円×人数分、ディナーは1人1,000円×人数分)も付いてお得!

インプレイス3-3のブッフェを一休の割引プランで予約

公式サイト ヒルトン名古屋 インプレイス・ランチ&ディナー ビュッフェ

会場ヒルトン名古屋1階
オールデイダイニング「インプレイス 3-3」
期間20020年9月3日(木)~11月13日(金)
時間ランチ 11:30~14:00または14:30(料理終了)
ディナー 17:30~21:00(料理終了20:30)
料金【平日】4,000円(6~12歳 2,400円 /0~5歳 無料)
【土日祝】4,800円(6~12歳 2,900円/0~5歳 無料)
※税金・サービス料別途
※ネット予約の場合5%割引
予約ヒルトン名古屋公式サイト
TEL 052-212-1151(レストラン予約)
駐車場ホテル地下駐車場(200台まで収容可能)
レストランで3,000円以上の利用で2時間無料
レストランで10,000円以上の利用で3時間無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA