美容液オイル入りCoyori2週間分トライアルセット7,064円相当⇒今だけ980円(送料無料)

長野県の五味農園から届いたおいしい野菜とハーブを食べた記録 #おうちごはん #ポケマル

五味農園の野菜

先週、長野の五味農園からお野菜が大量に届きました。送り主は、食いしん坊仲間のぷーこさん(@atashipuko )。「ayanさんはおいしい野菜をおいしく食べてくれそうだから、よかったら受け取って」と言われて、大喜びでいただきました。

届いた箱の中には、スイスチャード、トレビス、うずまきビーツ、フェンネル、紅芯大根、赤大根、間引き大根、スープセロリ、山東菜、イタリアンパセリ、菜花、ちりめキャベツ、紫キャベツ、ほうれん草、レモングラス…など、全部で19種類も!

さぁ、どうやっていただこうかな。食べたことない野菜もあってワクワクしました。

こんな野菜が入ってました

19種類の野菜のうち、珍しめのものを何種類か紹介します。

スイスチャード
スイスチャード
トレビス(ラディッキオ)
トレビス(ラディッキオ)
うずまきビーツ
うずまきビーツ
フェンネル
フェンネル
レモングラス
レモングラス

届いた野菜で作った料理いろいろ

この一週間、野菜を使った料理をたくさん作ったので、その一部を紹介します。

(ほぼ自分の記録ですが、送ってくれたぷーこさんと、野菜を育ててくれた五味あやさん(@ayagomi53)にごちそうさまを伝えたくて、この記事を書きました。)

サラダ

スイスチャードはサラダで食べられるとのことだったので、サニーレタス、赤大根とともにサラダに。ひとくちモッツァレラチーズと生ハムをのせて、オリーブオイル+塩+胡椒をパラパラ。

結球しない品種の白菜・山東菜と水菜は水炊きに入れてみました。柚子ぽんでさっぱり。

フェンネルとイタリアンパセリ

フェンネルとイタリアンパセリは、両方刻んで溶き卵に混ぜて、ハーブ入りオムレツに。

フェンネルとイタリアンパセリ入りのオムレツ

ハーブが爽やかな風味で、バターと合わさるといい感じでした。柔らかくしたバターに刻んだフェンネルを練り込む「フェンネルバター」というものがあるくらい、フェンネルとバターの相性は抜群です。

大根葉の炒め物

間引き大根&紅芯大根の葉っぱはサッと茹でてから刻み、しらす&かつお節といっしょにごま油で炒めて、醤油で味付けして、ふりかけに。

間引き大根&紅芯大根は薄切りにして、カンタン酢につけてマリネにしました。あとはホッケの干物、れんこんと人参のきんぴら、豆腐と水菜のお味噌汁。ホットするご飯です。

大根葉としらすとかつお節をごま油で炒めて醤油で味付けしたふりかけは、炊きたてご飯に混ぜておむすびにしたり、炒飯にしたりしても◎ これはツナ缶と卵入り炒飯です。

ちりめんキャベツ&紫キャベツを使ってせん切り野菜たっぷりのカツサンド。

キャベツ&紫キャベツのせんきりのカツサンド

断面がとってもきれいになりました。ボリュームもたっぷりで腹ペコ高校生も大満足! 食べる端から野菜がこぼれちゃったけれど、美味しかったです。

ちなみに、ぷーこさんも紫キャベツ入りのサンドイッチを作ってました。羊肉のパテと紫キャベツ、イタリアンパセリ入りオムレツなんて、おいしいに決まってます。

サンドイッチに使った紫キャベツは生の千切りですが、残りは刻んでカンタン酢とオリーブオイル少々につけてマリネにしました。これは冷蔵庫に作っておくと日持ちもするし、ちょっと小鉢に入れれば一品になって便利です。

紅芯大根と間引き大根、スイスチャードの残りもマリネに。

野菜カレー

ほうれん草・スイスチャード・ビーツの葉っぱを茹でてペーストにし、刻んだにんにくと生姜をオリーブオイルで炒めて、玉ねぎのみじん切り→トマトの水煮缶を順に炒め合わせて、カレー粉と葉もの野菜ペーストを混ぜました。

葉もの野菜たっぷりで、体が元気になりそうなカレー。前述の紫キャベツのマリネ、こういうふうにちょこっと添えるだけでもおしゃれな感じになりますね。

五味農園の野菜いっぱいの晩ご飯

・赤大根と水菜とサニーレタスのツナサラダ
・豚こまと菜花の炒めもの
・赤大根の葉っぱとしらすと鰹節のふりかけ
・野菜スープ(スープセロリとフェンネル入り)
・炊きたてご飯

赤大根のサラダ

赤大根は断面がきれいで、シャクシャクした歯触りも◎

普通の大根をサラダにするときはスティックにするけれど、赤大根は半月切りが美しい。鰹節やきざみ海苔を散らしても合いそうです。

豚こまと菜花の炒めものは、ちりめんの葉がやわらかくておいしかったです。

野菜スープ

野菜スープ。これは水を入れる前の写真だけど、玉ねぎ、人参、じゃがいも、スープセロリ、ベーコン、フェンネルが入っています。(コトコト煮て、顆粒コンソメと塩胡椒で味付け) スープセロリとフェンネルのおかげで風味が良くなりました。

アトランティックサーモンのフィーヌゼルブサンド。 フィーヌゼルブは「ハーブのみじん切り」という意味だそうです。

みじん切りにした五味農園のフェンネルとイタリアンパセリにオリーブオイルと塩胡椒を混ぜ、にんにくの薄切りといっしょに挟んでいます。

  1. フェンネルとイタリアンパセリを刻んで、オリーブオイルと塩胡椒を加えて混ぜる
  2. アトランティックサーモンに切り込みを入れ、1とにんにくの薄切りを挟む
  3. 小麦粉を振る
  4. オリーブオイルを熱したフライパンでかりっと焼く

ハーブとにんにくの香りがたまりません。白ワインが飲みたくなるお味でした!

届いたときは「こんなにたくさん上手に使い切れるかな?」と思うほどの量でしたが、実際にいろいろな野菜を使って料理を作り始めると楽しくなってきて、この一週間というもの、いつもより健康的な食生活が送れた気がします。

鶏もも肉のレモングラス焼き
鶏もも肉のレモングラス焼き

珍しい野菜やハーブで料理のバリエーションも増えたし、「これってちりめんキャベツっていうんだってー」「この刻んだハーブとサーモンの身をいっしょに口に入れるの最高」など、食卓の会話も弾みました。

ぷーこさん、五味農園さん、おいしい野菜をありがとうございました!

【追記】五味さんが明日2020/11/1からクラファンを始めています!

産直EC野菜部門No.1が挑む!ゼロからの再起!世界一共感を生む農園を作りたい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA