2022年春 神戸散策|にしむら珈琲店、北野異人館街、生田神社、オリエンタルホテルのアフタヌーンティー

神戸散策

2022年3月29日、「SPOON HOME」を運営しているぱんくまさん、「神戸ファインダー」を運営しているAkiさんに会いに神戸に行ってきました。

神戸に詳しい兵庫県民のおふたりに春の神戸を案内してもらってすごく楽しかったので、日記的にブログに残しておきます。

散策コースは、にしむら珈琲店 北野坂店で朝食 → 北野異人館街をぶらぶら → 生田神社で桜見物 → オリエンタルホテルのストロベリーアフタヌーンティー、です。

北野坂にしむら珈琲店

にしむら珈琲店北野坂店
北野坂にしむら珈琲店

神戸で70年以上の歴史を持つ老舗コーヒー店「にしむら珈琲店」の中でも、アンティークに囲まれた特別な雰囲気の北野坂店。1974年に日本初の会員制喫茶店として開店し、いまでは北野坂のランドマークになっているとか。

現在は会員制ではなく、だれでも利用できるようになっていますが、その優雅な佇まいが非日常のものであることは変わりません。ゆっくりくつろげる空間ですが、どこか背中がしゃんと伸びるような感覚があります。

にしむら珈琲店のウィンナーコーヒーとトースト

今回はウィンナーコーヒー(1,000円)とバタートースト(350円)をいただきました。

ドリンクはそれなりに高めですが、銀盆に載せて供されるバタートーストがかなりの厚切り&バターたっぷりにも関わらず350円なのはお得感がありました。

NARUMIのカップに入ったウィンナーコーヒーは香り高く、クリームはやさしい舌触りでおいしかったです。(ぱんくまさん、連れて行ってくれてありがとうございました!)

にしむら珈琲北野坂店については、「神戸ファインダー」の元会員制の喫茶店「にしむら珈琲北野坂店」で特別な時間を過ごしてきましたの記事をどうぞ。ほんとに特別な時間を過ごせます。

店名:北野坂にしむら珈琲店
住所:神戸市中央区山本通2丁目1-20
TEL:078-242-2467
営業時間:AM10:00~PM10:00

公式サイト 北野坂にしむら珈琲店

北野異人館街

スターバックス コーヒー  神戸北野異人館店
スターバックス コーヒー 神戸北野異人館店

にしむら珈琲を出たあとは北野坂を散策しながら異人館街へ。

上写真は、スターバックスコーヒー神戸北野異人館店です。1907年(明治40年)に建築された木造2階建ての洋館で、建築当初は米国人が所有しており、現在は登録有形文化財になっています。中は部屋ごとに趣の異なる空間でおしゃれです。

風見鶏の館(旧トーマス住宅)
風見鶏の館(旧トーマス住宅)

北野町・山本通地区にある風見鶏の館は、明治後期に神戸に住んでいたドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏が自邸として建てた建物です。

風見鶏の館(旧トーマス住宅)
風見鶏の館(旧トーマス住宅)

煉瓦壁の重厚な雰囲気の建物で、国指定重要文化財となっています。(入館料大人500円)

北野天満神社
北野天満神社

北野坂を登りきったところにある石造りの鳥居は、神戸北野天満神社のものです。1180年に平清盛が設建した神社で、学問の神様菅原道真公が祀られています。

ちょうど桜が見ごろで、石段の上からは神戸の街と港が見渡せました。

神戸・北野エリアを散策

その後は、Akiさんに案内してもらって「ラインの館」(入場無料)を見学したり、異人館街を散策しながらたくさんおしゃべりをしました。異人館街は絵になるスポットが多くて、あちこちで写真を撮りたくなります。

生田神社

「ご縁結びのいくたさん」と呼ばれる生田神社(いくたじんじゃ)にも行きました。この日は季候も良く、桜も満開で、境内を散策するのが気持ち良かったです。

フォトグラファーのAkiさんに素敵なポートレートを撮っていただきました。

ayanポートレート
写真撮影:神戸ファインダー Akiさん
ayanポートレート
写真撮影:神戸ファインダー Akiさん
ayanポートレート
写真撮影:神戸ファインダー Akiさん
ayanポートレート
写真撮影:神戸ファインダー Akiさん

プロの人に素敵に撮ってもらえて大感激…! あと、ここには載せませんが、ぱんくまさんとのツーショットの記念写真も撮ってもらえて、すごく嬉しかったです。

Akiさんのサイト→ 神戸とカメラのブログ型情報サイト「神戸ファインダー」

生田神社の桜については、「神戸ファインダー」の生田神社の桜【開花状況と桜の写真】の記事をどうぞ。

オリエンタルホテルのアフタヌーンティー

神戸オリエンタルホテル

今回のハイライトは、異国情緒あふれる神戸旧居留地に佇むオリエンタルホテル17階の「The Bar J.W.Hart(ザ・バー ジェイダブリューハート)」でのアフタヌーンティー!

オリエンタルホテルのストロベリーアフタヌーンティー

2022年5月8日までの期間限定で国産苺を使用したストロベリーアフタヌーンティーをいただけます。こちらは前日までの完全予約制となっているのですが、かなり人気があって、早くから予約が埋まっていました。

オリエンタルホテルのストロベリーアフタヌーンティー

スイーツは、苺のレイヤーケーキ、苺のムース、ラズベリーパウンドケーキ、カヌレ、ローズヒップのジュレ、苺のタルト、ベリーのマカロンの7種類。セイボリーはサンドウィッチや揚げものなど。

そのほか、ホームメイドスコーン(プレーンとレーズン&オレンジの2種類)とケーキ2つもついていて、かなりのボリュームです。

オリエンタルホテルのストロベリーアフタヌーンティー

ケーキは、クラシカルなトランクに入った4種類のケーキから好きなものを2つ選べます。

・フリュイルージュのムースフロマージュ
・パッションフルーツのガトーショコラ
・フランボワーズのエクレールショコラ
・アールグレイとオレンジのタルトレット

アールグレイとオレンジのタルトレットとフリュイルージュのムースフロマージュ

私はアールグレイとオレンジのタルトレットとフリュイルージュのムースフロマージュをいただきました。

ドリンクメニュー
オリエンタルブレンド(紅茶)

ドリンクは、紅茶、ハーブティー、コーヒーなどのラインアップからカップで3杯いただけます。ポットサービスではありませんが、いろいろ飲み比べできて良かったです。

オリエンタルホテル The Bar J.W.Hartのストロベリーアフタヌーンティーの価格は4,290円(税込)。2022年5月8日までの期間限定で、前日までの予約が必要となっています。

名称 The Bar J.W.Hart
住所 兵庫県神戸市中央区京町25番地 ORIENTAL HOTEL 17F

詳細・予約 【The Bar J.W.Hart】~STRAWBERRY Afternoon Tea~

神戸みやげ

ぱんくまさんとAkiさんから神戸のお菓子をおみやげにいただきました。一日神戸を案内してもらった上に、おみやげまでいただいてしまうなんて。ありがとうございます!

フロインドリーブのパイ
フロインドリーブのパイ(中ミミ)

ぱんくまさんからいただいたのは、神戸の老舗パン&洋菓子店「フロインドリーブ」のパイ。ドイツで縁起が良いとされる豚の耳をモチーフにした形のパイで、「中ミミ(スイートハート)」と言うそうです。

サクッとした歯触りと芳醇なバターの風味が最高で、びっくりするぐらいおいしかった…! 1個が大きくてリッチな味わいなので、満足感がすごいです。

ルイスブラン(LOUIS BLAN)のチョコレートサンド
ルイスブラン(LOUIS BLAN)のチョコレートサンド

Akiさんからはいただいたのは、神戸市岡本のチョコレートサンド専門店「ルイスブラン(LOUIS BLAN)」のチョコレートサンド。嵐が2019年「NHK紅白歌合戦」の楽屋見舞いとして配ったことで有名になり、すごく人気のお菓子なのだそうです。

ルイスブラン チョコレートサンド
ルイスブラン(LOUIS BLAN)のチョコレートサンド

今日家族でいただいたところ、さっくりホロホロクした薄いクッキーの間にやわらかくてなめらかなチョコレートクリームがたっぷり詰まっていて、とてもおいしかったです。

ひとつずつ味が違うので(上写真は、手前からフランボワーズ、ミルク、ピスタチオ)、娘たちと少しずつ交換しあって楽しみました。Akiさん、ありがとうございます!

こんなふうに人と会って、たくさんおしゃべりして、いっしょにいろんなものを見たり、おいしいものを食べたりする時間は、かけがえのないものだな、としみじみ思いました。

オンラインでのおしゃべりは手軽だけれど、やっぱり私は人に会いに行くのが好きです。

ぱんくまさん、Akiさん、素敵な時間をありがとうございました。また会いましょう!

布引ハーブ園 秋の神戸布引ハーブ園|ロープウェイで山頂へ上がり、紅葉とザ・ハーブダイニングでのランチを楽しむ #Pixel6