洗濯機の糸くずフィルターがよく外れる(取れる)なら、交換の時期かも。

公開日: : 最終更新日:2015/11/19 暮らしを便利にするモノ・技


洗濯機の糸くずフィルターが外れる

わが家の洗濯機は、2012年に購入した日立の洗濯乾燥機ビートウォッシュ(BW-D8MV)なのですが、最近、洗濯が終わって洗濯物を取り出すと、洗濯槽の内側にある糸くずフィルターが外れて、洗濯物の中に紛れていることが多くなりました。

洗濯物が少ないときなどは、洗濯中にカラカラカラ・・・と音がすることも。なぜ糸くずフィルターが外れるのかわからず、外れるたびに取り付け直していたのですが、どうもカチッとはまらないんですよ。だから、洗濯するとまた外れるのです。

なんだか糸くずやホコリをキャッチできていない気がして、洗濯物がほんとうにきれいになっているのかも不安で、さらに異物が洗濯槽内を傷めることになるんじゃないかという点も気がかりでした。


糸くずフィルターはネットショップ通販で買うのが便利

糸くずフィルターが壊れたり、破れたりしているふうじゃないんだけどな・・・と不思議に思っているときに、もかりさんの洗濯機の糸くずフィルターが壊れたり・汚くなったら交換しよう!の記事を読みました。

糸くずフィルターを単品でメーカーから買うことができるのは、(洗濯機の取扱説明書で見て)知っていたのですが、取説には「日立の部品取り扱い店にお問い合わせください」としか書いていないし、洗濯機を購入した大手家電量販店に行っても取り寄せになるなら二度手間で面倒だし・・・と腰が重くなっていた私。
(外れるだけで、壊れたり破れたりしてるわけじゃないし、とも思ってました。)

でも、もかりさんの記事で、「なんだ、楽天ショップやAmzonで普通に糸くずフィルターだけ買えるんだ! しかも、数百円で、送料も無料で!」と気づきました。
そんなわけで、さっそくAmazonで注文。

HITACHI 糸くずフィルター

こちらが、届いた糸くずフィルター。茶封筒に入った状態で届きました。
私が買ったのは日立 洗濯機用糸くずフィルター(2個入)日立洗濯機用 NET-KD8BXです。2個セット価格 599円(税込)送料無料でした。(現在は677円のようです。)

洗濯機・洗濯乾燥機の糸くずフィルター、乾燥フィルター、糸くずボックス、ポンプフィルターなどの別売り部品(消耗品)は、機種によって適応するものが異なるので、取り扱い説明書で型式を確認すると安心です。もし取り扱い説明書がない場合は、メーカー公式サイトでも調べられますが、Amazonなどで「BW-D8MV 糸くずフィルター」などのように、洗濯機機種名+部品名で検索すれば、対応部品が出てくるので便利です。

糸くずフィルターの商品情報に、この商品は以下の洗濯機に対応します、と書かれていると思うので、そこに自分の洗濯機の型式の記載があるか確認してくださいね。

古い糸くずフィルターが外れる理由がわかった!

糸くずフィルター 2個セット

届いた糸くずフィルターは当然のことながらまっさらの新品。これを、よく外れるようになってしまった古い糸くずフィルターと比較してみて、気づいたことがあります。

糸くずフィルターの角 摩耗

それは、糸くずフィルターを洗濯機本体に取り付ける(はめる)ときに、カチッとなるツメの部分が、摩耗なのか、損傷なのかわかりませんが、折れたようになってしまっていたこと。

上の比較写真で伝わるかと思うのですが、3年半以上も毎日のように洗濯機を使ってきたことによる、経年劣化なのでしょう。

糸くずフィルター 角(ツメ) 摩耗

2か所のツメでカチッとはまるわけですが、こちら側のツメもこんな感じ。そりゃ、スカスカするし、洗濯機まわしたら外れてしまって当然でした…。

洗濯機・洗濯乾燥機は10年以上使うことも多いと思いますが、糸くずフィルターはあくまでプラスチック製の消耗品である、ということを実感しました。

糸くずフィルターが外れるようになったから、もう洗濯機の寿命? 買い替え? なんて思っている方、もしかしたら部品を買うだけで問題は解消されるかもしれませんよ。

糸くずフィルター 取り付け

新しい糸くずフィルターは、洗濯槽に気持ちよくカチッとはまりました。もちろん、洗濯機をまわしても、もう外れることはありません。

たかが糸くずフィルターですが、毎日外れるのはやっぱりストレス。数百円で済む話なのに、なんでもっと早く交換しなかったんだろう、と思ったほど。

もし私と同じように洗濯機の糸くずフィルターが外れるのに困っている方がいたら、早く部品交換をするといいですよ!

Amazonで糸くずフィルターを探す

楽天市場

【追記】メーカーにもよるかと思いますが、部品の生産は5~6年程度で終了するケースが多いようです。糸くずフィルターさえ交換できれば問題は解決するのに、部品の販売が終了しちゃってる・・・なんてことにならないように、予備で消耗品を買っておくのも良いかもしれませんね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


関連記事

湯たんぽ活用中! 湯たんぽで、寒い冬も足もとポカポカ

この頃毎晩のように愛用しているトタン製の湯たんぽ。熱湯を注ぎしっかりと栓をして、キルティングの袋

記事を読む

梅雨シーズンの洗濯の悩み、除湿機が解決します!

「3日も4日も雨が続くと、洗濯物がぜんぜん乾かなくて困っちゃう。 幼稚園の体操服、明日までにち

記事を読む

子育て中の主婦に映画館のレイトショーがおすすめな理由

 (c) naka|写真素材 PIXTA 昨晩ひとりで映画館のレイトショーに行ってきました

記事を読む

ミッキーの時計をはめてアメリカへ。スウォッチ FlikFlak ミッキー・マウス

ブログタイムズから、モニタープレゼントとして、SWATCH(スウォッチ)のFlikFlak 2

記事を読む

Skype(スカイプ)で無料ビデオ通話・ネット通話 ⇒電話代を節約

先月、県外に住む妹から、「Skype(スカイプ)のビデオ通話の体験モニターに当選した!」と電話が

記事を読む

管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス、ブロガー、旅ライター。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。
旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター、リトレンゴ公式ライター、OMIYA!ライター。

ライターとしての執筆実績はこちら

詳細プロフィールはこちら

記事数 : 1,294 / コメント数: 2750

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

海外旅行記Pick Up!

北欧の田園を旅しよう

チェコ旅行記

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑