ブルノからプラハまで2時間半の鉄道の旅。チェコ国鉄の食堂(ビストロ車両)と車窓からの菜の花畑

ブルノからプラハまで2時間半の鉄道の旅。チェコ国鉄の食堂(ビストロ車両)と車窓からの菜の花畑

公開日: : チェコ旅行2017

ブルノ駅

チェコ旅行最終日、ブルノ市内観光を終えた後は、ブルノ駅からチェコ国鉄列車に乗ってプラハへ戻りました。(プラハ国際空港から飛行機に乗るため)

私は別に鉄道ファンではないのですが、海外の長距離列車というのはどことなくわくわくするものですし、その上今回は食堂車(ビストロ車両)もついていたので、旅情たっぷりの”ザ・鉄道の旅”を楽しめました。

以下、ブルノからプラハまで2時間半の鉄道の旅の様子をお届けします。


チェコ国鉄の長距離列車

ブルノ駅ホーム

今回はプレスツアーだったため、予め列車の手配をしていただいていましたが、個人旅行の場合はチェコ国鉄公式ウェブサイト(英語)でチケットを予約します。

運賃は等級やシーズンによって異なるようですが、先ほどチェコ国鉄サイトでブルノ(Brno)からプラハ(Prague)間の片道を調べてみたところ、所要時間約2時間半で、運賃は200コルナ前後(約1,000円)でした。2時間半乗って1,000円ってかなり安い印象ですね。

なお、SuperCity(スーパーシティ)と呼ばれる列車以外は、予約なしで当日でも購入可能。

また、IDOSというサイトが都市間移動の交通手段を調べるのに便利。スマホアプリもあり、チェコ人もみんな使用しているそうです。

国鉄の車内

こちらがチェコ国鉄の車内。車内はきれいで、座席の上の棚のほかに、スーツケース置き場のようなところもありました。電車で国境を越えて旅する人も多いのでしょう。座席は指定ではなかったので、空いている席を探して座りました。

ちなみに車内はフリーWi-Fiが利用でき、PCを広げている人の姿も見かけました。

食堂車(ビストロ車両)

チェコ国鉄の食堂車

チェコ国鉄の列車のすべてに食堂車(ビストロ車両)がついているわけではないでしょうが、今回乗ったブルノ-プラハ間の列車には食堂車があったので、利用してみました。

食堂車のウェイターさん

この車両には、2人掛けのテーブル席が3つ、4人掛けのテーブル席が2つあり、テーブルでウェイターさんに注文をするスタイルです。

車窓からの菜の花畑

季節は5月下旬、車窓からは一面の菜の花畑が見えました。こうして流れていく景色を味わえるのも鉄道の旅の魅力ですね。

食堂車でビール

チェコ最終日の食事ということもあり、名残を惜しむようにチェコビールを注文。

私が頼んだのは、上写真でジョッキに入っている、Budějovický Budvarというビール。南ボヘミア州のチェスケー・ブジェヨヴィツェ市で作られるビール銘柄「ブドヴァイゼル」の1ブランドなのですが、アメリカのバドワイザーが名前を借用し、訴訟問題になったこともあるのだとか。すっきりした味わいの軽いビールです。

料理

私が頼んだ料理は、Roast leg of veal with colorful pepper, lentil salad with vegetables and veal demi-glace (仔牛のロースト、カラフルペッパー添え、レンズマメと野菜のサラダ、デミグラスソース)。

通常価格は310コルナとのことでしたが、ハッピーアワーで169コルナ(約800円)でした。列車の中ちゃんとしたお皿で熱い料理が食べられてこの価格はとても良心的に感じます。

チキンシュニッツェル

同行ブロガーさんが食べていたチキンシュニッツェルもおいしそうでした!

チキンシュニッツェル

車窓を流れていく景色を楽しみながら、チェコで最後の料理とビールを味わうひととき。

車窓からの菜の花畑

チェコの菜の花畑は、飛行機の窓からもかなり広範囲に見えたくらい広大なエリアが黄色く染まっていて、本当に綺麗なんですよ。なのにチェコの人はこれを観光資源だと思っていないみたい。季節限定の絶景だと思うんですけどね~。

プラハ駅

ビストロ車での食事を終え、普通車両に戻ってしばらくすると、プラハ本駅に到着。

おいしい食事とビール、そしてきれいな景色のおかげで、2時間半の鉄道の旅がとても短く感じました。”ヨーロッパ鉄道の旅”らしい雰囲気を味わえて大満足!

プラハ本駅からバスでプラハ空港へ

プラハ駅バス乗り場

プラハ本駅からバスでプラハ空港へはバスが便利。エアポート・エクスプレス(片道60コルナ)または市バス(片道32コルナ)を利用します。

市バスを利用する場合、切符は券売機で購入します。少しだけ割高になりますが運転手さんから直接購入することも可能。

プラハ国際空港

20分くらいでバスはヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港に到着。

たくさんの町をめぐり、数々の世界遺産や美しい景色を見て、おいしいチェコ料理とビールを堪能した1週間(現地5泊)のチェコ旅行も、これでおしまいです。

全18記事にわたってボリュームたっぷりでお届けした私のチェコ旅行記もこれにて終了。チェコの地方都市の魅力が少しでも伝わっていれば、そして「いつかチェコに行ってみたいな。」と思ってもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

今回いっしょにチェコへ行ったコグレさんが道中撮影した1秒動画をまとめてくれました。私もちょこちょこ登場していますので。よかったらご覧ください。^^

>> チェコ旅行の記事をもっと見る!

チェコ旅行記

スポンサーリンク


Special Thanks!

今回のチェコ旅行は、チェコ政府観光局にご招待いただき、旅費、食費、宿泊費、アクティビティ代金を負担していただいています。

また、海外インターネット GLOBAL WiFiさんに旅行中のモバイルルーターを無償でお借りしています。おかげで旅先の発見をその場でSNSに投稿することができます。

クラッシュバゲージ公式オンラインショップより、スーツケースを今回のチェコ旅行用にモニターさせていただいています。→ クラッシュバゲージの口コミレビュー

このような貴重な機会をいただき、感謝しています。ありがとうございます。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


関連記事

チェコ オロモウツ 聖三位一体柱

チェコ・オロモウツの歴史地区を観光 世界遺産の聖三位一体柱、バロック様式の噴水、天文時計

オロモウツ(OLOMOUC)は、人口約10万500人のチェコ5番目に大きい都市。 世界遺産であ

記事を読む

チェコ最大の温泉リゾート地 カルロヴィヴァリで飲泉を楽しむ

チェコ最大の温泉リゾート地 カルロヴィヴァリを散策 飲泉カップを買って温泉水を飲もう!

チェコに降り立つエミレーツ機の窓からは、一面に広がる菜の花畑とプラハの街が見えました。日本と同じ

記事を読む

ソンベルクワイナリーでワインの試飲

チェコはビールだけじゃなくワインも美味しい! ソンベルクワイナリー見学と白ワインの試飲

チェコ南東部、モラビア地方でミクロフ、ヴァルチツェ、レドニツェを観光したあとは、少し北上して

記事を読む

世界遺産リトミシュル城

チェコのリトミシュルでユネスコ世界遺産リトミシュル城とベドジフ・スメタナの生家を見学

チェコのボヘミア地方東部、パルドゥビツェ州にある町リトミシュル(Litomyšl)。 その歴史

記事を読む

ピルスナー・ウルケルのビール醸造所

プルゼニュ市へ行くならピルスナー・ウルケルのビール醸造所。無濾過ビールの試飲もできる!

プルゼニュで街歩きをした後は、チェコでナンバー1のビール、ピルスナー・ウルケルのビール醸造所へ。

記事を読む



管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス、ブロガー、旅ライター。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター、リトレンゴ公式ライター、チェコ親善アンバサダー2018。

ライターとしての執筆実績はこちら

詳細プロフィールはこちら

ブログ運営ポリシー

記事数 : 1,252 / コメント数: 2593

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

海外旅行記Pick Up!

チェコ旅行記2018

北欧の田園を旅しよう

チェコ旅行記

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑