オラクルトライアルセットに1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

リンネル2017年12月号は北欧特集号! 特別付録ムーミン×マーブルシュッドのカラフルポーチ付

リンネル2017年12月号 北欧特集号

それほど……というより、めったに雑誌は買わない私ですが、2017年10月20日発売の宝島社の雑誌「リンネル」は、発売日に勇んで買いに行ってきました!

リンネル2017年12月号のテーマは「毎日が少し幸せになる北欧のやさしい暮らし」。毎回大人気の北欧特集号で、しかも特別付録にムーミン×マーブルシュッドのカラフルポーチ7点セットがついているんです♪

そして、個人的なことなのですが、今年8月末~9月初めに北欧の田園をめぐるプレストリップにいっしょに参加したイラストレーター平澤まりこさんの旅日記と、フォトグラファー宮濱祐美子さんの写真が載っているので、すごく楽しみにしていました。

リンネル2017年12月号 毎日が少し幸せになる北欧のやさしい暮らし

リンネル2017年12月号の内容(目次)は以下の通り。

  • リンネル公式通販 クラリネ通信
  • COVER LADY: 木村文乃さん
  • 旬のニットで過ごすやさしい冬時間
  • テキスタイルや色で楽しむ「北欧を感じるおしゃれ」
  • 幸せの国・デンマークの考え方“ヒュッゲ”を暮らしに
  • Kanocoさんがフィンランドで学んだ心地よい暮らしの作り方
  • 愛しの北欧雑貨
  • 平澤まりこさんのオーガニックな旅日記【全編】森と呼吸する、フィンランド
  • イスから始める北欧フィンランド
  • 新ムーミン美術館がOPEN フィンランド・タンペレをめぐる旅
  • プチ不調ケア小ネタ帖
  • こっくり秋色リップがあれば大丈夫
  • 敏感肌さんたちがしてること
  • 心も体も大満足の一汁一菜レシピ
  • 坂田阿希子さんに教わる秋の炊き込みごはん
  • 幸せ感じる北欧の言葉

北欧のインテリアや雑貨が好きな方、北欧の暮らしに興味がある方にとっては、盛りだくさんの内容だと思います! 北欧以外にもこれからの季節のファッションや暮らしにまつわる情報もあって、読み応えたっぷり。

リンネル2017年12月号は北欧特集号

平澤まりこさんのオーガニックな旅日記【全編】 森と呼吸する、フィンランド。同じ旅に参加したけれど、ほかの人の目にはあの旅がこんなふうに映っていたんだな、と思いながら楽しく読ませてもらいました。

平澤さんのあたたかみのあるイラストはかわいくておしゃれ、宮濱さんの写真は北欧旅の空気感をそのまま切り取ったようで素敵でした。同じ場所に実際に行っているのに、行ってみたくなるから不思議。

私の旅記事はこちら→ 北欧の田園を旅しよう2017

北欧の田園を旅しよう ラトビア・エストニア・フィンラン

個人的には、昨年12月に取材に行ったヘルシンキのムーミンカフェ (Mumin Kaffe) の記事、ヘルシンキでもっとも古いカフェ Café Ekberg(エクべリ)の記事、そして、ヘルシンキのデザインディストリクトにあるアルテックやロカルなどの記事も載っていて、嬉しくなりました。



特別付録ムーミン×マーブルシュッド カラフルポーチ&ミニ封筒セット

リンネル2017年12月号は北欧特集号! 特別付録ムーミン×マーブルシュッドのカラフルポーチ付

リンネル2017年12月号には、特別付録として、ムーミン×マーブルシュッド「カラフルポーチ&ミニ封筒7点セット」がついています!

ポーチはクラッチバックにもなる大容量のもの、コスメポーチにぴったりなマチつきなど、サイズ違いのものが4つ。メッセージカード入れやポチ袋に使える半透明のミニ封筒3点もついています。ムーミン柄はマーブルシュッドのオリジナルとのこと。

リンネル2017年12月号は北欧特集号! 特別付録ムーミン×マーブルシュッドのカラフルポーチ付

マチ付きポーチ:H10×W16.5×D6.5(cm)

リンネル2017年12月号は北欧特集号! 特別付録ムーミン×マーブルシュッドのカラフルポーチ付

丸形ポーチ:直径10×マチ2(cm)

リンネル2017年12月号は北欧特集号! 特別付録ムーミン×マーブルシュッドのカラフルポーチ付

ポーチ(大):H20×W27.5(cm)

リンネル2017年12月号は北欧特集号! 特別付録ムーミン×マーブルシュッドのカラフルポーチ付

ポーチ(中):H15×W19.5(cm)

リンネル2017年12月号は北欧特集号! 特別付録ムーミン×マーブルシュッドのカラフルポーチ付

ミニ封筒(3色):H11.5×W6.5(cm)

Amazonレビューの口コミにも書かれていましたが、ポーチは生地が固めで、マチつきのものと円形のものに関してはちょっとファスナーの開閉がスムーズでないように感じましたが、マチなしのポーチ大中は使い勝手もよさそうで気に入りました。

(縫製が甘いとの口コミもありましたが、私は付録としてはこんなものかなという程度で、気になりませんでした。生地はもうちょっと柔らかいほうが、確かに使い勝手がよさそうですけどね。)

オリジナルのムーミン柄もとてもかわいいので、ムーミンファンの方はぜひリンネル2017年12月号をチェックしてみてくださいね。全国の書店やコンビニ店頭、またはネット通販で購入可能です。

Amazon: リンネル 2017年 12月号

楽天ブックスでは、2017/10/21現在、購入できないようです。

北欧の田園を旅しよう ラトビア・エストニア・フィンランド