夜寄るブラ+Plusを就寝時のバストケアに使ってみた感想【40代のナイトブラ選び】

夜寄るブラ+Plusを就寝時のバストケアに使ってみた感想【40代のナイトブラ選び】

公開日: : 最終更新日:2019/09/05 ナイトブラ

40代のバスト

年齢を重ねて、特に体重が増えたわけではないのにボディラインが変わってきた、鏡の中の自分を見たときに「下がってきた」「ゆるんできた」と感じていませんか?

中でも、変化を感じやすいのがバスト。なんとなくデコルテのあたりがそげてきた、ハリがなくなってきたと思ったことがあるかもしれません。(私も30代後半から変化を感じるようになりました。)

加齢によるホルモンバランスの変化や、出産・授乳なども原因ではありますが、適切なバストケアをしていないことも、下垂や形が崩れてしまう原因になります。

例えば、夜寝るときにブラジャーをつけないと、バストが下垂したり、バストの脂肪が脇や背中に流れてしまう、というのは有名な話でしょう。

どうして寝るときにナイトブラが必要なの?

睡眠時の女性のバストは、寝返りなどにより想像以上に動き回っているそうです。

眠るときにノーブラ、横向きで寝ることが多い、起きたらうつぶせになっているという方は、寝ている間にバストがぶら下がったり押しつぶされたりしている可能性があるといいます。

それを長年続けていると、下垂や形が崩れてしまう原因になりかねません。

就寝時にナイトブラをするメリットは、

  1. クーパー靱帯(コラーゲン組織で構成された繊維束のこと。乳腺を皮膚や筋肉につなぐことでバストが垂れることを防いでいる)の負担を軽減する
  2. 睡眠中の冷えを防ぐことで、女性ホルモンの分泌量の低下を予防する。また、血流やリンパの流れが悪くなることでバスト周辺に老廃物がたまることも防げる。
  3. 仰向けに寝たときに脂肪が脇や背中に流れることを防ぐ

*

1に関して、寝返りのたびにバストの重力がクーパー靱帯を無理な方向へ引っ張り、負担をかけることになるといいます。その状態が続くと、伸びてしまったり、切れてしまったりすることも……。

クーパー靱帯は一度伸びてしまったら、もう元に戻りません。

バストを垂れないようにキープしてくれている紐のようなもの(繊維束)が伸びてしまって取り返しがつかなくなる前にケアしたほうが良いというのは納得です。

特に、30代後半から40代以降はバストの脂肪が柔らかくなり、ハリ不足が気になる年齢だと思うので、ナイトブラを着用したほうがいいのは間違いないでしょう。

なお、普通のブラジャーはホールド力が強く、就寝時に使うと圧力で血流を妨げてしまう可能性があるのでNG。夜には夜用のナイトブラをつけるのが望ましいです。

夜寄るブラ+Plusを選んだ理由

夜寄るブラ+Plus

かくいう私もナイトブラの必要性を感じてつけるようにしていたのですが、そういえば何年も前に買ったナイトブラ(生地が伸びてゆるゆるになってしまっているもの)を使い続けているな…と気づきました。

「このゆるいナイトブラでは睡眠時のバストサポートができない!」と不安になり、先日新しく夜寄るブラ+Plusというナイトブラを買いました!

いまどきは女性雑誌でナイトブラ特集が組まれたり、ネットショップでもさまざまなタイプのナイトブラが販売されていたりします。でも、いろいろあってどれを選んだら良いか迷ってしまいますよね……。

私がナイトブラを選ぶとき気をつけたのは、ネットショップのページが極端に派手でギャルっぽかったら避けること(ターゲットが20代女性の商品は40代のバストケアには向かないと思うから)、そして、高すぎない手頃な値段のものであること。

(ナイトブラのショップサイトをいろいろ見てみるとわかるのですが、なぜ?というほど派手派手しいページがけっこう多いです。そういうのじゃなくて、もうちょっと普通のがほしいんだよな~と思いました。)

ナイトブラ 夜寄るブラ

夜寄るブラ+Plusは優しい着け心地で、寝ている間に横流れするバストをしっかりサポートしてくれるナイトブラ。累計販売数14万枚を突破ほど人気があるそうです。

価格も1枚2,500円(税別)と手頃で(※高いナイトブラは1枚5,000円近くします)、メール便(ゆうパケット)発送が可能なので送料も全国一律230円と安価。

さらに、初めてのお買い物なら、会員登録するとすぐに使える500円分のポイントがもらえるので、500円引きで購入できます!

夜寄るブラ+Plusを実際に付けてみた感想

夜寄るブラ+Plus

夜寄るブラ+Plusは、バストの垂れ予防と対策に着けて寝るだけで育乳ケアができるナイトブラです。上写真を見てもらうとわかるように、ノンワイヤーなので痛くなく、メッシュ素材なので軽くて通気性が良く、洗濯をしてもすぐに乾くのが特長。

夜寄るブラ+Plus

夜寄るブラ+Plusを裏返したところ。脇からバストの丸みライン(バージスライン)にそってしっかりホールドするようにラインが入っているのがわかると思います。

また、幅広なので、サポート力と安定感があり、食い込むことがありません。

夜寄るブラ+Plus バックレース

背中のレースも伸縮性があって脱ぎ着がしやすいです。レースは柔らかいので肌あたりも悪くありませんが、敏感な方は肌にやさしいコットンタイプの夜寄るブラを選ぶのがよいかも↓

(↑コットンタイプは身生地:綿混92%・ポリウレタン8%)

夜寄るブラ+Plus

内側にタグがないのでチクチクしません。

夜寄るブラ+Plus

肩紐は柔らかいメッシュ素材で痕がつきにくいのが◎

ちなみに、つけるときは上からかぶるのではなく、下から履きます。

夜寄るブラ+Plus

私が実際に使った正直な感想は以下の通り。

  • キツすぎず、ほどよいホールド感でつけていて気持ちがいい
  • 薄手メッシュなので蒸れにくく、洗濯してもすぐ乾くのがいい
  • 仰向けになっていてもバストが脇流れせず、ちゃんと谷間ができている
  • 寝返りを打ってもバストが重力で動かない(ホールドされている)
  • カップサイズによってはバストトップが隠れない(あふれる)人もいるらしいが、私はちゃんと隠れる
  • 横になっているときはベストだが、体を起こしているときは少しバストを平たくつぶすような感じ(サラシのような感じ?)になるので、このブラで外出はできない
  • レースは柔らかくて肌あたりが良い(でもデリケートな方はコットンタイプがよいかも)
  • シンプルなデザインと手ごろな価格で同世代の友達におすすめできる

万人に向くかどうかはわかりませんが、個人的にはかなり満足して、買って良かった!と思っているナイトブラです。何より、ほどよいホールド感で、バストの脂肪が脇や背中に流れるのを防いでくれている実感があります。

「バストが垂れたり形が崩れたりするのはイヤ!」「すごい谷間を作りたいとか盛りたいとかいうわけじゃないけど、ハリのあるバストをキープしたい」という女性、特に30代後半~40代以降の女性におすすめのナイトブラです!

価格も手ごろで、初回500円OFFで購入できるので、気になったらぜひ1枚買って試してみてくださいね。

▼夜寄るブラ+Plus正規販売店  公式オンラインショップ HEAVEN Japanはこちら

寝ている間に横流れサポート
夜寄るブラ+Plusはこちら



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


関連記事

ラディアンヌのすっぴんナイトブラを就寝時に使ってみた口コミ感想【40代のナイトブラ選び】

寝ている間にバストを真ん中、上向きに寄せ上げる「寄せ上げクリップパッド」機能がついたラディアンヌ

記事を読む



管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス、ブロガー、旅ライター。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター、リトレンゴ公式ライター、チェコ親善アンバサダー2018。

ライターとしての執筆実績はこちら

詳細プロフィールはこちら

ブログ運営ポリシー

記事数 : 1,267 / コメント数: 2593

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

海外旅行記Pick Up!

チェコ旅行記2018

北欧の田園を旅しよう

チェコ旅行記

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑