オラクルトライアルセットを購入すると1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

老舗洋食店「つばめグリル」の総料理長が教える、おうちでも簡単に楽しめるつばめグリル風ハンバーグの作り方

つばめグリル風ハンバーグ

1930年創業の銀座の老舗洋食レストラン「つばめグリル」が、現在営業自粛中のため、おうちで楽しめる「つばめ風ハンブルグステーキ」のアレンジレシピをネットで公開していると知り、作ってみました。

いつもと同じスーパーマーケットのお肉屋さんの普通の合い挽き肉で作ったハンバーグなのに、肉汁がすごくて、とてもおいしくて、子どもたちとびっくり。

つばめグリル風ハンバーグ
竹串を刺して透明な肉汁が出てくればOK

ちゃんと材料を計量して作ってみてわかったのは、私普段は挽き肉に対して玉ねぎとパン粉の割合が多いんだということ(かさ増し)。 

あと、最初の”挽き肉に塩を入れて混ぜる”行程がいつもは短すぎで、もっとしっかり粘りが出るまで混ぜないといけないということもわかりました。入れる塩の量も思っていたより多かったです(粘り気を出すのに必要)。

つばめグリル風ハンバーグ
アルミホイルにハンバーグをのせ、野菜や茸を添えてソースをかけてから包む
つばめグリル風ハンバーグ
添える野菜をハンバーグの下に敷くと焦げにくい
つばめグリル風ハンバーグ
アルミホイルの包みをフライパンにのせて加熱
つばめグリル風ハンバーグ
お皿にのせてアルミホイルを開いたところ
つばめグリル風ハンバーグ
ハンバーグにナイフを刺すと透明な肉汁があふれます
ハンバーグにナイフを刺すところ
あふれてくる肉汁の量がすごくてびっくり

ハンバーグ、いつもは目分量でちゃちゃっと作ってしまうけれど、丁寧に作るとこんなにおいしいものなんだ!と感激しました。

(ソースだけは、赤ワインを切らしていて代わりに日本酒を使ったので、本来のレシピとは少し色味が違うかもしれません。)

ハンバーグにナイフを刺すところ

私がつばめグリルに行ったのがかなり昔のことで記憶がおぼろげなのと、子どもたちはつばめグリルに行ったがないため、お店の味の再現性についてはよくわかりませんが、子どもたちに「洋食屋さんで食べるハンバーグみたい!」と言われたので満足です 。

洋食レストランつばめグリルが公開している、おうちで楽しめる「つばめ風ハンブルグステーキ」のアレンジレシピは、以下のインスタグラム投稿から確認できます。

特別な手に入りにくい材料やスパイスなどは使用しておらず、手に入りやすいもの&家庭に常備されているもので作れると思うので、肉汁のあふれ出るジューシーなハンバーグを食べたいときにぜひ試してみてください。

つばめグリルで食べる味には敵わないけれど、おうちで洋食屋さん気分が味わえるはず。

この投稿をInstagramで見る

つばめグリルレストラン各店が休業している中、お客様のために出来る事が無いか考えた結果、ご家庭でも簡単に作れるハンバーグの作り方・コツをご紹介させていただきます! ご家庭でも作りやすくアレンジしてあります。 今回は材料からパテ練り、成形までをご紹介致します。  おうち時間が少しでも楽しくなれば幸いです!    ☆つばめグリルの杉本総料理長より美味しいハンバーグのポイント☆ ① パテはよく冷やした上合わせる際2重氷し、温度を上げないようにする。 ② 最初にお肉と塩のみで糸が引くまで混ぜ合わせる。 ③ 手に油をつけて成型すると手につかずやりやすい。 この時伸ばし過ぎない様注意。(型崩れさせない為) ④ 真ん中をくぼませる。(火の通りを均一にする為)    ●調理時間:5〜6分 ●材料:4人前 <パテ> 合いびき肉450g 玉葱100g 生パン粉30g 玉子1個 塩6g 黒胡椒少々   ●手順 (1)ボウルにパテと塩を入れよく混ぜ合わせる。 (2)混ぜたパテに胡椒、玉子、玉ねぎを加え更に混ぜる。 (3)最後にパン粉を加え混ぜ合わせる。 (4)パテを叩いて空気を分散させる。 (5)小判型に成形をする。  次回は実際に加熱をするところ、簡単なソース作り、仕上げまでをご紹介致します。お楽しみに!    #つばめグリル #tsubamegrill #ハンブルグステーキ #ハンバーグ #ハンバーグレシピ #ハンバーグ作り方 #ハンバーグコツ #つばめ風ハンブルグステーキ #簡単料理 #おうちご飯 #今日のご飯 #プロの味 #プロの味をご家庭で #コロナに負けるな #コロナフードアクション #おうちで過ごそう #stayhome #撮影 #終息しますように #フォローお願いします

つばめグリル(@tsubamegrill)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

前回に引き続きご家庭でも簡単に作れるハンバーグの作り方・コツをご紹介させて頂きます!ご家庭でも作りやすくアレンジしてあります。  今回はハンバーグの加熱から簡単なソース作り、仕上げまでをご紹介致します。  是非アルミで包んで膨らませてみてください!   ☆つばめグリルの杉本総料理長よりハンバーグ作成時のポイント☆  ① 油をひいて熱したフライパンにパテを乗せる。火力は弱火。必ず蓋をしてふっくら焼き上げる。 ② 焼き具合のチェックは竹串を刺し、透明な肉汁が出てきたらOK。 ③ アルミで包むことでふっくら仕上がり、肉汁も逃さず召し上がれます。 ④ 包むときにハンバーグの下にお野菜を引くと焦げ付きません。 ⑤ 角を折ることできれいに膨らみます。    ●調理時間:10〜15分 ●材料:4人前 <ソース> ケチャップ90g 中濃ソース90cc 赤ワイン90cc 醤油10cc バター20g   ●手順 (1) 熱したフライパンにサラダ油を引き、パテをのせ蓋をして弱火で4分半。 (2) 返して弱火で3分加熱。 (3) 竹串で刺して透明な肉汁が出ていたら焼き上がり!  (4) 45cmに切ったアルミホイルにハンバーグとお好みのお野菜 (今回はプチトマト、ボイルしたインゲン、ブロッコリー)を乗せる。 (5) ハンバーグを焼いたフライパンの余分な脂を取り除き赤ワイン、ケチャップ、中濃ソース、お醤油、バターを入れアルコール分が飛ぶまで温める。 (6) 仕上がったソースをハンバーグにかけアルミで包む。(手前3回、両端3回、角1回おる) (7) 熱したフライパンに乗せ、弱火で膨らませる。 (8) 竹串で穴を開け、お皿に盛り付けて完成!   皆様も、是非ご家庭で試してみてくださいね!今後もつばめグリルの事を知って頂く為に色々な事を発信していく予定です。   #つばめグリル #tsubamegrill #ハンブルグステーキ #ハンバーグ #ハンバーグレシピ #ハンバーグ作り方 #ハンバーグコツ #つばめ風ハンブルグステーキ #簡単料理 #おうちご飯 #今日のご飯 #プロの味 #プロの味をご家庭で #コロナに負けるな #コロナフードアクション #おうちで過ごそう #stayhome #撮影 #終息しますように #フォローお願いします

つばめグリル(@tsubamegrill)がシェアした投稿 –

つばめグリルの関係者さま、素敵なレシピ公開をありがとうございました。落ち着いてまた旅行ができるようになったら、本物の 「つばめ風ハンブルグステーキ」 を食べにお店に行きたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA