石垣島旅行2日目 青の洞窟探検シュノーケル、川平湾、新栄荘宿泊

石垣島旅行2日目 青の洞窟探検シュノーケル、川平湾、新栄荘宿泊

公開日: : 旅行・お出かけ

シュノーケル

石垣島旅行1日目 家族で石垣島へ 石垣やいま村・シーサー色付け体験の続きです。
2日目も朝から雨でしたが、この日はあらかじめ予約してあった青の洞窟探検シュノーケルツアーに行ってきました。


青の洞窟探検シュノーケルツアー

今回お世話になったのは、NOBUガイドワークスさん。「青の洞窟探検シュノーケル&滝あそび」(3時間)で、料金は大人1人7,000円、子ども1人5,000円でした。(※ツアー代には、ガイド料・傷害保険料・カヤック装備・ライフジャケット・シュノーケル一式、ウエットスーツ、ドリンク、施設使用料が含まれます。)
私たちは前日泊まった民宿の宿泊者特典というのが利用できたので、合計金額から10%OFFになりました。なので、我が家は大人2人+子ども2人で計21,600円でした。

シュノーケルへ出発

雨が相変わらず降り続けていて、空も灰色ですが、ガイドさんの車に乗ってシュノーケルをする海へ出発!

ジャングル

ジャングルを探検しながらビーチへと向かいます。雨でかなり足元が悪かった・・・

シュノーケル

残念ながら、海の色は期待していたものとははかけ離れていましたが、海の中をのぞくと、たくさんの魚をみることができました! あと、ナマコも。

水中写真

水中写真

(妹の防水カメラで水中写真撮影)

雨降りでも、海の中はかなりきれい! でも、ガイドさん曰く、「晴れた日はこの100倍くらい綺麗」とのこと。言っても仕方のないことですが、晴れた日に来たかったな~!

青の洞窟

こちらが「青の洞窟」。行く前に、ガイドさんが「お天気が悪いので青く見えないかも・・・」と言っていたのですが、実際に行ってみると、ちゃんと青く見えました。
私はイタリアの「青の洞窟」を見たことはないので、比較することはできないのですが、とっても綺麗でした。洞窟の中には鍾乳石もあり、自然の営みを垣間見た気がしました。

青の洞窟

本来このツアーでは、青の洞窟探検シュノーケルをしたあと、マイナスイオンいっぱいの亜熱帯の滝壺へ行き、滝遊びをすることになっていたのですが、次第に雨が強くなり、体も冷え切ってしまったので、滝遊びは断念し、そのままショップへ戻ってもらうことに。
せっかくのチャンスを諦めるようで少しもったいなく感じましたが、来た道(ジャングル)を戻り、車に乗り込むと、雨が土砂降りに変わったので、やめて正解だったようです。

ショップへ戻り、温水シャワーを浴び、着替えをしたあと、温かいお茶とサーターアンダギーをいただいて、ほっと一息。滝に寄らなかった分、予定していたより早く終了してしまいましたが、石垣の海を堪能できてよかったです♪

川平茶屋でソーキそば&八重山そば

ソーキそば

そのあとは川平湾(かびらわん)へと車を走らせ、「川平茶屋」で昼食。夫はソーミンチャンプルーと炒飯、私と長女は八重山そば、次女はソーキそばをいただきました。(八重山そばはほぐした三枚肉と細切りのかまぼこが乗っており、ソーキそばは骨付きの塊肉が乗っていました。麺とスープは同じとのこと。)

川平湾

美しさで有名な川平湾の景色も、雨で残念・・・と思っていたら、20分くらい雨がやみ、晴れ間がのぞいてくれました。そのあとでまた雨が降り始めたのですが、少しの間でもきれいなブルーの川平湾を観ることができて嬉しかったです!
砂浜を歩くと、猫が4~5匹いて、どの子もとても人なれしていてかわいかったです。^^

ブルーシールアイスクリームの売店があったので、紅芋や、マンゴーなど南国フレーバーのアイスをなめつつ、しばし休憩。あー、沖縄来た!という気分でした♪

民宿・新栄荘

石垣島の民宿 新栄荘

2日めに宿泊したのは、民宿 新栄荘。石垣島の市街地から歩いて10分程のところにある民宿です。なんでもここは、BEGINのボーカル、比嘉さんのご実家なのだそうです。

私たちは大人3人+子ども4人の合計7人だったので、4階(最上階)にある17畳の和室に泊まらせていただきました。建物は古いですが、しっかり手入れされ、部屋の中はとても清潔に保たれていました。4階の部屋は風通しもよく開放感があり、市街地がよく見えました。
7人で布団を並べてわいわいおしゃべりして、まるで合宿のような気分でした♪

新栄荘 食堂

食堂にはBIGINのポスターやCDアルバムが飾られており、CDやストラップは販売もされていました。妹と夫はそれぞれ旅の記念にと、BEGINのCDを買っていました。

▼夫が買ったトロピカルフーズ
(国道508号線、砂糖てんぷら、帰郷、グッドナイト・アイリーンほか12曲収録)

▼妹が買ったビギンの島唄 オモトタケオのがベスト

(三線の花、島人ぬ宝、竹富島で会いましょう、涙そうそうなど16曲収録)

おかみさんもとても感じが良く、「ここに泊まってよかった!」と心から思える宿でした。(一泊朝食つきで、大人1人4,000円、小学生3,500円でした。)

▼楽天トラベル

民宿新栄荘

チェックイン後、新栄荘で少し休憩したあとは市街地まで歩いて行き、ユーグレナモールや公設市場でお土産を買いました。夜は、島料理の店 南の島(ぱいぬしま)でラフテー、海ぶどう、アーサ天ぷら、島豆腐などなどを食べ、夫はオリオンビール、妹と私はシークヮーサーのチューハイも飲んで、大満足で宿に戻りました。

続き→ 石垣島旅行3日目 船で竹富島へ 最高にきれいで気持ちがよい島時間



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


関連記事

名古屋から金沢へは特急電車しらざぎと高速バスのどちらがいい? 往復運賃6,700円の高速バスがおすすめ

「名古屋から金沢(名古屋から金沢駅)へ行くなら、電車とバス、どちらが安くて便利?」 先日、仕事

記事を読む

おすすめホテルラウンジ

名古屋のホテルラウンジはどこがおすすめ? 打ち合わせや女子会向けの名古屋ホテルラウンジ5選

ブロガーと並行してライターもしている私。全国のホテルとホテルラウンジを紹介する情報サイト「Sop

記事を読む

宮古ブルーに感激! たくさんの写真と短い文章で振り返る2泊3日の宮古島旅行

宮古ブルーに感激! 風景写真で振り返る2泊3日の宮古島旅行(宮古島/池間島/伊良部島/下地島)

2018年8月5日~7日の2泊3日で、13歳の次女を連れて宮古島を旅行してきました。 私は沖縄

記事を読む

サツキとメイの家@モリコロパーク

モリコロパークにある「サツキとメイの家」に行ってきました! サツキとメイのお父さんの書

記事を読む

ガラスの街 黒壁スクエア(滋賀県長浜市)で、サンドブラスト体験教室

昨日、滋賀県長浜市の観光名所、黒壁スクエアに日帰りで遊びに行ってきました! 実は、うち

記事を読む



管理人ayanイラスト画像 こんにちは、ayanです。
1976年生まれの愛知県在住フリーランス、ブロガー、旅ライター。夫 娘2人 猫3匹と暮らしています。旅、英語、コーヒーが好き。

ヒトコト: 読んで役立つ、楽しめる、得する情報発信を心がけています! 暮らしの中に楽しみを見つけ、好奇心をもってワクワクする日々を過ごせるよう、アンテナを立てています。

レビューズ公認ブロガー、GOTRIP!旅ライター、リトレンゴ公式ライター、チェコ親善アンバサダー2018。

ライターとしての執筆実績はこちら

詳細プロフィールはこちら

ブログ運営ポリシー

記事数 : 1,264 / コメント数: 2593

▼更新情報を配信しています。
  Google+ follow us in feedly

わらしべ暮らしのブログFacebookページ

海外旅行記Pick Up!

チェコ旅行記2018

北欧の田園を旅しよう

チェコ旅行記

フィンランド&エストニア旅行記

ニュージーランド旅行記

オキシクリーン「オキシクリーン」でクッションフロア(床)の黒ずみがピカピカに!
オキシクリーンはで茶渋や水筒の内側も綺麗に。クッションフロアの黒ずみや床掃除にも。
頬のしみ・そばかす頬のしみ・そばかすをレーザーで取りたくて皮膚科に行ったのですが・・・
頬のしみ・そばかすを消したくて皮膚科を訪ねたとき、皮膚科医が私にすすめた方法とは。
ホームビジットホームステイ受け入れより気軽なホームビジット。いつものご飯を一緒に
ホームビジットは、ホームステイ受け入れより気軽に楽しめる身近な国際交流です。
海外WiFiレンタル イモトのWiFi海外旅行、ネットはどうすればいい? 海外WiFiレンタルならイモトのWiFi
海外WiFiレンタルのやり方を解説。海外でも普段通りにスマホやPCでネットにつなげます。
PAGE TOP ↑