オラクルトライアルセットを購入すると1,500円相当のシート状美容液マスクがついてくる!

口コミで評判の基礎体内ケアドリンク エステキュイジーヌ 飲み方アレンジ

エステキュイジーヌ

先月からニュートリション・アクト主催「エステキュイジーヌ3ヶ月チャレンジ」に参加している私。飲み始めて約一か月が経過したので、飲んでみた感想や体感、お気に入りの飲み方アレンジなどを書いてみたいと思います。

▼前回の記事はこちら
余分なものを出してから美容成分を補う体内ケアドリンク エステキュイジーヌ

前回の記事にも書いたように、エステキュイジーヌは、基礎から体内ケアを見直すために生まれた美容ドリンク(体内ケアドリンク)。

スキンケアの基本がクレンジングでキレイにしてから美容成分を補給するように、カラダの中も、まずは余分なものを排泄するクレンジングのはたらきをサポート。その後、若々しさや美肌をつくる美容成分を補う、というコンセプトのもと誕生した粉末タイプの美容ドリンクです。

口コミで評判のエステキュイジーヌのお味は?

エステキュイジーヌを牛乳に溶かす

エステキュイジーヌは「おいしい」という口コミが多いです。
飲む前は青汁のような味を想像していて、「ほんとにおいしいの~?」と半信半疑だった私も、実際に飲んでみると青汁とは全然違っていて、例えるなら青リンゴのような爽やかですっきりしたおいしさだったのでホッとしました。

今回、私はエステキュイジーヌ3か月チャレンジに参加し、エステキュイジーヌ3か月分(6箱)をいただいているので、1日1袋のペースで飲み続けているわけですが、ホントおいしいので、昼間に飲んでも夜また飲みたくなってしまうほど。

味の感じ方には個人差があると思いますが、私はエステキュイジーヌのおいしさ・飲みやすさは口コミの通りだな、と思います。といっても、飲み方食べ方によって味もかなり変わるので、私が試してみたエステキュイジーヌの飲み方・食べ方アレンジを紹介します。

エステキュイジーヌの飲み方・食べ方アレンジ

エステキュイジーヌ+牛乳

エステキュイジーヌ 牛乳に溶かす

私のイチオシのエステキュイジーヌの飲み方は、牛乳または低脂肪乳に溶いて飲むこと。ミルクとの相性は抜群だと思います♪

エステキュイジーヌ 牛乳に溶かす

抹茶ミルクでも青汁ミルクでも青りんごミルクでもなく・・・なんと形容してよいのかわかりませんが、まろやかでおいしいです。腹持ちもけっこういいですよ。

私は夜寝る前に飲むときはカロリーと乳脂肪のことを考えて、牛乳よりも低脂肪乳に溶かすことが多いです。低脂肪乳に溶かすほうが(牛乳に溶かすより)少しさらっとした感じになりますが、味はあまり変わりません。

エステキュイジーヌ+りんごジュース

エステキュイジーヌとりんごジュース

さっぱりフルーティーな味わいが好みなら、エステキュイジーヌをりんごジュース(100%)に溶かして飲むのもおすすめ。

エステキュイジーヌをりんごジュースに溶かしたもの

見た目(色)があまりおいしそうに見えませんが、りんごジュースの甘酸っぱくすっきりした味わいでゴクゴクっと飲めちゃいます。牛乳とりんごジュースを半々で混ぜたものにエステキュイジーヌを溶かすのもなかなかイケます。

エステキュイジーヌ+ヨーグルト

エステキュイジーヌ ヨーグルトに混ぜる

エステキュイジーヌをプレーンヨーグルト(無糖)に混ぜて食べると、ほんのりとさわやかな甘みがついて、おいしく食べられます。

エステキュイジーヌをヨーグルトに混ぜたところ

難点はちょっと溶けにくく、よーく混ぜても少しダマが残ってしまうこと。私は気にせずそのまま食べちゃってますが、溶け残りが気になる人は、ヨーグルトよりも牛乳やジュースなどの液体に溶かしたほうが飲みやすいかもしれません。

エステキュイジーヌ+お水

エステキュイジーヌを水に溶かしたもの

エステキュイジーヌをお水で溶かして飲む方法は、まずくはなけれど、おいしくもない…というのが正直なところ。水で薄めた抹茶オレを飲んでいるような、シャビシャビな感じなんですよね。せっかくエステキュイジーヌを飲むなら、牛乳や低脂肪乳に溶かすほうがずっとおいしいので、水で飲むのはもったいない気がします。

ただ、旅行や出先などでグラスやミルクを用意するのが難しい場合、ペットボトルのミネラルウォーターを少し残して、そこにエステキュイジーヌ1袋をサーッと注ぎ入れ、キャップをしてシェイクして飲むのは便利だと思います。

個包装のエステキュイジーヌは旅先や職場に持っていくのにも便利。私は今週から旅行に行くので、日数分のエステキュイジーヌを持っていくつもりです♪

エステキュイジーヌを飲んで1か月、体感効果は?

エステキュイジーヌ

エステキュイジーヌは、大豆ペプチド・大麦若葉加工食品
エステキュイジーヌの主成分である「大豆ペプチド」はカラダに第一に必要なたんぱく質を吸収しやすく(オリゴペプチドの形に低分子化)したもの。
1袋に3,000mgも配合されており、コラーゲン、セラミド、L-シスチン、ビタミンC、ビタミンEの充実の美容成分と一緒に美と健康をサポートしてくれます。

さて、気になる体感効果ですが、エステキュイジーヌを飲むようになって1ヶ月、今のところ体重・体脂肪の増減はありません。お通じのリズムも特に変わらず。

基礎体内ケアドリンクであるエステキュイジーヌのコンセプトは、”やみくもにあれこれ与えるのではなく、体内の不要な老廃物を排出(デトックス)し、体の基礎力をアップさせ、キレイな状態にしよう”というもの。

デトックスの実感はまだ得られないけれど、飲み続けたら変わるのか・・・エステキュイジーヌを摂取したあとに体を動かすといいというけれど全然運動できていないので、もう少しウォーキングなどを取り入れたほうがいいのかもしれません。
ともあれ、このままエステキュイジーヌ3か月チャレンジを続けたいと思います。

以上、エステキュイジーヌの飲み方アレンジと1カ月経過時点の体感でした。

続編記事はこちら→ アミノ酸より吸収されやすい大豆ペプチドの嬉しい効果?エステキュイジーヌ